ミツバチの腸内にも乳酸菌?!生はちみつが腸内環境を整える理由

スポンサードリンク

こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

今日はスターバックスでスターバックスラテを飲みつつ、書いています♪スターバックスラテにちょっとだけ、はちみついれて。シナモンをひとふり。はちみつもシナモンも無料なのに、めっちゃ美味しさアップ!笑 お得だなぁ♪

そんなわけで、今日は、実は発酵食品かもしれないとウワサの、生はちみつについてご紹介したいと思います。

ミツバチが作る発酵食品!「蜂パン」ってなに?

山田養蜂場さんが運営している「みつばち健康科学研究所」では、ミツバチに関するいろいろな研究をされています。そんな「みつばち健康科学研究所」さんが注目しているのが、ミツバチが作る発酵食品の「蜂パン」です。

蜂パン
=ミツバチの巣の奥に詰め込まれた保存食。
みつばちが自分たちのカラダについた花粉を丸めておだんごをつくり、巣の中に持ち帰る。巣の中で細かく砕いて、巣の奥の穴に押し込む。その上にはちみつを塗って蓋をしたらできあがり。

蜂パンの中にはなんと、乳酸菌が137株、その他細菌が314株も見つかっています。そして、みつばちの腸の中にもそのうちいくつかの乳酸菌が見つかっているんです。腸内細菌に助けられているのは私たち人間だけではなかったんですね♪

生はちみつなら、乳酸菌もそのまま食べられる

普通のはちみつもビタミンが豊富でとても栄養価が高いのですが、最近は加熱処理やろ過をしていない、完熟したはちみつをただしぼっただけの「生はちみつ」が人気を集めています。「生はちみつ」の中には、乳酸菌がたっぷり含まれています。また、美容によい、ミネラルやビタミン、酵素もたっぷり含まれているし、整腸作用という意味では、乳酸菌の他にもグルコン酸やオリゴ糖も含まれています。

おススメの食べ方と食べる量

いくらカラダに良いからと言って、大量になめまくっていたら、大変です。それなりにカロリーもあるので、おデブになってしまうかも。分量としては、1日スプーン1杯がよさそうです。私はやっぱりあったかいミルクに少しのコーヒーとはちみつが好き。コーヒーのカフェインが気になる方は、ミルクのままでも十分です。

スポンサードリンク

はちみつってなんでこんなに高級感のあるコクがあるんでしょうね。少量で満足できるので、お腹が空いた時もおススメです。

・菌活の参考にしてみてくださいね。

 

オーガニックマウンテンローハニー(有機生ハチミツ)250g(非加熱)
ブリリアントアース株式会社
売り上げランキング: 13,233
アカシア 蜂蜜 600g 純粋 国産 生 はちみつ 非加熱 非加糖 長野県産
信州さらしなの里 エーコ養蜂園
売り上げランキング: 43,745
The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク


腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。