みそ汁の専門店「MISOY」がオープン!先を越された感満載?笑

スポンサードリンク

こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

私がずっとやりたかった「みそ汁専門店」、とうとうやられてしまいました。笑

先をこされちゃったからには、応援するしかないということで、今日はこの「みそ汁専門店」さんについて、ご紹介したいと思います。

みそ汁の専門店「MISOY」がオープン!

おみそ汁と言えば、日本の食文化の代表といっても過言ではない国民食の1つですよね。和の食事が出てくるご家庭では、みそ汁は定番なんじゃないかな?私はオトナになって、自分で自分の食事を考えるようになってから、みそ汁の大事さに気が付いた口ですが、小さいころから当たり前のように飲んでいた方も多いハズ。

定番なのには理由があって、味噌にはたくさんのカラダに良い理由があるの。味噌に使われる麹菌が大豆のタンパク質を分解する過程で、たくさんのビタミンやミネラル、人間にとっての有効成分が生まれます。

だから、心身ともに健康でいたい方におススメなだけでなく、美容やアンチエイジング、抗酸化というワードにびびっと来ちゃう方にとっても、活用してほしい日本食です。

スポンサードリンク

そんな中、東横線の綱島駅東口にオープンした味噌汁専門店…あ~私がやりたかった~笑 この味噌汁専門店の名前は「MISOY」と言います。楽天ニュースによると、この名前の中に高らかな目標が隠れているんだって。

MISOYとは、味噌のMISOと、大豆のSOYからなる造語で、「味噌汁で世界へ」という高い目標が表現されている。
参考:http://news.infoseek.co.jp/article/ignite_90413/

うんうん、わかります!同感です。笑

「MISOY」の特徴をまとめてみました!

「MISOY」さんのよいところは、ファーストフードのように気楽に和食が楽しめるところ。自分の好みやお腹の好き具合によって、小鉢を選んだり、ご飯の種類を選んだりできる、ビュッフェセルフセレクト形式なんだって。

ちょっとあったまる飲み物を飲みたいだけなんだけど、コーヒーショップでカフェイン取りたくないなーとか言う時でも…
がっつり健康ごはんが食べたいなーって言う時でも…いろんな時に使えるお助けショップになりそうな予感がします。

お店の外観や食器もシンプルでかわいくて、木がたくさん使われた自然仕様!ちょっと都心からは離れた神奈川県だけど、人気の東横線の「綱島」駅の東口にあるそうです。関東にお住いの方は、ちょっと足を延ばしてみては?私も、どこかのタイミングで行ってみる予定です★

長谷川ろみでした。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。