腸内環境を整える発酵食品レシピ「エリンギの麹漬け」を作ったよ★

スポンサードリンク

こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

秋と言えばきのこ…わたし、きのこ大好き♪
にんにくと一緒にソテーしたりするだけでわたしにとってはかなりのごちそうです。たまに、きのこ類のしいたけ、しめじ、えのきをどっさり買ってきてソテーして塩麹で味付けしたりもしますが、今日はシンプルなお漬物、「三五八漬け」にしてみました。
IMG_4330.JPG
ちょっとうれしかったのはね、「三五八漬け」の漬け床から取り出してお皿に盛ったら、「プスプスッ」って、小さい音がしてる…。
…そう、発酵していると分解の過程でガスがでるので、この「プスプス」は、ちゃんと発酵している証拠♪ 久しぶりにこんなに活きがいい音を聞いたな。笑
できたてほやほや感でてます!

スポンサードリンク

エリンギの主な栄養素

エリンギはビタミンB群やビタミンD、そしてカリウムや食物繊維を多く含む食品です。
ビタミンB群は糖質、脂質の代謝をアップしてくれるのでダイエット中でもおススメ。もちろん、きのこ類は低カロリーです。100gあたり24カロリーほどしかないそう。
またカリウムは腸のぜん動運動を促してくれるので、便秘にならないように手助けしてくれるし、食物繊維も腸内細菌のエサになったり、便を誘導してくれます。エリンギは便秘予防にもなりそうですね。
もう一つ、免疫細胞のエサになるβグルカンがたくさん含まれていることもあって、免疫力の向上や抗ストレス効果もあると言われています。
う~ん、黒こしょうがきりっと、味を占めてくれておいしかったです。振って、正解♪
ごはんのおかずにもってこいです。もしくは日本酒のお供にも★

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。