【妊婦×花粉症】薬を飲めない人の花粉症・アレルギー対策まとめ

スポンサードリンク

こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

妊婦さんはあかちゃんがお腹にいるので、簡単に薬は飲めません…だからあまりにもひどい花粉症だと眠れなかったり、大きなストレスになる方もいるようです。大変ですよね…。

そんな中、そんな苦労中の妊婦さんたちの参考になりそうなデータを見つけました。今回は、そんな妊婦さんの花粉症対策についてまとめてみたいと思います。

花粉症対策、みんな何してる?

市場調査会社のインテージさんが、花粉症対策のアンケートを分析した結果をまとめたとの発表がありました。対象になっているのは、首都圏で「自分は花粉症」と答えた人です。

この方たちに、摂りいれたことのある花粉症対策としての食材、サプリメント摂取について聞いたところ、最も試した人が多かったのは、なんと「ヨーグルト」だったのです!あら、発酵食品ですね♪インテージさんのデータによると…

1位 ヨーグルト:46.4%
2位 甜(てん)茶:22.1%
3位 乳酸菌:13.2%

参考:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170119-00000038-fsi-bus_all

だそうです!やっぱりヨーグルトの手軽さは強いですね。1位にヨーグルト、3位に乳酸菌というのがスゴイ…だって、ヨーグルトが花粉症の方にとって良いのは、乳酸菌の効果のおかげですから…乳酸菌バンザイです♪

スポンサードリンク

実際にどの程度効果を感じたかという質問では、トップだったヨーグルトが効果実感でもトップで、約45%の人が「効果を感じられた」と回答されました。ヨーグルト生活、バカにできないですね!!

花粉症対策のためにヨーグルトを選ぼう!

花粉症はアレルギーの一種で、白血球の免疫機能のバランスがおかしくなっていることが関連しています。敵だと判断しなくていいモノ(花粉)も敵だと判断してしまう、白血球が敏感な状態。このバランスを整えるには、白血球のエサになりやすい乳酸菌をとるのがよさそうです。

乳酸菌と一口に言っても、種類によって得意分野が違いますから、花粉症に効きやすい乳酸菌が入ったヨーグルトを選ぶことが重要です。一般的にアレルギー症状を改善したり、免疫細胞の活性化に関わるとされる乳酸菌を揚げてみましょう♪

クレモリスFC株
シロタ株
フェカリス菌
LGG乳酸菌
L-92乳酸菌
BB536
L55

おお、結構ありますな♪ぜひ、花粉症でなるべくお薬を飲みたくない方は、ヨーグルトをはじめて見てくださいね。

・菌活の参考にしてみてください。

長谷川ろみでした。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク


腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。