▼はじめての方はコチラからどうぞ▼

健康

「プロバイオティクス」と「プレバイオティクス」の意味をまとめました!~腸内環境改善用語~

投稿日:2016年11月1日 更新日:




こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

私たちは、毎日何かしらの食べ物を体の中に入れています。おなかの中に腸内細菌を飼っているんだ♪っていう意識が目覚めてくると、食べるもの1つ1つが与える腸内細菌への影響が、とっても気になってきちゃいますよね。

その中には、発酵食品のように、菌を直接カラダに入れる食べ物もあるし、菌を直接取り込まなくても、私たちの腸内環境にとって良い影響を与えてくれる食べ物もあります。今回はそんなオハナシ。

」ってなに?

英国の微生物学者Fullerの1989年の定義によると…

プロバイオティクス(Probiotics)
=腸内フローラのバランスを改善することで、人に有益な作用をもたらす生きた微生物のこと

反対語:(antibiotics)
由来:共生を意味するプロバイオシス(probiosis)

だそうで、微生物=菌たちのことを指します。場合によっては、その微生物を含む食品であるヨーグルトやキムチ、納豆なんかも「プロバイオティクス」と呼ぶことがありますよね。

「病気になってから細菌(ウイルスなど)を退治する」という考え方がもとになっている、「アンチバイオティクス=抗生物質(antibiotics)」の反対語のような形で生まれた言葉で、予防医学的な考えから来ているみたい♪

確かに抗生物質って、微生物の増殖を止める物質のことだもんね。病気と闘う時にその病気の素になっている菌と戦うために、お医者様から処方されたことがある人も多いと思います。


▼記事内容はこの下に続きます▼


」ってなに?

これまた英国の微生物学者である、Gibsonによって1995年に提唱された比較的新しい言葉です。

プレバイオティクス((prebiotics)
=主に大腸の中にいる微生物のエサになって、微生物の増殖を助けたり、腸内フローラのバランスを整える食品成分のこと

誤解を恐れずにかんたんに行っちゃうと、

プロバイオティクスは、菌
プレバイオティクスは、菌のエサ

って考えられそうです。

両方大事という考え方が主流!「」とは?

プロバイオティクス(=菌)も、プレバイオティクス(=菌のエサ)も両方大事ですよね。だからね、両方一緒に摂りましょうという考え方、もしくは、その両方を含む食品やお薬のことを「シンバイオティクス」っていいます。「シンバイオティクス」も英国の微生物学者Gibsonが発表した言葉ですね!

菌と人間の関係っておもしろい

人間は菌にやられて病気になることもあるし、その反対に菌に守られて元気になることもある…ほんとにこの関係性は不思議です。抗生物質を飲むときもあれば、喜んで発酵食品を食べることもあるんですもんね。私はちょっと風邪気味ぐらいでは、お薬は飲まないようにしています。腸内細菌たちをむやみやたらに困らせたくないというのが理由なのですが…

つい最近、親不知がはれにはれて、抗生物質を処方され、あまりの腫れのひどさに、なくなく抗生物質を飲みました。泣
だって、2~3日、口が開かなくて熱もすごくて大変だったんだもん…でも、やっぱり菌を殺すのには違和感があります。もちろんどうしてもしょうがない時はあるんだけど…できるかぎり、菌と共生していくことを考えていきたいです…★ 

・菌活の参考にしてみてくださいね。

長谷川ろみでした。

The following two tabs change content below.

-健康
-, , , , , , , ,

長谷川ろみ

関連記事

【アンチエイジング】新しい健康寿命の指標!?「テロメア」ってなに?

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 健康寿命やアンチエイジングを考える上で、最近注目されている「テロメア」。 ↓過去記事 遺伝子検査『マイコード』の結果がきた …

お腹に優しい食べ物を選ぼう!選び方と食べ方 ~腸内環境の最適なPH値~

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 おなかの中の腸内細菌がよろこぶ腸内環境について語られる時の1つのポイントとして、「PH値」があります。小学校の時、リトマス …

腸内細菌のために知っておこう!似て非なる「オリゴ糖」と「ブドウ糖」

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 みなさんは、「オリゴ糖」と「ブドウ糖」、明確に違いがあることをご存じですか?どちらも、味は甘そうだし、カタカナ3文字に「糖 …

【新商品】ドトールの「乳酸菌入り!カフェ・ショコラ」の正体と効果

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 またまた、ドトールさんから乳酸菌入りのあったかくて美味しいドリンクが登場します!その名も「マシュマロ・ショコラ ~乳酸菌プ …

白味噌と赤味噌、どっちを食べる? ~メラノイジンとGAVA~

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 みなさんは、どんなお味噌が好きですか?わかりやすい違いと言えば、色!色の濃い赤味噌と色の薄い白味噌は、両方ちゃんと発酵して …

腸活LAB.編集長:長谷川ろみ
幼少期から23歳までのなが~いおデブ暗黒期を経て、ひょんなことから「腸内細菌」と出会い、「腸内細菌」に救われ、それから15年以上「腸内細菌」を意識する生活をしています。w

▼プロフィール詳細はコチラ
▼お問い合わせはコチラ
▼はじめての方はこの記事からどうぞ