遺伝子検査『マイコード(MYCODE)』結果公開!② ウェゲナー肉芽腫ってなに?

スポンサードリンク

さてさて今回も、(MYCODE)』の結果発表です!
 
前回のアルコール依存症については、長年の疑問が晴れやかに解決しました。笑 
でも、他のリスクが高めの病気たちは、全く心当たりなし。
 

 
今回も前回から引き続き、遺伝子検査『マイコード(MYCODE)』の結果を見てみたいと思います。
 
▼前回の記事はこちら

 

 

マイコードの結果をみてみよう

今回はあんまり聞いたことがない病気項目について、少し見てみたいと思います。すごく重大な病気だったら不安だなーと思いつつ・・・
 

マイコード>病気の結果>「ウェゲナー肉芽腫」について

聞いたことない変な病気が、一番リスク高め。「ウェゲナー肉芽腫」ってなんなのさ。そんな時は詳細ボタンをクリックです。マイコード、本当にわかりやすくて便利だなぁ。
 

スポンサードリンク
ウェゲナー肉芽腫は、全身の血管に炎症が起こる血管炎の一種で、現在は「多発血管炎性肉芽腫症」と改称されています。
参考:マイコード

 
実はこの病気、あんまりかかる人がいないのもあって、まだ原因は解明されていないようです。
 
でも免疫異常なのではということだけはわかっているみたい。
 
免疫?!ということは、腸内環境をよい状態に保っておけば、リスクは回避されるかもしれません。免疫細胞を正常に働かせるために、腸内フローラの管理をますます気をつけます!やっぱりマイコードさんの結果をみると、病気が見える化されるから、気をつけられていいよね。
 

マイコード>病気の結果>「骨パジェット病」について

また知らない病気がでてきました。「骨パジェット病」についても、詳細ボタンを押してみますよ。
 

骨を作る細胞(骨芽細胞)と分解する細胞(破骨細胞)の働きがバランスを失うことで骨の形態に異常を来す疾患で、「変形性骨炎」とも呼ばれます。
 
全身の骨に発症する可能性がありますが、多くの場合は頭蓋骨や顎骨、鎖骨、骨盤、大腿骨、脊椎、脛骨などに見られ、骨の腫れや肥厚などの変形、疼痛、骨折などを引き起こします。

参考:マイコードより

 
こわいこわい。頭蓋骨って!!w
 
これまた、ややこしい病気ですね~・・・これも詳しい原因は不明で、遺伝子異常が原因なんじゃないかと言われているよう。合併症がとても恐ろしく、難聴や視力障害にもなるみたいです。
 
でも、アジア人患者はとても少なくて、日本人に限っては、100万人に2~3人だって!うーん、あんまり心配しすぎなくてもいいかもしれませんね。自分のカラダを知るってやっぱりおもしろいな。
 

まとめ

今回はマイコードの結果をきっかけに新たな病気を知ることができました。
 
免疫系の病気は、治し方がまだちゃんとわかっていないものも多いので、自己管理がとても大事ですよね。今回の結果をもとに毎日の生活習慣をもう一度改めます。
 
マイコードの結果の病気編はこれでおしまい!次回は体質についてもレビューしてみたいと思います★
 

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。 生まれたおうちが貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会いにより、数十キロのダイエットに成功! 「腸活」を意識して生活するようになると、なぜか気持ちまでポジティブになりました。このブログでは、楽しく自由に生きていく上で欠かせない、ココロとカラダの健康法としての「腸活」や「自分らしい生き方」についてお届けします。 >プロフィール詳細はコチラ

スポンサードリンク


腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。