【祝】「カルピスこども乳酸菌研究所」が「教育応援グランプリ2016」を受章!

スポンサードリンク

こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

「教育応援グランプリ」という、ちょっと素敵なイベントがあるのをご存じですか?

私、知らなかったのですが、この度アサヒ飲料さんの「カルピスこども乳酸菌研究所」が、「教育応援グランプリ2016」を受章というニュースをみて、急に興味を持ってしまいました。

発酵のおかげで知ることになった「教育応援グランプリ」!一体なんなんだろう~♪ 今日は「教育応援グランプリ」の内容をまとめてみました。

教育応援グランプリとは?

「科学技術の発展と地球貢献を実現する」という理念のもとに活動している株式会社リバネスさんが運営する企業の次世代育成活動を、教育界側の視点だけでなく、産業界側の視点もとりいれ、多角的に評価する日本で唯一のグランプリなんだって!

おお、なんかすごそう。教育って、未来をつくることだからね。確かに教育という視点では語られるけど、狭い範囲で考えているだけでは、足りないですよね。

産業だったり、環境だったり、広い範囲で協力しあうのが大事なんだろうな。そういう意味では企業単位でグランプリを決めるのはすごくおもしろいなと思います。エントリーしている会社は、業界も様々だし、取り組みも様々です。例えば…

スポンサードリンク
▼川崎重工業株式会社 CSR部 
川崎重工の実験工作教室 マイトレインをつくろう!?電車の秘密を解き明かせ!?
▼コニカミノルタ株式会社 経営企画部 CSR推進グループ
コピー機のしくみを学ぼう~手動コピーに挑戦~
▼森下仁丹株式会社  ヘルスケア開発部、マーケティング部

知ってる?おなかの中の100兆個の生き物たち!研究者と一緒に学ぶ腸内フローラ実験教室With 腸内細菌ボードゲーム『バクテロイゴ』♪♪腸内細菌系、森下仁丹さんもでている!教育テーマとして、しっくりきやすいのかな?うれしいことですね!

「カルピスこども乳酸菌研究所」とは?

JIJI.COMさんの記事によると、「カルピスこども乳酸菌研究所」はこのように説明されています。

 「『カルピス』」こども乳酸菌研究所」は、「カルピス」を通じて“絆と笑顔を未来へ届けたい”という思いを、社員自らの行動で実現していく活動です。授業では社員が講師となり、”乳酸菌と発酵”をテーマに“食”の大切さや、ゼロから新しいものをつくりだす可能性を伝えます。

参考:http://www.jiji.com/jc/article?k=000000108.000017282&g=prt

わぁ~素敵ですね~!こんなCSR活動があるなんて!さすがアサヒ飲料さん。発酵って1日じゃできないし、いろいろな環境や条件が必要で、時間をかけてコツコツといろいろな栄養素ができていく、そしてそれが、人間のカラダの中に入った時、よい影響を及ぼしたりもするという意味で、すごく学ぶことが多いのではないかなと思います。

1歩1歩が大事なんだなって、きっとわかってもらいやすい気がする…。子供の時に、発酵文化を知っていたら、もっと早く自分の食生活の間違いに気がつけた気がします。お子様たちに伝える活動をするのもいいですね!

・菌活の参考にしてみてください。

長谷川ろみでした。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク


腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。