アンチエイジング

【育菌スキンケア】「美肌菌」ってなに? ~乳酸菌化粧水「ビオニスト」発売~

投稿日:2017年4月24日 更新日:




最近、私たち人間の肌に住んでいる「常在細菌」に栄養を与えることで、自分の美肌菌を育てて、美肌になろう・・・というコンセプトの育菌スキンケア商品がたくさん発売されています。
 

 
少し前までは、乳酸菌生産物質を使った化粧水はかなり珍しかったのに、今は結構増えている印象!5月にはまた新しい美肌菌系化粧水「ビオニスト」が発売されるんだって。
 
これからは、育菌スキンケアが流行するのでは?ということで、育菌スキンケアや美肌菌について、整理しておきたいと思います。
 


 

」ってなに?

美肌菌とか、美魔女菌とか・・・なんでもかんでも、「なりたいモノ+菌」で単語を作るのが流行っているのかなぁ・・・。笑
 
確かに印象深くて覚えやすいですけど、いわゆる菌の正式名称ではないから、逆に「えと、どういう意味?」って毎回思ってしまいます。
 
「美肌菌」という言葉も、結構使われるようになって来ているようなので、どんな意味があるのが調べてみました。
 
私たちの肌には、いろいろな菌「常在細菌」が住んでいて、肌をみずみずしく保ってくれたり、逆にニキビや肌荒れを作ってしまったり、良くも悪くもいろいろな活動をしています。笑
 
スキンケア大学さんの記事によると・・・
 

表皮ブドウ球菌は「美肌菌」と呼ばれます。その理由は、毛穴から出た皮脂を分解して、化粧品に使われる代表的な保湿成分のグリセリンを作ってくれるためです。
参考:http://www.skincare-univ.com/daily/column/002317/

 
おお、表皮ブドウ球菌のことを「美肌菌」って言っているのか!!!
それはわかりやすいぞ。
 

表皮ブドウ球菌=美肌菌ができること

表皮ブドウ球菌こそ、私たちの肌を守ってくれる大事な菌なんです!
読んで美に効く基礎知識さんのホームページによると、このように説明されていました。
 

健康な人の皮膚に住み着いている皮膚常在菌のひとつ。空気を好む性質(好気性)で、皮膚の表面にいることが多い。皮膚の傷口から体内に入り込むと化膿を引きおこしたりもするが、皮膚表面に留まっている限りは特に害はない。アクネ桿菌とともに脂肪分解酵素リパーゼを出して皮脂を脂肪酸とグリセリンに分解する。
参考:http://cosme-science.jp/words/ha/post-47.html

 
ふむふむ。表皮ブドウ球菌が美肌菌の正体だったのか。納得!
グリセリンは、化粧品に配合されている保湿成分なので、お肌をみずみずしくしてくれると言われています。
 

グリセリンはスキンケア製品の多くに配合されている保湿成分です。表皮ブドウ球菌はそのグリセリンを作ってくれます。肌表面にはその厚さわずか0.02mmの角質層が存在します。この角質層が潤いで満たされると肌のバリア機能が維持でき、肌にも適度な潤いが生まれるのです。
 
角質層には角質細胞が存在するのですが、水分と同時にグリセリンが角質細胞に届くことでその水分が蒸発しにくくなるのです。
参考:http://josei-bigaku.jp/bihadakin8892/

 


▼記事内容はこの下に続きます▼


「育菌スキンケア」の仕組み

今回株式会社GPトレーディングさんから発売される乳酸菌生産物質を使用した次世代化粧水「ビオニスト」は、「育菌スキンケア」をコンセプトにしています。
 

肌に潜む皮膚常在菌の中で、天然のうるおい成分を産生し、肌を健康に保つ働きをする「美肌菌」に着目。その美肌菌を「増やして、育てて、強化する」というコンセプトが元になっている。
 
本来持つ美肌菌を活性して保湿する事で、美しい肌を保つ事が出来るという全く新しい考え方から作られたバイオスキンケア化粧水。
参考:https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/walkerplus/region/walkerplus-107400?fm=latestnews

 
乳酸菌生産物質を使用している化粧水なんですね。「美肌菌」を元気にするために、「美肌菌」のエサになる生産物質や乳酸菌を配合した化粧水はとても増えている気がします。
 

・菌活の参考にしてみてくださいね。

 
▼便秘についてもっと知りたい方におすすめの記事は下にあります↓




 
▼便秘についてもっと知りたい方におすすめの記事

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活LAB.編集長。元おデブ。 発酵食品との出会いにより数十キロのダイエットに成功。過去の自分と同じ悩みを持っている人に向けて、腸内環境の大切さを伝える活動中。

-アンチエイジング
-, , , , ,

長谷川ろみ

関連記事

皮膚に住んでる常在細菌が美肌づくりを応援してた?!~アクネ菌が作るRoxPのチカラ~

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 11月2日の「Scientific Reports」オンライン版に、またまた私たちのカラダに住んでいる常在細菌のチカラが明 …

腸内環境改善効果も?去年1億円売り上げた「ショコラ・ド・アロニア」が限定販売!

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 2015年化粧品メーカーの「オルビス」から発売された、キレイになれると話題のダイエットチョコレート「オルビス・ショコラ・ド …

【アンチエイジング】「たるみ予防」に効く食べ物 ~手遅れになる前に対策しよう~

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 歳をとると気になるのが、しみ・しわ・たるみ…しみは、紫外線にきをつけようとか、しわは、良質な油をとるように心がけようとか、 …

【免疫力強化+α】植物性乳酸菌「SBL88」ってなに?原料・効果は?

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 最近、大麦が流行っていますね!もち麦とか、麦ごはんとか…毎日の食習慣に活用している方も多いと思います。注目され始めた理由は …

「抗酸化」ってなに?抗酸化物質、抗酸化作用についてまとめてみた♪

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 私たちのカラダが老化したり、太りやすくなったり、代謝が悪くなる原因として有名なものが、「酸化」、「糖化」、「炎症」です。 …

follow us in feedly