▼はじめての方はコチラからどうぞ▼

健康

インフルエンザの流行前線2017!乳酸菌で免疫力UPだっ!

投稿日:2016年12月6日 更新日:




こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

今年もそろそろヤバい季節がやってきました…インフルだよ~インフル~~~!

実は毎年、東京都感染症情報センターでは、東京都のインフルエンザ情報を、1週間に1回ぐらいの頻度で出してくれています。12月2日の最新号を見ると、そろそろ大流行間近?2014年は12月に大流行がきましたが、例年ですと大体1月のはじめからが要注意時期になります。

忘年会のお酒の飲みすぎや食べ過ぎ、睡眠不足で、免疫力が低下してしまう時期かもしれませんが、1月の大流行前に多少調整しておきましょう。免疫力UPのために腸内環境を整えて、免疫細胞を元気にしておくには・・・腸内環境改善の観点から、やったほうがよいことを2つあげてみました♪

まずは、カラダを温めよう

体温が1度上がると、免疫力は5~6倍になるというのは、よく言われる話です。冬はなるべくカラダを温める食材を食べて、カラダのバリア機能である白血球を元気にしておきたいところ。


▼記事内容はこの下に続きます▼


ニンニク、ニラ、生姜、ネギなどの香り野菜をたっぷりいれたり、唐辛子やキムチなどをアクセントに入れたおみそ汁はおススメです。

また、ゆたんぽやはらまきなど、外部から温める道具の活用は、バカにできません。今まではカラダの中からケアしてれば大丈夫!って思ってたけど、外からもやって損はないですよ★

免疫力UP系乳酸菌をとろう

乳酸菌の中でも免疫力アップが得意な乳酸菌たちがいます。今は、ヨーグルトなどの市販の食品にも菌の名前が書いてあるので、ちゃんと読んで選んでみるのもいいかもしれません。

シロタ株
Bb-12株
BB536株
ラブレ菌
LGG菌

これらの乳酸菌は、がん細胞やウイルスを撃退してくれる白血球の中でも、ナチュラルキラー細胞の働きを強めたり、敵をむしゃむしゃばくばく食べてくれるマクロファージを元気にすることで私たちのカラダを正常に保ってくれる力があります。
スゴイですよね、!来月のピークに備えて、風邪予防に活用してみてください★

・菌活の参考にしてみてくださいね。

長谷川ろみでした。

The following two tabs change content below.

-健康
-, , , , , , , ,

長谷川ろみ

関連記事

カルピスバターと発酵バターの違いとは?

カルピスが販売しているバター、その名も「カルピスバター」! 実は隠れた人気商品だそうです。     でもね、カルピスは乳酸菌や酵母をミックスさせた「カルピス菌」の入った発酵飲料だけ …

運動しても、野菜しか食べなくても太る?!「ROHHAD症候群」とは?

人間の体は本当に不思議です。 精密にできているようで、少し違うところがあるだけで、大きな病気につながってしまうことも・・・。    今回のテーマである「ROHHAD症候群」もそんな …

発酵している漬物 VS 発酵していない漬物

みなさん、「漬物」っていうと、みんな発酵していると思っていませんか?   実は漬物には、発酵しているものと、発酵していないものがあるんです。発酵している漬物は腐りにくいけど、発酵していない漬 …

サイキンソー、総額2.7億円増資!腸内環境検査サービスの「Mykinso(マイキンソー)」、次の戦略は?

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 「腸内環境改善って言っても、腸の中なんて確認できないんだから、よくなっているか、わからないじゃん?!」ってよく言われます。 …

下痢が続く原因は? 【女性編】~腸内環境と大きな病~

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 女性の場合、便秘に悩む方がとても多いので、下痢に悩む方はなかなか相談できる方がいない場合も多いと思います。また、普段は便秘 …

腸活LAB.編集長:長谷川ろみ
幼少期から23歳までのなが~いおデブ暗黒期を経て、ひょんなことから「腸内細菌」と出会い、「腸内細菌」に救われ、それから15年以上「腸内細菌」を意識する生活をしています。w

▼プロフィール詳細はコチラ
▼お問い合わせはコチラ
▼はじめての方はこの記事からどうぞ