▼はじめての方はコチラからどうぞ▼

ひとりごと

突然、神社へ。~成功している人は、なぜ神社に行くのか?~

投稿日:2016年11月7日 更新日:




こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

いろいろと用事をかたずけるために朝から動いていたある日。突然、神社に行きたくなって、いろんな歴史を調べつつ、ココだ!と思った神社にお参りしてきました。普段は、お正月の初詣しかいかないのに。なぜかというと、この本を読んだから。

サンマーク出版から出ている、八木龍平さんの「」です。

われながら、なんて影響を受けやすいんだろう。笑 素直なんです。笑

なんか最近、本当にいろんなことを決断しないといけないんだなと思っています。自分の中のなんとなくだけど強く思っている締め切りは、来年初めなんだけど。迷うことが多くて、それまでに結論がだせるのか、焦ってる。変えたほうがいい気がしていて、でもたぶん、変えなくてもいいこともあるはずで、でも、納得した上で何かしらの変化を起こしておく必要があるような気がしている…ってうだうだしているのでね。笑 こういう本がすっと入ったんだと思う。

実はこの本が出たばかりのころ、本屋さんで見かけて、何にも感じなかったんですよ。宗教とか歴史とかそんなに興味があるほうではないので…でも、どんどん置かれる棚が大きくなってね、おお、ベストセラー?まじか?って思って、とうとう手に取りました。笑


▼記事内容はこの下に続きます▼


結論から言うと、「すっごくわかりやすかった」!神社に行きたくなりました。それも一人で。結局行ったしね!読み終わったのは前日。笑

急に腹落ちしたフレーズは、「神様って創造物」なんですって。誰が作ったかというと「人間」が。人間の想いが固まったものが神様。よく、神様が人間を創ったって言うけど、そういわれるとね、ちょっと謎は深まるばかりな感じがしちゃうけど、笑、そうか、人間の想いがたくさんあつまると、神様ができるんだと思うとね、妙に腹落ちしちゃった。

それは、めっちゃわかるなぁって。

みんなでおんなじ想いを、強く強く持っている時って、よくわからない風が背中を押してくれる気がしますよね。ああ、あれかーって。あれをもっと強くしたいなら、自分が知らない人たちの想いとも一緒にならないといけなくて、ということは、自分の想いをいろんな人に、神社も含めて、伝えていく必要があるんだなと。そして、あなたの想いはなんですか?って耳を傾ける必要もあるのかもしれません。

想いが違うところにいても、だめなのかなとかね。想いが違うのに、その場にいても窮屈だよねとかさ。ココロの中で唱えるのは得意なんだけど、どうも、人に言うのがニガテなので、なんか反省とともに、まずは、神社へ。わたしにとって、すごく、すごく、有意義な時間でした。

夢を叶えたい方は是非参考にしてくださいね。

長谷川ろみでした。

-ひとりごと
-, , , ,

長谷川ろみ

関連記事

タニタのデュアル体組成計が届きました♪~デュアル周波数ってなに?~

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 やっと、先日注文したタニタのデュアル体組成計が手元に届きました♪迷って、迷って、迷ったあげくに購入したシロモノ。通っている …

【実験1ヶ月目】美肌の原因は「白砂糖ゆる断ち」か「乳酸菌化粧水」か? 

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 最近、じみ~にお肌の調子がよいです。もともとあまりお肌に悩まなくてOKな、丈夫な肌質ではあるんだけど、それでもちょっとお風 …

遅延性アレルギーをチェックしてわかったこと。~たまごと私の歴史~

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 実はちょっと前に「遅延型フードアレルギー検査キット(IgG)」を取り寄せて、自分で採決し、その結果を送って確認してみてもら …

リピ確定!自家製酵素ジュースがおいしくできました♪

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 コーヒー習慣がひどくなってしまったので、ちょっと習慣を変えていかないとと思っています。 別にカフェイン全部を絶つ必要はない …

ヘルスケアサイト「GenoEye(ジーノアイ)」さんと初コラボ★~「腸内環境改善アドバイザー」として寄稿させていただきました~

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 LonGevity incのCEOとしてご活躍の青木 陽さんにお誘いいただいて、ヘルスケアサイト「GenoEye」さんで腸 …

腸活LAB.編集長:長谷川ろみ
幼少期から23歳までのなが~いおデブ暗黒期を経て、ひょんなことから「腸内細菌」と出会い、「腸内細菌」に救われ、それから15年以上「腸内細菌」を意識する生活をしています。w

▼プロフィール詳細はコチラ
▼お問い合わせはコチラ
▼はじめての方はこの記事からどうぞ