▼はじめての方はコチラからどうぞ▼

健康

【妊婦×花粉症】薬を飲めない人の花粉症・アレルギー対策まとめ

投稿日:2017年1月24日 更新日:




こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

妊婦さんはあかちゃんがお腹にいるので、簡単に薬は飲めません…だからあまりにもひどい花粉症だと眠れなかったり、大きなストレスになる方もいるようです。大変ですよね…。

そんな中、そんな苦労中の妊婦さんたちの参考になりそうなデータを見つけました。今回は、そんな妊婦さんの花粉症対策についてまとめてみたいと思います。

花粉症対策、みんな何してる?

市場調査会社のインテージさんが、花粉症対策のアンケートを分析した結果をまとめたとの発表がありました。対象になっているのは、首都圏で「自分は花粉症」と答えた人です。

この方たちに、摂りいれたことのある花粉症対策としての食材、サプリメント摂取について聞いたところ、最も試した人が多かったのは、なんと「ヨーグルト」だったのです!あら、発酵食品ですね♪インテージさんのデータによると…

1位 ヨーグルト:46.4%
2位 甜(てん)茶:22.1%
3位 乳酸菌:13.2%

参考:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170119-00000038-fsi-bus_all

だそうです!やっぱりヨーグルトの手軽さは強いですね。1位にヨーグルト、3位に乳酸菌というのがスゴイ…だって、ヨーグルトが花粉症の方にとって良いのは、乳酸菌の効果のおかげですから…乳酸菌バンザイです♪


▼記事内容はこの下に続きます▼


実際にどの程度効果を感じたかという質問では、トップだったヨーグルトが効果実感でもトップで、約45%の人が「効果を感じられた」と回答されました。ヨーグルト生活、バカにできないですね!!

花粉症対策のためにヨーグルトを選ぼう!

花粉症はアレルギーの一種で、白血球の免疫機能のバランスがおかしくなっていることが関連しています。敵だと判断しなくていいモノ(花粉)も敵だと判断してしまう、白血球が敏感な状態。このバランスを整えるには、白血球のエサになりやすい乳酸菌をとるのがよさそうです。

乳酸菌と一口に言っても、種類によって得意分野が違いますから、花粉症に効きやすい乳酸菌が入ったヨーグルトを選ぶことが重要です。一般的にアレルギー症状を改善したり、免疫細胞の活性化に関わるとされる乳酸菌を揚げてみましょう♪

クレモリスFC株
シロタ株
フェカリス菌
LGG乳酸菌
L-92乳酸菌
BB536
L55

おお、結構ありますな♪ぜひ、花粉症でなるべくお薬を飲みたくない方は、ヨーグルトをはじめて見てくださいね。

・菌活の参考にしてみてください。

長谷川ろみでした。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。 生まれたおうちが貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会いにより、数十キロのダイエットに成功! 「腸活」を意識して生活するようになると、なぜか気持ちまでポジティブになりました。このブログでは、楽しく自由に生きていく上で欠かせない、ココロとカラダの健康法としての「腸活」や「自分らしい生き方」についてお届けします。 >プロフィール詳細はコチラ

-健康
-, , ,

長谷川ろみ

関連記事

【腸内環境】なぜお腹はなるのか?~腸のぜん動運動の原因~

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 肥満は肥満でもいろんなタイプの方がいると思うので、あくまで私の経験の話だけど、私が太っている時は、ぜんぜんお腹が鳴らなかっ …

【自律神経バランスに注意】「腸活」するなら「交感神経」と「副交感神経」どっちがお得?!

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 最近ね、発酵食品が好きで自分で作ってますって言ったら、 「おお、流行の腸活ですか!ヨーグルトですか?!」 って言われること …

【腸内環境悪化】大腸憩室炎ってどんな病気?原因と予防法

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 私たち日本人の食生活は、年々欧米化しているとも言われ、食物繊維量の減少が心配されています。食生活の変化とともに、便秘や大腸 …

腹痛ツラい…ガスが出ない場合の対処法 ~腸のぜん動運動を促そう!~

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 おなかがぽこっと出てしまっているけど、便というよりもガスがたまっているようで気持ちが悪いケース…経験したことないですか?こ …

日本の発酵技術が作るキセキ!「日本酒」の「山廃」「生酛」ってなんのこと?

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 いやぁ、忘年会シーズンですな。 日本酒大好きな私は、日本酒を飲みに行く機会も多いわけですが、さすがに35歳を過ぎてから、お …

腸活じんべー編集長:長谷川ろみ
元おデブ。小学生にして重度の便秘+肥満体でしたが、発酵食品との運命の出会いをはたし、数十キロのダイエットに成功しました!

このブログでは、楽しく自由に生きていく上で欠かせない、ココロとカラダの健康法としての「腸活」や「自分らしい生き方」についてお届けします。

▼プロフィール詳細はコチラ
▼お問い合わせはコチラ
▼はじめての方はこの記事からどうぞ