発酵食品レシピ「アボカドの麹漬け」でダイエット?!

スポンサードリンク

こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

森のバターと言われる「」がダイエットに向いているとして注目されています。私も油のとり方はとても注意しています。油や調味料は、料理の基本なので口に入る回数が多いですからね、なるべく良いモノを摂りいれたいです。なので、アボカドはよく食べます★ そして、オリーブオイルもちょっとだけ高いヤツを使ってます。笑

なぜ、アボカドはダイエットに向いているのか?

とてもカロリーが高いアボカドですが、ダイエットに向いている理由とはなんなのでしょうか?

・食物繊維が豊富!

食物繊維量が多いというだけでなく、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維のバランスもとてもよいのがアボカドです。通常水溶性と不溶性のバランスは1:2が良いとされますが、アボカドはほぼ、その黄金比に近い割合をしています。食物繊維が多いと満腹感も感じやすく、ムダな間食を減らす効果も期待できます。

・脂肪の分解を助けてくれる!

脂質代謝に効果があると言われるビタミンB2やリパーゼがとても豊富で、油とはいえ、ちゃんと脂肪の分解を助けてくれます。

アボカドダイエットってどうやるの?

毎日、半個のアボカドをご飯の前に食べるだけです。

それだけで食欲が抑えられたり、良質な油を摂って脂肪分解や、不要なカラダの中のごみを流してくれる効果があります。
アボカドはやっぱり高カロリーなので、普通に1個まるごと食べて、ご飯も減らさなかったら太ってしまいそうですよね。半個がちょうどいいという認識は、結構一般的なようです。

スポンサードリンク

半個食べるって案外難しい…そんなときのためのレシピ

実は私もアボカドを毎日半分食べよう~と思っていたのですが、どうも半分だけ残すと黒く色が変わってしまい、美味しくなさそうに見えてしまうんですよね。黑くなった部分はメラニンだそうですが、特に食べても害はないそうです。とはいえ、やっぱりちょっと気分がいいものではないですよね。

そこで、思いました。

調理しちゃえばいいんだ♪ お漬物にして半分ずつ食べよう~お漬物なら結構いっぱい食べてしまうものです★もちろん、塩分の使い過ぎには気をつけないとだめだけど・・・結局普通の状態でも、私結構アボカドに塩麹を振り掛けたりしていたのですが、今回はちゃんと漬け込んでみました。たぶん浅漬けのほうがおいしいと思うので、丸一日漬けこんでから味見したいと思います♪

楽しみ楽しみ★

・菌活の参考にしてみてくださいね。

長谷川ろみでした。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク


腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。