健康

プラズマ乳酸菌ってなに? ~免疫力を強化するしくみ~

投稿日:2017年4月24日 更新日:




最近という言葉、よく聞きませんか?
 
キリンと小岩井乳業による共同研究で発見されたプラズマ乳酸菌。商品に積極的に利用され始めたことから、テレビCMや雑誌広告などでもよく見るようになりました。
 

 
なんとなく「プラズマ」という言葉の強さに、あんまり意味を考えずにスルーしてしまっていたんです。「プラズマ乳酸菌」。
 
電気が走るぐらいスゴイってことじゃないの?
 
なんて適当に思っていてゴメンナサイ。笑 ちゃんと「プラズマ」がついている意味があったの!(あたりまえ?) その意味について、今回はまとめてみます。
 


 

「プラズマ乳酸菌」とは?

プラズマ乳酸菌は、先ほどもお話ししたように、キリンと小岩井乳業による共同研究でうまれた乳酸菌です。その正式名称は・・・
 
ラクトコッカスラクティスJCM5805株
 
と言います。この覚えにくい名前をわかりやすくした名前が「プラズマ乳酸菌」ですが、その理由は「プラズマサイトイド樹状細胞を活性化できる」ことが由来なのですって。
 

プラズマサイトイド樹状細胞とは?

キリンのホームページによると、プラズマサイトイド樹状細胞は人間の体にある免疫細胞の司令塔の役割をしているそうなんです。
 

免疫細胞チームの司令塔のような役割を果たし、体内にウイルスが侵入した際にほかの免疫細胞に指令を出して、免疫機能全体を活性化させます。「プラズマ乳酸菌」は、このプラズマサイトイド樹状細胞から名づけられました。
参考:http://health.kirin.co.jp/about/

 
免疫力を高める乳酸菌として、とても優秀なんですね!司令塔に働きかけることができるので、NK細胞、キラーT細胞、B細胞など、免疫細胞の多くに働きかけることができるそうなんです。
 

ウイルスなどの敵が体内に侵入すると、まずはプラズマ細胞が反応し、ほかの免疫細胞に攻撃の指令を出します。同時に、抗ウイルス物質を発生させて、敵の侵入を防ぐ役割も持っています。
参考:http://www.skincare-univ.com/article/007490/

 
個別の免疫細胞に働きかけるだけではないので、効果が期待できる乳酸菌です。
 

「プラズマ乳酸菌」の効果とは?

キリンのホームページに具体的な「プラズマ乳酸菌」の成果が記載されていました。
 

1:かぜ症候群・インフルエンザ症状の頻度が軽減
  ∟のどの痛みが約半減
  ∟せきが約7割減少


▼記事内容はこの下に続きます▼


2:ロタウイルス感染症状の緩和効果を確認!
  ∟腸内のウイルスが半減

3:アンチエイジングと寿命延長の効果を確認!(マウス試験)

4:インフルエンザ累積率が低いことを確認!(隣接する2つの町で比較)

参考:http://health.kirin.co.jp/about/

 
おお、免疫力を強化する乳酸菌なので、かぜやウイルスへの影響は予想できますが、アンチエイジングにも期待できるみたい!まだマウス実験の段階ではありますが、毛つやや筋肉などの老化進行を緩和することが確認できたそうです。
 

プラズマ乳酸菌(JCM5805株)摂取による老化スコアの有意な改善が認められ、加齢に伴い毛つやが悪くなる、皮膚表皮が薄くなる、筋肉量が減少する、といった老化現象の進行を緩和することが確認できました。
参考:http://health.kirin.co.jp/report03/

・菌活の参考にしてみてくださいね。

 
▼乳酸菌についてもっと知りたい方におすすめの記事は下にあります↓




 
▼乳酸菌についてもっと知りたい方におすすめの記事

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活LAB.編集長。元おデブ。 発酵食品との出会いにより数十キロのダイエットに成功。過去の自分と同じ悩みを持っている人に向けて、腸内環境の大切さを伝える活動中。

-健康
-, , , ,

長谷川ろみ

関連記事

緊急検証!「腸内フローラ(=腸内細菌叢)は3歳までに決まる」…はウソ?!

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 実はまだまだ分かっていないことがたくさんある腸内環境の実態…最近は、腸内フローラの構成(=腸内細菌叢)は、3歳までに決まっ …

発酵食品を推進する、発酵をプロデュースするということ。

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 ちょっと前にこのブログでもご紹介した、発酵デリカテッセン「Kouji&ko」! ▼過去記事 発酵デリカテッセン「Kouji …

日本食品免疫学会のテーマの変化にみる、腸内環境改善トレンド?!乳酸菌の新たな可能性がスゴイ 

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 11月9日~10日に「日本食品免疫学会」が開催する学術大会が行われました!なんだそれ…?とお思いのアナタ、ぜひ知っておいて …

【腸内フローラケア】ソフトバンク野球選手の田中正義、おやつは「納豆」!

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 「ジャスティス」の愛称で親しまれている野球選手、福岡ソフトバンクホークスの田中正義選手がなんと、おやつに納豆を食べている、 …

胃がんの原因「ピロリ菌」を予防する乳酸菌はコレ!

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 最近、話題のピロリ菌!毎年行う健康診断でも、数年前からピロリ菌検査をやりますか?というアンケートがついてきています。昔はこ …

follow us in feedly