▼はじめての方はコチラからどうぞ▼

健康

塩ヨーグルト風呂の作り方と効果について考えてみた。 ~冷え性や美肌づくりににイイかも?~

投稿日:2016年12月19日 更新日:




こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

いやぁ、毎日寒いですな。こんな時は、お風呂でのんびりがいちばん落ち着きますな。

私は本や雑誌やスマホを持ちこんじゃう派です。1時間入ったままのことも多いです。いやぁ、ごくらく、ごくらく♪でもね、最近のヨーグルトブームに乗って、なんとお風呂にも!!ヨーグルトを活用するつわものがいるらしいのです。

もしくは「塩ヨーグルト入浴」というらしい。昔、藤原紀香がお風呂に日本酒を入れると言っていたのをテレビで見たことがありますが、同じように菌のチカラを期待した入浴法のようですね。今日はその「塩ヨーグルト風呂」をご紹介したいと思います。

塩ヨーグルト風呂のやり方

やり方はめちゃくちゃカンタン。

1:お風呂に湯をはる
2:塩をひとつかみ入れる
3:ヨーグルトを1パック入れる
4:ヨーグルトをつぶしながら、かたまりがなくなるまでかきまぜる

これだけ!!笑 とてもかんたんだし、準備もいらないですよね。

なんで塩をいれるのか?

そもそも塩はカラダを温めるためにとてもいいとされていて、ヨーグルトを入れずとも、汗をたくさんかきたい時に塩を入れるのはおススメです。市販のバスソルトもたくさん売ってますよね。何も入っていない時よりもぽかぽか度が高くなるのは実感できると思います。私もやったことあるよ。


▼記事内容はこの下に続きます▼


しかーし、ここでは、ヨーグルトと塩のコラボ<に注目していただきたいっ!実は、ヨーグルトの中に入っている乳酸菌は、と呼ばれる、塩があると元気になる乳酸菌がいるんです。(もちろんそうではない乳酸菌もいます)

だから、塩を入れることによって、乳酸菌が元気になるという方も多く、それが塩ヨーグルト風呂が注目されている理由の1つみたいです。

本当に塩ヨーグルト風呂は乳酸菌が元気になるのか?

他の記事でも書いているように、ヨーグルトの中の乳酸菌がどれほど生きているのかは、謎ではあります。…というかそもそも死んでいる乳酸菌を入れているヨーグルトの場合、塩を入れようが入れまいが、死んでいるから関係ないかもしれない…とか、冷静になってみる。笑

ここでは、いったん、死んでいると仮定してみましょう。あくまで、

「死んでいる乳酸菌」
+「ヨーグルトの素となる牛乳」
+「塩」

をお風呂に入れているとしたら…いや、でも単純にバスソルトと牛乳風呂であったとしても肌にはよさそうですね。うん。悪くないかも?乳酸菌については、ちょっと実験してみないとわからないけど…乳酸菌量が測れる機械を私にくれる人がいたら、実験してみます。笑

腸活・菌活の参考にしてみてくださいね。

長谷川ろみでした。

-健康
-, , , , , , ,

長谷川ろみ

関連記事

【比較してみた!】糖質摂取を「限りなくゼロ」にする?腸内細菌がつくる「短鎖脂肪酸」VS肝臓が作る「ケトン体」

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 もし、一つ願い事がかなうとしたら…私は結構小さいころから「太らないカラダ」がほしいと思ってきました。笑どんなに食べても太ら …

発酵食品を推進する、発酵をプロデュースするということ。

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 ちょっと前にこのブログでもご紹介した、発酵デリカテッセン「Kouji&ko」! ▼過去記事 発酵デリカテッセン「Kouji …

【かんたん解説】免疫老化がコワい?!メカニズムと予防法

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 もうそろそろ40代がちらちらと見えてきたわたし。見た目が若いと言われるからって、安心しちゃいけないと思っています。そう、自 …

【発酵】タイの発酵茶「ミアン」ってなに?~漬物であり、ガムであり、歯磨き粉でもあるタイの不思議食材~

前回の記事で、風邪をひきやすいアスリート用の免疫力強化食の中に乳酸菌が入っていることがわかり、その乳酸菌がタイの発酵茶「ミアン」から摂れたことを知り、興味深々になってしまいました。 ▼過去記事 体を鍛 …

腸内細菌のために知っておこう!似て非なる「オリゴ糖」と「ブドウ糖」

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 みなさんは、「オリゴ糖」と「ブドウ糖」、明確に違いがあることをご存じですか?どちらも、味は甘そうだし、カタカナ3文字に「糖 …

腸活LAB.編集長:長谷川ろみ
幼少期から23歳までのなが~いおデブ暗黒期を経て、ひょんなことから「腸内細菌」と出会い、「腸内細菌」に救われ、それから15年以上「腸内細菌」を意識する生活をしています。w

▼プロフィール詳細はコチラ
▼お問い合わせはコチラ
▼はじめての方はこの記事からどうぞ