▼はじめての方はコチラからどうぞ▼

便秘

おならが止まらない原因とは?

投稿日:




おならがたくさん出て困ってる
おならが止まらないけど、原因がわからないので治せない・・・
 

 
そんな悩みがある方は、腸内環境内で何かが起こっているかも?
今回はおならが止まらない原因やおならの回数の基準などをまとめてみました。
 


 

おならの正体とは?

腸内ガスの正体は、「空気」が7割、「消化によって生まれたガス」が3割だと言われています。
 
雑学万歳!!さんには、「消化によって生まれたガス」にも2種類あると説明されていました。
 

A 発酵型・・・食物中のセルローズ、炭水化物、脂肪が腸内で発酵。この時にでるガス(主成分は二酸化炭素、メタン)。特に、イモや豆を食べるとでます。ちなみに、意外と臭くはありません。
 
B 腐敗型・・・臭いオナラです。消化不良時にタンパク質が分解する時に発生します。発生量は少ないですが、これが臭いわけです。主成分は、インドール、スカトール、アンモニア、硫化水素。
 
参考:http://www.uraken.net/zatsugaku/zatsugaku_31.html

 
お肉ばかり食べていると、腐敗したガスが多く出てしまうので、おならが臭くなると言われていますよね。
 

おならの回数の基準値は?

おならの回数は個人差があり、たくさん出る人もいれば、あまり出ない人もいます。
 
出ない人はあまり気にしないけど、おならが止まらない人は生活に支障がでたり、病気なのかと心配する人もいるようです。
 
まずはおならの回数の平均値が知りたいので、いろいろなサイトで発表されているおならの回数の基準について、少ししらべてみましたよ。
 
おならの頻度の平均は、だいたい数時間に1回というのが有力なようです。
 

通常ですと、おならの頻度は数時間(2~5時間)に1回程度です。多少のばらつきはありますが、1時間に何度もおならが出てしまうというような方は明らかに多いと言えましょう。
参考:http://h-pochi.com/cho/?p=878

 

目安として挙げられているのは、1日に100ml~2500mlと言われています。
参考:http://xn--n8jp4g9c9b9kqi6il07z91g334d.net/entry3.html

 


▼記事内容はこの下に続きます▼


1日10~20回程度のおならは身体が健全な証拠です。
参考:http://nurse-riko.net/%E3%81%8A%E3%81%AA%E3%82%89%E3%81%8C%E3%82%88%E3%81%8F%E5%87%BA%E3%82%8B%E5%8E%9F%E5%9B%A0%E3%81%A8%E5%AF%BE%E7%AD%96/

 
ふむふむ。これ以上だとちょっと多い方だという認識でいいのかもしれません。もし1時間に何度も出てしまう方がいたら、それはちょっと特別。なにかしら原因がありそうです。
 

おならが止まらない原因とは?

おならが止まらないと心配になってしまう方も多いかもしれませんが、別に悪いことではありません。私たちが便を押し出すのは、この腸内ガスのおかげでもあるのですから。
 
でも、さすがにおならが多すぎると心配ですよね。多すぎる方は、おならが止まらない原因があるのかも?次の原因をチェックしてみてください。
 

空気を飲み込む癖がついてしまっている

最初にお話ししたように、おならの7割は私たちが口から吸いこんだ空気だそうです。
 
ご飯を食べる時などに、空気を飲み込む癖がついてしまっていると、人よりもたくさん飲みこんでしまうので、自然とおならが増えてしまいます。
 
早食いの人や口呼吸がくせになっている人に多いと言われています。
 

食べ過ぎ・飲みすぎである

食事を食べ過ぎていると、便も増えますし、おならも増えます。
 
特にイモ類や豆類などの消化が難しい繊維質の多い食べ物は、体内でガスを発生しやすいので、おならも増えすぎる傾向にあります。
 

ストレスがたまっている

精神的なストレスがかかると、正常な睡眠がとれなくなったり、生活リズムが乱れたりして、交感神経と副交感神経の切り替えスイッチが鈍くなってしまいます。
 
すると、腸内環境のバランスも崩れ、ガスが貯まりやすくなります。
 

まとめ

おならが出すぎてしまい心配な方は、早食いや口呼吸を注意してみたり、食事のバランスが乱れていないか、精神的なストレスがかかっていないかなどをチェックしてみてくださいね。
 
おならがきっかけで、普段は気がつけない問題を発見できるかもしれません。腸活の参考にしてみてくださいね。 
▼便秘についてもっと知りたい方におすすめの記事は下にあります↓




 
▼便秘についてもっと知りたい方におすすめの記事

 

ランキング参加中、応援クリックお願いします♪

↓↓ 現在の順位はこちら ↓↓

-便秘
-, , , , ,

長谷川ろみ

関連記事

【金スマ腸活】便秘解消!大根おろしはちみつヨーグルトの作り方・効果・評判・アレンジ法

2017年5月12日の金スマ(金曜日のスマイルたちへ)は、なんとわれらが腸活・便秘改善特集でした!   順天堂大学の教授でもあり、小林メディカルクリニックの院長でもある小林弘幸氏が先生です。 …

【便秘と遺伝】親が便秘だと子も?!便秘可能性が3倍に増える理由

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 NPO法人「日本トイレ研究所」が8月に行った調査によると、保護者が便秘傾向にある場合、その子供はそうでない子より3倍も便秘 …

新生児の便秘の見極め方は?~原因と解消法は成長段階によって違う~

今日はなんと、大人ではなく赤ちゃんの腸活について、少し触れてみたいと思います。赤ちゃんが生まれたばかりのお母さんの大きな悩みの1つに、赤ちゃんの排便があります。   新生児の便秘の見極め方は …

「烏骨鶏の卵酢」が口コミで人気の理由 ~酸性調味料の王様「食酢」は便秘を改善する?~

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 2016日12月9日の産経ニュースに「烏骨鶏の卵酢」が口コミで話題だと掲載されていました。 卵酢って…どっかで聞いたことあ …

健康食宅配サービス『ミールタイム』が、便秘解消弁当を開発!

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 糖尿病や脂質異常症、高血圧、メタボ対策、ダイエットなどをテーマに「ヘルシー食」を送料無料で宅配する、健康食宅配サービス『ミ …

腸活LAB.編集長:長谷川ろみ
幼少期から23歳までのなが~いおデブ暗黒期を経て、ひょんなことから「腸内細菌」と出会い、「腸内細菌」に救われ、それから15年以上「腸内細菌」を意識する生活をしています。w

▼プロフィール詳細はコチラ
▼お問い合わせはコチラ
▼はじめての方はこの記事からどうぞ