健康

花粉症の人必見!花粉症を緩和する「S-903納豆菌」入りの納豆が発売されるぞ♪

投稿日:2017年2月3日 更新日:




こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

なんか、わたしの近くでは、最近すでに「ヤバい!花粉とんでる!!!」ってうろたえている方がいます。ほんと?とんでる?私、花粉症じゃないので、ぜんぜんわからないのですが、晴れている日はそろそろむずむずしだすようで、みなさんかなりセンシティブに。

本当につらそうだもの、花粉症。特に妊婦さんなんて、お薬飲めないんだから、やってらんないよね。

▼過去記事

妊婦の花粉症は寝れない?!薬を飲めない人の花粉症対策
http://www.chounaikankyou.club/article/446207252.html

そんなことを考えてたら、なんとおもしろいニュース発見!花粉症を緩和する納豆が発売されたみたいなんです。

花粉症を緩和する納豆の正体は?

今回とりあげるのは、納豆メーカーとしてかなり大手のタカノフーズさんが開発した「すごい納豆W-903」!タカノフーズさんは、納豆の研究がスゴイことで有名。前にご紹介したことがありますが、2200種類以上のオリジナル納豆菌の分析を続けられているそうなんです。

▼過去記事


▼記事内容はこの下に続きます▼


スーパー納豆菌「S-903納豆菌」と普通の納豆菌の違いとは?
http://www.chounaikankyou.club/article/445360987.html

まだまだ研究段階なのかと思っていたら、もう商品化?!スピードが速すぎます、タカノフーズさん、すげーーー。笑 ここでいちお「S-903納豆菌」のおさらいをしておくと、これは数ある納豆菌の中でも免疫機能に効くと言われる納豆菌で、インフルエンザウイルスの増殖を予防したり、花粉症の症状を緩和する効果があるそうなの。今回の「すごい納豆W-903」は何がすごいのか、Yahooニュースの記事にはこんなふうに掲載されていました。

インフルエンザの予防効果や花粉症の緩和などの効果が確認された納豆菌を使い、新商品を開発した。同社によると、通常の納豆菌に比べて免疫機能が約1・5倍。たれにも免疫力を高める乳酸菌を配合した。
参考:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170203-00000005-ibaraki-l08

ダブル菌効果で効果も倍?「納豆菌」に追加するのは?

なんと乳酸菌まで入れちゃってる!笑

それもね、乳酸菌と納豆菌って仲良しだから、納豆菌がいると乳酸菌が増えやすくなるという研究結果も多く、もしかしたらこの乳酸菌と納豆菌の相性にもよるかもしれないけど、増殖効果が高まる可能性もありそう。一般的な納豆菌と比べて免疫に対する機能性が約1・5倍だそうです。これは花粉症の方からしたらすごいんじゃないかな?

商品は3パック入り(1パック40グラム)213円(税込)だそうです。普通の納豆よりかはちょっとお高め…さて、あなたはこの納豆、選びますか?^^

・菌活の参考にしてみてくださいね。

長谷川ろみでした。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活LAB.編集長。元おデブ。 発酵食品との出会いにより数十キロのダイエットに成功。過去の自分と同じ悩みを持っている人に向けて、腸内環境の大切さを伝える活動中。

-健康
-, , ,

長谷川ろみ

関連記事

腸内環境改善のために「腹巻・ゆたんぽ」を活用したほうがいい理由まとめ

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 さむーい季節になってきました。もう、本当に、さむい。泣 寒がりの私は、もちろん暖かいものをいつも食べたり飲んだりしています …

ダニが熟成させるチーズがあった!~発酵食品と微生物の不思議~ 

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 みなさんは、ミモレットというチーズをご存じですか?オレンジ色で表面に小さな穴がたくさん開いた、濃厚でおいしいチーズですが、 …

細胞の老化を防ぐ酵素「SETD8」とは?

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 なんか、最近九州がアツくないですか?!というか、九州では菌の研究が進んでいるのかしら…前回ご紹介した佐賀大学のインタビュー …

【新製品】魚醤油「えそ醤油」を共同開発!第5回ものづくり大賞受章

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 愛知県の豊橋商工会議所は、今年度の顕彰授賞企業、第5回ものづくり大賞を発表しました!今年のものづくり大賞は、魚醤油「えそ醤 …

【腸活】腸内環境を管理するコツは「見える化」だった!

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 最近、カラダを数値化するサービスがどんどん増えている気がします。健康の「データ化・見える化」ニーズが高まっているってことか …

follow us in feedly