便秘解消、即効性が高い食べ物は?

スポンサードリンク

「今スグ出さないと死んでしまう・・・もうムリ・・・」
 

 
便秘の方はわかるかもしれません。
 
本当にお腹が張って辛くて、パンツのボタンは絶対に閉まらず、ワンピースしか着ることができず、もうそろそろ本当に限界!!!
 
って言う時があります。
 
そんな便秘解消を即効でしないと健康が危ぶまれる時、私はよく食べるものがあります。今日はそんな便秘解消に即効性が高い食べ物をご紹介します。
 

 

現状把握!自分の便秘に合う食べ物を探す

一言に「」と言っても、それぞれ「」になっている原因が違います。原因が違えば、解消法も違うハズなので、まずは自分の便秘の原因を知ることが必要です。
 
▼過去記事

 
ストレスが原因の時は、まずはストレスを取り除かないといけないので、正直即効性の高い食べ物というのは難しいのが現状です・・・。嫌だけどお薬に頼る必要性も出てくるし、安眠効果のある食べ物を食べて、生活リズムを整えることが大事です。
 
ただ、日本人の便秘は、ほとんどが「弛緩性便秘」だと言われています。腸のぜん動運動が弱くなってしまうのが原因の便秘なので、この場合は食べ物で刺激を与えることができる「」の高い便秘解消フードがあります。
 
そもそも腸内環境を安定させて、善玉菌を増やしておかないと根本的な解決は難しいですが、とにかくお腹をすぐに動かしたい場合に、「即効性がある」と私が思った食べ物、もしくはおススメして「即効性があった」と言われたことがある食べ物をご紹介します。
 

即効性あり!便秘解消には「バナナ」

バナナは「便秘解消に即効性があった」と報告されることがいちばん多い食べ物です。量的にも1本食べるとお腹いっぱいになるほどボリュームがあるので、食物繊維が貯まった便を押し出してくれるのかもしれません。
 

食物繊維のバランスがいい!

バナナには、腸内細菌、とくに善玉菌が好きなエサがたくさん含まれていると言われています。まず、その筆頭が食物繊維です。水溶性食物繊維と不溶性食物繊維のバランスがよく、水分を吸収して便意を催す手伝いをしてくれます。
 

食物繊維の質がいい!

また、レジスタントスターチという消化されにくいでんぷん「難消化性でんぷん」がたくさん含まれています。この「難消化性でんぷん」はでんぷんなのに食物繊維と同じように、大腸まで届いてお腹を刺激してくれます。
 
「難消化性」というのはすごくて、なかなか消化しないところが、小腸で止まらずに大腸まで行ける理由です。

 

オリゴ糖がたっぷり!

もう一つ忘れちゃいけないのが、オリゴ糖です。バナナにはフラクトオリゴ糖がたっぷり含まれています。オリゴ糖は、腸内細菌たちのエサとしてとても有効な物質で、ビフィズス菌を増やすとも言われています。消化が早く、老廃物を巻き込んで、カラダの外に全部出してくれる作用があります。
 

スポンサードリンク

バナナのおススメの食べ方

バナナはどんな食材とも合いやすいのが、おすすめの理由の1つ!特に便秘解消のためというのであれば、ヨーグルトの中に入れて、ヨーグルトバナナにして食べるのがおススメ。ヨーグルトの乳酸菌とバナナの食物繊維が一度に摂れるので、一石二鳥です。
 

バナナの注意点

ちょっと注意が必要なのが、バナナはカラダを冷やす可能性があること…冷えやすい方はちょっと心配だと思いますが、しょうがなどカラダを温めるものと一緒に食べるとそのリスクも減らせます。ショウガパウダーを振った焼きバナナとか美味しそう…★
 

即効性あり!便秘解消には「ひじき」

ひじきは、私自身が便秘でどうしても出ない時によく食べる「便秘解消即効性フード」です。あまり私以外の方が言っているのを聞かないので、珍しいかもしれませんが、私の腸内環境には効果があります。自分の便秘のお助けフードを知っておくことはすごく大事なことなので(みんな体質によって即効性のある食べ物は違ってくるので)、あくまで参考に紹介しますね。
 

マグネシウムが便に水分を供給してくれる!

ひじきには、マグネシウムが豊富に含まれています。マグネシウムは、ミネラルの中でもさまざまな作用を持つ重要な栄養分で、便秘薬にも「酸化マグネシウム」が配合されています。
 
マグネシウムには、腸壁から水分を受け取って、便に混ぜて、便をやわらかくする作用があります。だから、長期間便秘で溜まってしまっていた場合に、便をやわらかくしてくれる効果が期待できます。
 

ひじきのおススメの食べ方

最近はすでにゆでてあり、すぐに食べられるパウチのものがたくさん売っているので、すぐに便秘解消が必要なときは、湯でひじきを買ってきて、サラダにどどんと混ぜるのが、私の定番です。ひじきは自分の体に合う気がしているので、時間のある時に乾燥ひじきを買ってきて水で戻し、いつでも料理に使えるように冷蔵庫の中に入れていますよ。
 
便秘が悪化しがちな方は、ひじきも試してほしいです。
 

ひじきの注意点

一度便秘の方にひじきをおススメしたところ、便がやわらかくなりすぎて下痢っぽくなってしまったと聞いたことがありました。スゴイ、効きすぎ!笑 
 
あんまり頑固な便秘じゃない方は、効きすぎてしまう場合もあるそうなので、大量にどばっと食べるのは辞めてくださいね。自己責任でお願いします。笑 ただ・・・私の場合は、結構重宝しています。
 

まとめ

便秘解消に即効性の高い食べ物を紹介しましたが、これはあくまで一時的なおたすけ方法です。毎日の食生活の改善や、生活リズムを整えることが、何よりも大切なので、便秘危機を脱したら、ちゃんと毎日の食生活を見直すことも考えてみてください。
 
また、なによりも自分の体質を知って、自分に合った方法を見つけるのが大事だと思います。いろいろの便秘解消即効フードの情報を仕入れて試してみて、自分がしっくりくるものを見つけてください♪
 

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク


腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。