▼はじめての方はコチラからどうぞ▼

腸活レシピ

【レシピ】冬アイスちょいたしレシピ!バニラ×〇〇で腸内環境改善しよう!

投稿日:2017年1月25日 更新日:




こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

さむ~い季節なのに、なぜかアイスが食べたくなる…なんてことありませんか?

そんなわたしと同じへそまがりさんも結構多いらしく、今や夏より冬のほうがアイスが売れちゃうかもしれないぐらい「」は人気なのだそうです!きっかけは15年12月15日に放映された「マツコの知らない世界」(TBS系列)なのでは?という噂も多いけど、番組内で紹介された「」という言葉の知名度が上がるとともに、紹介商品を中心に「アイスの売り上げが急増したんだそうな。マツコさん人気、すごいですね~!

というわけで、今日はそんな「冬アイス」と、われらが「」のコラボレシピをご紹介したいと思います。

冬アイスの人気がスゴイ!

森永乳業さんが、男女約1000人に実施したアンケート調査によると、このところ冬アイスが定番化して、大人気のようですっ!

冬アイス定着!冬でもアイスを食べたい人が98.4%!!
冬アイスを食べる理由の1位は 「部屋が暖まると冷たい食べ物を食べたくなるから」   
冬アイスを食べるシチュエーションは「夕食後」と「お風呂上り」
夏アイスは『食感がシャリシャリ』で『味がさっぱりしている』 ものが好まれるが、冬アイスは『食感がなめらか』で『味が濃厚』が人気! 
夏アイスで好まれる“フレーバー”は『バニラ』が断トツ!
冬アイスは『バニラ』と『チョコレート』が人気!!  
参考:https://www.morinagamilk.co.jp/corporate/release/2016/1110_3109.html

各アイスメーカーさんのうち、冬アイスに適した濃厚テイストのラインナップが充実しているところでは、冬アイスの売上が夏の勢いにまさる勢いなんですって。部屋の中はあたたかいですから、こたつにアイスとかシアワセこの上ないですもんね♪

腸内環境にやさしい!アイスちょいたしレシピ

みなさんは、バニラアイスに何かをかけるとしたら何をかけますか?チョコレートソース?キャラメルソース?もしくははちみつ・・・?実は甘くて濃厚なバニラアイスは、ちょっとしょっぱいモノのほうが甘さを引き立てて、バニラアイス自体の味をますます濃厚にしてくれるっていう話があるんです♪

▼おすすめ1「オリーブオイル+塩麹」

これはもう、鉄板!特に寒い冬は、カラダが温まる気さえしてくる優秀なちょいたしレシピです。オリーブオイルはできれば、ちゃんとしたバージンオイルがいいなぁ…塩麹の塩がバニラの甘さを引き立てるだけでなく、麹菌とオリーブオイルが腸内環境をよくしてくれる可能性が高い、便秘解消が期待できる優秀なレシピです


▼記事内容はこの下に続きます▼


▼おすすめ2「+くるみ」

香ばしい香りが好きな方はぜひこれ!醤油とバニラアイスってすごくあうんですよ。なんとなくみたらし団子味、いや塩キャラメル味…?和を感じる一品です。歯ごたえをプラスすると急に高級感がでるもので、とくにおススメはくるみです。くるみは若返りの良いとされる脂肪酸「オメガ3」をとても多く含んでいます。かけるだけじゃなくてくるみも醤油も、ざっくり混ぜ込んで食べるぐらいがちょうどよい気がします。

どうせアイスを食べるなら、ちゃんとカラダ(=)にやさしくて、健康を手助けしてくれるものがいいですよね~。

市販品も増えてる?!発酵アイスがスゴイ

私はいつもバニラアイスを買ってきて手づくり塩麹や醤油でトッピングする派ですが、それは面倒~と思われる方には市販品でも発売されているみたいです。

創業寛政元年、だし醤油のパイオニア「鎌田醤油」がつくる「醤油アイス」が2017年1月19日から販売開始だって!「鎌田醤油」さんは、だし醤油で人気の老舗のお醤油やさん。

岐阜市の長良川近くにあるに山川醸造さんでは、なんとアイスに合う醤油を作っちゃってます。笑 商品名はそのまま「アイスクリームにかける醤油」!醤油のほかみりんなども入っているのでちょこっと甘め。これこそ、みたらし団子っぽいなと思ったんだけど、どうだろう?気になる方は、ぜひ、お試しください★

・菌活の参考にしてみてください。

長谷川ろみでした。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。 生まれたおうちが貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会いにより、数十キロのダイエットに成功! 「腸活」を意識して生活するようになると、なぜか気持ちまでポジティブになりました。このブログでは、楽しく自由に生きていく上で欠かせない、ココロとカラダの健康法としての「腸活」や「自分らしい生き方」についてお届けします。 >プロフィール詳細はコチラ

-腸活レシピ
-, , , , , , , , ,

長谷川ろみ

関連記事

進化系トマトみそ汁「味噌ストローネ」? 美容にも便秘にもいい理由

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 寒くなってくると、もう絶対に夕食にスープは欠かせない!というのが、寒がり女性あるあるだと思うのですが、みなさんはいかがです …

腸内環境改善レシピ★ヨーグルティア使用!甘味料の代わりになる『さらさら甘酒』の作り方

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 さて、ヨーグルティアがおうちに届いたことですし、念願だった甘酒を作りましょう♪ スーパーなどで売っている甘酒は、なんかどろ …

新万能調味料『トマみそ』の作り方とレシピ

ライフスタイルや消費動向などを調査しているマーケティング研究サイト「トレンド総研」さんで、この度、新調味料「トマみそ」がブームになる?!と発表されました。     毎日使う調味料だ …

塩麹の作り方~簡単&絶対失敗しないレシピはコレだ!~

「日々の生活に発酵食品を摂りいれましょう!」と言われても・・・毎日仕事や勉強、子育てでくたくたで、毎日の食事にそんなに気をつかえない・・・   ・・・でも、栄養バランスがいいごはんをちゃちゃ …

腸内環境改善レシピ★ぬか漬け観察日記♪浸かりにくい食材の対処法

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 2日前に漬けたぬか漬けを取り出してみました♪ いろいろなものでぬか漬けを作りはじめると、こんなにもものによって個性がでるん …

腸活じんべー編集長:長谷川ろみ
元おデブ。小学生にして重度の便秘+肥満体でしたが、発酵食品との運命の出会いをはたし、数十キロのダイエットに成功しました!

このブログでは、楽しく自由に生きていく上で欠かせない、ココロとカラダの健康法としての「腸活」や「自分らしい生き方」についてお届けします。

▼プロフィール詳細はコチラ
▼お問い合わせはコチラ
▼はじめての方はこの記事からどうぞ