健康

プレバイオティクスは安眠効果あり?!腸内環境を整えると何倍にも良いことがあるぞ

投稿日:2017年2月15日 更新日:




こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

腸内細菌が好きなものを食べて、腸内環境を整えよう!とこのブログでもいつもお話ししていますが、なんとその腸内細菌のためのエサをとると「安眠効果」がある!との研究結果が発表されました。

今日はプレバイオティクスと安眠の関係を深堀したいと思います。

プレバイオティクスとは?

腸内環境を整えるためには、プロバイオティクスとプレバイオティクスの両方からのアプローチが必要だとよく言われます。プロバイオティクスとは、腸内細菌のバランスを整えるために有用な微生物のこと。例えば乳酸菌などが挙げられます。

プレバイオティクスとは、その微生物()の働きを助ける物質で、このブログでは腸内細菌のエサと呼ぶことも多いモノのことです。例えば食物繊維やオリゴ糖などが挙げられます。

プロバイオティクスは、最近いろいろなメディアで取り上げられるようになりましたが、プロバイオティクスにまで知識が及んでいる方は、実はまだそこまで多くないように思います。特に食物繊維の中でも「非消化性繊維」と呼ばれるものを指すことが多いですね。今回、このプレバイオティクスがストレスに影響があることがわかりました。

その研究内容を詳しく見てみましょう♪


▼記事内容はこの下に続きます▼


ラットを使ったストレスと腸内細菌の関係性

今回、実験を行ったのは、米コロラド大学ボルダー校統合生理学部などです。数週間、プレバイオティクスを与え続けたラットと与えていないラットを比較して、そのストレスを調べました。その結果、数週間、プレバイオティクスを与え続けたラットのほうが、より健康な睡眠パターンを持つことがわかったのです。

腸内環境が整うと、恒常性維持機能と呼ばれる免疫系、内分泌系、自律神経系のバランスがよくなるというのはよく言われますよね。そのおかげで幸せホルモンであるセロトニンもたくさん出ているハズなので、かなり気持ちがリラックスしているのかも。安眠のためにも、腸内環境の改善は重要なんですね!

眠れない方、もしくは効率的な眠りを目指す方にとって、腸内細菌のエサを摂取することはすごく大事なことなんですね~♪ご参考ください★

・菌活の参考にしてみてくださいね。

長谷川ろみでした。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活LAB.編集長。元おデブ。 発酵食品との出会いにより数十キロのダイエットに成功。過去の自分と同じ悩みを持っている人に向けて、腸内環境の大切さを伝える活動中。

-健康
-, , , , , , , , , ,

長谷川ろみ

関連記事

腸内環境を改善する方法まとめ

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 私たちのカラダの細胞は約60兆個あると言われています。じゃあ、腸内細菌の数は、いくつでしょう? その数、約100兆個! ▼ …

【ダイエット】太りやすい腸内フローラを改善?!「ブロッコリースプラウト」のチカラとは?

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 最近、スーパーで「ブロッコリースプラウト」をよく見かけるようになりました。これ、ブロッコリーの新芽のことなんですね。ブロッ …

驚愕!アルツハイマー予防には、ビールを飲め?!~世界初のイソα酸と認知症の研究結果~

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 忘年会に新年会…最近飲みすぎてます~泣 という方に朗報!…いや、朗報とは言わないかな。笑 ちょっと、心なしか自分を慰めてあ …

超早産児の腸内環境がヤバい!ビフィズス菌を投与した結果とは?

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 母乳をちゃんと飲むことができる普通の赤ちゃんと比べると、早産で生まれた赤ちゃんは腸内の乳酸菌が少なくて、「壊死性腸炎」や「 …

「大腸がん」は予防できる?~腸内環境と大腸がんの関係と予防法~

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 日本人の死因第1位は、「がん」です。 「がん」の中でも「大腸がん」は男女ともに発症しやすい部位の1つで、男性は、胃、肺に続 …

follow us in feedly