【ダイエット】お酒を飲むなら…「ビネガーカクテル」のすすめ

スポンサードリンク

こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

腸内環境を整えたい!でもお酒大好き…みたいな方もたくさんいると思います。私もお酒好きだし、飲むときは飲みますけど、毎日は飲まないようにしています。毎日たくさん飲んでいると、やっぱり、お腹が元気なくなるからね~。

そんな、ちょっと腸内環境がきになっちゃう方におススメのお酒が、今回のテーマ、「ビネガーカクテル」です。

お酒に弱い方でも大丈夫?ビネガーカクテル

ビネガーと言えば、お酢!お酢は発酵食品の中でもかなり腸内環境の改善に役立つシンプルな調味料だと言われています。
美肌やアンチエイジングのために、お酢のドリンクを作って習慣的に飲まれている方も多いですよね。私も梅干しを作った時は、残りの梅酢でジュースを作り、夏の間はずっと飲み続けていました★おいしいしね!

「ビネガーカクテル」は特に代謝を促進してくれるということで、ダイエット中やお酒に弱い方に人気なんだって。

スポンサードリンク

お酢はなぜカラダにいいのか?

お酢はカラダにいろいろな効果をもたらすと言われています。

疲労回復
肥満防止
高血圧予防
血液サラサラ効果
便秘解消
カルシウム吸収率アップ

腸内環境の改善という意味では、お酢には唾液や胃酸の分泌量を増やす働きがあるために、腸の動きを活発にしてくれると言われています。お腹が動きにくい方にとっては、救世主とも言えそう。もう一つ、クエン酸も有名ですよね。お酢にたくさん入っているクエン酸には、血液をサラサラにしてくれる効果があるので、血行がよくなり、代謝がよくなり、動脈硬化の予防にもなります。

どうしてもお酒を飲みたい場合は、お酢を入れたビネガーカクテルも選択肢の1つに入れてみてくださいね。

長谷川ろみでした。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク


腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。