▼はじめての方はコチラからどうぞ▼

ダイエット

【グルテンフリーダイエット】「グルテン」は腸内環境改善の敵なのか?

投稿日:2017年1月28日 更新日:




こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

柿の種で有名な亀田製菓さんのアメリカ進出、グローバル化がスゴイんですっ!期間限定でいろんなフレーバーの柿の種を出しているだけかと思っている方はいませんか?(スーパーに行くと、かなりのフレーバーが!こっちもかなりおもしろいですよね♪)

日本ではそんなイメージがあるかもしれませんが、アメリカでは、健康志向な方達を虜にしているようなんです。最近では、グルテンフリーにも力を入れているらしい♪ 今日はそんなお話★

亀田製菓さんのグローバルへの挑戦

亀田製菓さんが初めて海外進出したのは、1989年。一番最初はアメリカでした。健康志向の方向けに、「低アレルギー性・低脂肪のライスクラッカー」として市場参入し、年々売上を伸ばしています。2013年には現地生産で、グルテンを含まない「グルテンフリー」の柿の種の生産をスタート!日本経済新聞の記事によると、生産コストを5割も引き上げて、アメリカでの売上高を6年以内に8割増やす計画です。

成長が見込める商品の生産効率を高め、米国での売上高を6年以内に8割増の100億円に増やす。
参考:http://www.nikkei.com/article/DGXLZO12172330W7A120C1L21000/

少子化の日本では、人口はどんどん減っていきますもんね。亀田製菓さんはそれを見込んで、どんどん海外開拓に力を入れる方針のよう。計画によると、海外売上高比率を16年3月期の7.6%から、2021年の3月期には30%まで引き上げる予定なんですって。亀田製菓さん、本気だっ!笑

グルテンフリーは、腸内環境も改善してくれるのか?

グルテンフリーという言葉、アメリカだけではなく日本でもスゴく流行っていますね。グルテンフリーとは、その言葉のまま、グルテンを使わない食事療法を指しています。グルテンを嫌がりすぎるのもグルテンがかわいそうなきがするけど、やっぱり体質によっては、消化の段階でグルテンがいたずらをしてしまう人はいるようです。


▼記事内容はこの下に続きます▼


逆に、そんなに気にする必要がない人もいるんだけど、体質を無視して「グルテンはキケン!食べないほうがいい!」っていうイメージが広がってしまうのは、なんか寂しい気がしますね。。。ただグルテンアレルギー系の体質をお持ちの方は、注意が必要です。


∟グルテンが体内に入ると小腸が炎症を起こす病気
()
∟小麦粉のグルテンをうまく代謝できないアレルギー体質
グルテン不耐症
∟グルテンアレルギー(グルテン過敏症)よりは反応が弱いが、反応する体質

セリアック病と診断されるほどひどい場合は、精神障害になってしまうこともあり、アレルギーだと吐き気や下痢、慢性的な体調不良がおこります。不耐症だと摂りすぎてしまうとお腹が張った感じになったり、下痢になったり、便秘になったりするようです。

心配な方はIgGアレルギー検査を

自分がグルテンアレルギーかどうかは、IgGという抗体を調べるとわかります。いわゆる遅延アレルギー検査といわれるもの。すぐにじんましんなどの炎症がでることはないけど、ゆっくりと気分が悪くなったり、太りやすくなったり、気持ち悪くなったりするんだって。

私もやりましたが、本当に自分のカラダの違和感が、実はアレルギーだったんだ!とか気がつけておすすめですよ。私はグルテンアレルギーではなかったけど、無反応でもなかったの。(ちょっと反応)なにがなんでもグルテンは摂取しない!とは全く思わずたべてるけど、毎日習慣的に食べるものの中には入れないようにしています。

一時期ね、ちょっとあるパンが大好きすぎて、毎日食べちゃってたことがあったんだけど、もや~っと気持ち悪くて、お腹の膨張感もすごくて、体調不良だったことがあって、検査をしてすごく納得しました。

・菌活の参考にしてみてください。

長谷川ろみでした。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。 生まれたおうちが貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会いにより、数十キロのダイエットに成功! 「腸活」を意識して生活するようになると、なぜか気持ちまでポジティブになりました。このブログでは、楽しく自由に生きていく上で欠かせない、ココロとカラダの健康法としての「腸活」や「自分らしい生き方」についてお届けします。 >プロフィール詳細はコチラ

-ダイエット
-, , , , , , , ,

長谷川ろみ

関連記事

プロテインの副作用についての経験談 ~プロテイン種類別の特徴・効果まとめ~

人間のカラダを作る「タンパク質」は、とっても大事。   良質なタンパク質をとらないと、材料不足で細胞を再生できないらしい…ということは、新陳代謝が滞ります。そんな「タンパク質」のかたまりであ …

ゾーンダイエットってなに? ~やり方・効果・計算方法をまとめました!~

食事制限も運動もいらないと言われる「ゾーンダイエット」。スポーツ選手や海外セレブの間でもとても人気のようですね。ジェニファー・ロペスやマドンナ、ブラッド・ピットさんも実践しているとか!   …

【メタボリック症候群】肥満でも「病気になる人」と「病気ならない人」の違いはなに?

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 アメリカのペンシルバニア大学などの研究グループが、肥満に関して、ちょっとおもしろい研究結果を専門誌『Obesity』に発表 …

塩麹ダイエットの効果がスゴイ?!~腸内環境改善のすすめ~

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 12月はどうしても忘年会で暴飲暴食が続きがち…それもさ、野菜がとれない…w というのも、大人数で食べに行くことが多くなるの …

コンビニダイエットメニューを探せ!腸活商品研究してみたよ。【ファミリーマート編】

「コンビニダイエットメニューを探せ!」の時間がやってまいりました♪笑   さて、前回の「セブンイレブン編」に引き続き、今回は「ファミリーマート編」。 小さいころ近くにあったせいか、私はコンビ …

腸活じんべー編集長:長谷川ろみ
元おデブ。小学生にして重度の便秘+肥満体でしたが、発酵食品との運命の出会いをはたし、数十キロのダイエットに成功しました!

このブログでは、楽しく自由に生きていく上で欠かせない、ココロとカラダの健康法としての「腸活」や「自分らしい生き方」についてお届けします。

▼プロフィール詳細はコチラ
▼お問い合わせはコチラ
▼はじめての方はこの記事からどうぞ