▼はじめての方はコチラからどうぞ▼

健康

花粉症の人必見!花粉症を緩和する「S-903納豆菌」入りの納豆が発売されるぞ♪

投稿日:2017年2月3日 更新日:




こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

なんか、わたしの近くでは、最近すでに「ヤバい!花粉とんでる!!!」ってうろたえている方がいます。ほんと?とんでる?私、花粉症じゃないので、ぜんぜんわからないのですが、晴れている日はそろそろむずむずしだすようで、みなさんかなりセンシティブに。

本当につらそうだもの、花粉症。特に妊婦さんなんて、お薬飲めないんだから、やってらんないよね。

▼過去記事

妊婦の花粉症は寝れない?!薬を飲めない人の花粉症対策
http://www.chounaikankyou.club/article/446207252.html

そんなことを考えてたら、なんとおもしろいニュース発見!花粉症を緩和する納豆が発売されたみたいなんです。

花粉症を緩和する納豆の正体は?

今回とりあげるのは、納豆メーカーとしてかなり大手のタカノフーズさんが開発した「すごい納豆W-903」!タカノフーズさんは、納豆の研究がスゴイことで有名。前にご紹介したことがありますが、2200種類以上のオリジナル納豆菌の分析を続けられているそうなんです。

▼過去記事


▼記事内容はこの下に続きます▼


スーパー納豆菌「S-903納豆菌」と普通の納豆菌の違いとは?
http://www.chounaikankyou.club/article/445360987.html

まだまだ研究段階なのかと思っていたら、もう商品化?!スピードが速すぎます、タカノフーズさん、すげーーー。笑 ここでいちお「S-903納豆菌」のおさらいをしておくと、これは数ある納豆菌の中でも免疫機能に効くと言われる納豆菌で、インフルエンザウイルスの増殖を予防したり、花粉症の症状を緩和する効果があるそうなの。今回の「すごい納豆W-903」は何がすごいのか、Yahooニュースの記事にはこんなふうに掲載されていました。

インフルエンザの予防効果や花粉症の緩和などの効果が確認された納豆菌を使い、新商品を開発した。同社によると、通常の納豆菌に比べて免疫機能が約1・5倍。たれにも免疫力を高める乳酸菌を配合した。
参考:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170203-00000005-ibaraki-l08

ダブル菌効果で効果も倍?「納豆菌」に追加するのは?

なんと乳酸菌まで入れちゃってる!笑

それもね、乳酸菌と納豆菌って仲良しだから、納豆菌がいると乳酸菌が増えやすくなるという研究結果も多く、もしかしたらこの乳酸菌と納豆菌の相性にもよるかもしれないけど、増殖効果が高まる可能性もありそう。一般的な納豆菌と比べて免疫に対する機能性が約1・5倍だそうです。これは花粉症の方からしたらすごいんじゃないかな?

商品は3パック入り(1パック40グラム)213円(税込)だそうです。普通の納豆よりかはちょっとお高め…さて、あなたはこの納豆、選びますか?^^

・菌活の参考にしてみてくださいね。

長谷川ろみでした。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。 生まれたおうちが貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会いにより、数十キロのダイエットに成功! 「腸活」を意識して生活するようになると、なぜか気持ちまでポジティブになりました。このブログでは、楽しく自由に生きていく上で欠かせない、ココロとカラダの健康法としての「腸活」や「自分らしい生き方」についてお届けします。 >プロフィール詳細はコチラ

-健康
-, , ,

長谷川ろみ

関連記事

ぐるなび×東京工業大学のコラボが斬新!地域固有の微生物(乳酸菌,麹菌)で地域活性化を目指す!

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 おいしいお店、どっかないかな~と思った時に、使うサイトとして超有名なぐるなびさん、使ったことがある方もとても多いと思います …

酵素PEMTが働かないと脂肪肝に?!酵素不足の危険性

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 私たちのカラダの中には、たくさんの酵素が存在し、その酵素の働きによって、いろいろな変化が起きています。 そんな中、ある一定 …

【免疫力強化にトライ】免疫細胞の司令塔「樹状細胞」とは?

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 私たち人間のカラダを守ってくれる「免疫細胞」!そのうちの70%は腸に存在していると言われています。 その「免疫細胞」の多さ …

ノロウイルス症状と最新予防法!キューピーの卵技術が作る「K Blanche(ケイ ブランシュ)」とは?

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 わたしの周りで何人か、感染性胃腸炎と診断された人が…w 毎年冬になると流行する「ノロウイルス」が原因のよう…みなさんは大丈 …

ビフィズス菌bb536の効果に驚愕!エクオールも作れるってホント?

ビフィズス菌は私たちの腸内細菌の中で善玉菌の代表となる菌です。その中でもビフィズス菌bb536は、生きたまま大腸まで届くとか、アンチエイジングに欠かせない成分エクオールを作れるなど、最近とても話題にな …

腸活じんべー編集長:長谷川ろみ
元おデブ。小学生にして重度の便秘+肥満体でしたが、発酵食品との運命の出会いをはたし、数十キロのダイエットに成功しました!

このブログでは、楽しく自由に生きていく上で欠かせない、ココロとカラダの健康法としての「腸活」や「自分らしい生き方」についてお届けします。

▼プロフィール詳細はコチラ
▼お問い合わせはコチラ
▼はじめての方はこの記事からどうぞ