▼はじめての方はコチラからどうぞ▼

健康

明星さんから、「いまどき菌活(きんかつ)らーめん」が発売されるらしいぞ♪

投稿日:2016年12月20日 更新日:




こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

ラーメン好きで、絶対ラーメンをやめる気はないけど、健康が心配という贅沢な方に、朗報!笑

なんと、明星食品さんから、来月(2017年1月16日)、いまどき菌活(きんかつ)らーめんが全国発売されるらしいです!!

味は、以下の2種類です♪

ヨーグルトカレー味
ヨーグルトトマト味

なぜに、「いまどき菌活(きんかつ)」なのか?

チャルメラや一平ちゃんなどの人気ブランドを抱える明星食品株式会社さんは、最近、若い女性を中心に話題のに目を向けて、なんとラーメンと合体させてしまったらしい♪ だから、いまどきのブームに合わせた…という意味で「いまどき」を使っているのかなぁ?明星食品株式会社さんのプレスリリースによると…

今回の新商品「いまどき菌活らーめん」は、200億個の乳酸菌を配合しました。
乳酸菌は、エンテロコッカス・フェカリス“EC-12”を使用しています。
ラーメンとしてのおいしさはそのままに、いきいきとした毎日へ、いまどきの菌活をご提案します。 
カロリーオフ、糖質オフなどとは異なる、話題の素材をプラスする「オン」発想の新しい切り口の新商品です。

だそうです★実際に私、スープ系のおみそ汁とかカップラーメンとかにヨーグルトをちょっと入れることもありますが、クリーミーになって美味しいもんね。美味しさは予想できます♪

ラーメンのどこに菌を入れているの?

今回の「いまどき菌活(きんかつ)らーめん」のどこが「菌活」なのかというと、(EC-12)を仕込み時に使っているからだというのは、前述しましたが、さて、どこに入っているの?


▼記事内容はこの下に続きます▼


麺に100億個
そしてスープにも100億個!

なんだって。ダイエット中の方で、スープなんか飲まないわ~っていう方がいたとしても、100億個はちゃんとお腹の中に入れることが可能です。笑

フェカリス菌(EC-12)ってどんな菌?

今回使われているフェカリス菌(EC-12)は、特に免疫力の向上に役立つと言われる、免疫乳酸菌の1つで、生きていなくても(死菌でも)ちゃんと免疫力の向上に役立つことがわかっている菌です。

だから、腸内環境を改善するのはもちろんのこと、免疫力を高めたり、花粉症などのアレルギーを緩和する働きもあると言われています。

株式会社わかさ生活さんのホームページによると…フェカリス菌(EC-12)は、こんな方におススメしたい乳酸菌のようです。

免疫力を高めたい方
腸内環境を整えたい方
コレステロール値が気になる方
血圧が高い方
アレルギー症状を緩和したい方
美肌を目指したい方

これから寒くなって、インフルエンザも流行る時期になるので、役立てそうですね★

・菌活の参考にしてみてくださいね。

長谷川ろみでした。

The following two tabs change content below.

-健康
-, , , , , , , , , , ,

長谷川ろみ

関連記事

【健康長寿】日本が「予防医療後進国」な理由を探る!

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 なんともショックな見出しにびっくりして、口半開きのまま数秒たっちゃうぐらい読みいったニュースがw その理由は…「予防医療後 …

麹菌の研究促進?!東京大学農学生命科学研究科に、「醸造微生物学講座」ができたらしいぞ♪

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 醤油をはじめとする日本の発酵調味料を作り続けるだけでなく、様々な食育活動や研究活動をされているキッコーマンさんが寄付したお …

ミニストップが腸内環境に注力?乳酸菌入り商品、続々発売!

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 幼いころ、一番近くにあるコンビニがミニストップでした…でも、今周りにないんです~泣 そんな時にとても気になるニュースが!な …

腸トレセミナーに参加してきました!~腸もみ体験で腸内環境レベルアップ?~

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 先日、本を出版した関係で、一般社団法人腸トレ協会の永田先生とお会いするご縁をいただき、それをきっかけに永田先生も主催者のお …

寒くなると、腸内細菌叢がカラダをあっためてくれるってほんと?!~気温と腸内環境の変化~

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 寒くなってきましたね~…寒いのニガテ。かなり。ほんとに。笑 確実に夏の方がテンションが高い私。とりあえず寒がりです。周りの …

腸活LAB.編集長:長谷川ろみ
幼少期から23歳までのなが~いおデブ暗黒期を経て、ひょんなことから「腸内細菌」と出会い、「腸内細菌」に救われ、それから15年以上「腸内細菌」を意識する生活をしています。w

▼プロフィール詳細はコチラ
▼お問い合わせはコチラ
▼はじめての方はこの記事からどうぞ