腸内環境改善レシピ♪蔵出し酵母の仕込みぬか床を買ってみた!

スポンサードリンク

こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

前回注文した、蔵出し酵母の仕込みぬか床が届いたよ~♪
前回の記事↓

天然酵母のみかんのぬか床を注文しました♪ ~腐らない糠床に初挑戦?~
http://www.chounaikankyou.club/article/445079213.html

ホームページを見た時、カードが使えなくて代引きだけだったから、どうしようか迷ったけど、決済手段が少ない以外はすごくちゃんとしているお店!来るのも早いし、約束通りの日程に来てくれた~。買ってよかったです。

届いたのはコチラです↓

りんごバージョンとみかんバージョンの両方1袋ずつ買ってみたの。パッケージもかわいい。

蔵出し酵母の仕込みぬか床ってどんなの?

ぬか床って普通は、捨て漬けといって、クズ野菜を漬けて、乳酸菌や酵母や酪酸菌などの菌たちを増やす必要があるんですよね。そこで、美味しい糠床になるわけなんだけど…こちらの商品だと、

捨て漬け不要!
野菜の塩もみ不要!

らしい。このキットの場合、その捨て漬けは必要ないとのことです。その捨て漬けと同じ働きをしてくれるのが、一緒についてくる「蔵出し酵母(みかん味とりんご味)」です。

スポンサードリンク

あと塩もみもしなくてオッケー。塩分濃度も整えてあるんだって。ほんとに便利だなぁ~、これ。

このぬか床の原材料をみてみよう!

このぬか床の原材料を見てみると・・・

混合ぬか(煎りぬか、塩、昆布粉末、シイタケ粉末、唐辛子粉末、みかん酵母ペースト(みかん、砂糖、酵母)

だけみたい。余計なものは…入ってないと思っていいのかな?砂糖…というのは、白砂糖かなぁ。基本的には酵母で発酵させる感じのようです。野菜にも自然の酵母が付いているハズだし、乳酸菌もついているかもしれないのですが、捨て漬けをしない分ちょっと菌数が少ないのかな~?

ちょっと古くなったら、ヨーグルトをちょっと入れて、菌の種類を増やしてみようかなと思ったりします。笑 味、変わっちゃうかしら?それはそれで美味しそう!

まず最初の1回目は、捨て漬けとまで言わなくてもシンプルな野菜にしよう~♪きゅうりとか、かぶとか、大根とか…ちょっと変なものもたくさんつけてみたいのですが、それは後々の楽しみにして、菌がくっついてそうな野菜を優先したいと思います。笑 楽しみだな~♪ぬか床生活!また、報告します★

・菌活の参考にしてみてくださいね。

長谷川ろみでした。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。 生まれたおうちが貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会いにより、数十キロのダイエットに成功! 「腸活」を意識して生活するようになると、なぜか気持ちまでポジティブになりました。このブログでは、楽しく自由に生きていく上で欠かせない、ココロとカラダの健康法としての「腸活」や「自分らしい生き方」についてお届けします。 >プロフィール詳細はコチラ

スポンサードリンク


腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。