▼はじめての方はコチラからどうぞ▼

健康

【乳製品の不思議】牛乳を飲むとなぜ下痢になるの?チーズやヨーグルトは?

投稿日:2017年2月5日 更新日:




こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

小学校の時、給食で牛乳を残している子、多かったなぁ…昔は、結構学校が厳しかったので、「残しちゃダメ!」ってすごく怒られている子がいました。

でもね・・・牛乳ってアレルギーの子、多いんだよーお腹壊す体質の子も多いんだよー。うーん、そう考えると、お腹痛いのにムリに飲まなきゃいけなかった昔の子供はちょっとかわいそうだったような気も…今日はなぜ、牛乳を飲むと下痢になる人が多いのか、その仕組みについてまとめてみたいと思います。

なぜ、牛乳を飲むと下痢になるのか?

体質によって牛乳を飲むと、お腹がごろごろしたり、下痢になったり、膨張感を感じたりする方が多いと言います。その具体的な原因は、どんなものなのでしょうか?その理由はいくつかあると言われています。

1:乳糖不耐症だから

ありがちなのは、牛乳に含まれる「乳糖」を分解する酵素があまり体内にない体質で、「乳糖」が分解できず、消化吸収がうまくできない可能性があります。結構日本人には、この「」が多いと聞いたことがあるので、注意が必要です。

2:牛乳アレルギーだから

アレルギーは、ほんといろんなものにあるので、もちろん牛乳アレルギーの方がいます。…私も実はちょっとだけ、乳製品は遅延アレルギーの反応が出てるんです。言われてみれば、私は下痢にはならないけど、膨張感を感じることが…疲れてたりすると、ちょっと出るかも。他にも牛乳でお腹が冷えちゃったり、いろんな理由が考えられます。うん、結構牛乳って困りものなのよね。


▼記事内容はこの下に続きます▼


チーズやヨーグルトでお腹を壊さない理由

みなさんご存知のようにチーズやヨーグルトも牛乳からできている加工品です。牛乳を乳酸発酵させています。

ん?発酵?

発酵すると、発酵している時に乳酸菌が乳糖を分解してしまうので、乳糖が少なくなって、乳糖不耐症の方でも食べられるようになると考えられるんだって。

ふーしーぎー!

やっぱり発酵のチカラってすごいです。私は乳糖不耐症ではないのかも…お腹の膨張感、実はヨーグルトでもでるんだよなー。でもチーズでは出たことないかも…ヨーグルトでもでるということは、やっぱり遅延アレルギーなのかなと思っていますが、どうだろう?引き続き自分のカラダとにらめっこしていきたいと思います。

・菌活の参考にしてみてくださいね。

長谷川ろみでした。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。 生まれたおうちが貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会いにより、数十キロのダイエットに成功! 「腸活」を意識して生活するようになると、なぜか気持ちまでポジティブになりました。このブログでは、楽しく自由に生きていく上で欠かせない、ココロとカラダの健康法としての「腸活」や「自分らしい生き方」についてお届けします。 >プロフィール詳細はコチラ

-健康
-, , , , , , ,

長谷川ろみ

関連記事

【健康長寿への挑戦】結果にコミットする「RIZAP」が高齢者の健康促進に挑戦するぞ!

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 井上公造、ココリコ遠藤、峯岸みなみなどなど、挑戦した有名人を全員痩せさせちゃうCMでおなじみの完全個室プライベートジムの「 …

口内炎の治し方 ~即効性重視で腸内環境からアプローチする方法~

大騒ぎするほどでもないんだけど、できてしまうとすごーくテンションが下がってしまう口内炎・・・それも舌にできてしまうと、美味しいモノが食べられなくなったり、しゃべりにくくなったり、味覚が鈍くなったりと、 …

寒くなると、腸内細菌叢がカラダをあっためてくれるってほんと?!~気温と腸内環境の変化~

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 寒くなってきましたね~…寒いのニガテ。かなり。ほんとに。笑 確実に夏の方がテンションが高い私。とりあえず寒がりです。周りの …

ココナッツウォーターの次に来るのはこれ?ホワイトバーチウォーターが気になる!

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 最近、聞くようになったホワイトバーチウォーター、みなさんはご存じですか?ホワイトバーチとは、シラカバのこと!ココナッツウォ …

日本人の腸内環境・腸内細菌の特徴とは?12か国を比較!~平均寿命の高さや低肥満率との関係~

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 今回は、早稲田大学と東京大学の共同研究グループが、12か国のヒト腸内細菌叢のデータを比較分析したというデータを、ご紹介した …

腸活じんべー編集長:長谷川ろみ
元おデブ。小学生にして重度の便秘+肥満体でしたが、発酵食品との運命の出会いをはたし、数十キロのダイエットに成功しました!

このブログでは、楽しく自由に生きていく上で欠かせない、ココロとカラダの健康法としての「腸活」や「自分らしい生き方」についてお届けします。

▼プロフィール詳細はコチラ
▼お問い合わせはコチラ
▼はじめての方はこの記事からどうぞ