▼はじめての方はコチラからどうぞ▼

健康

【健康効果】カカオ70%のチョコレートが抗酸化とアレルギー回避するしくみ

投稿日:2017年2月26日 更新日:




こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

なんか昨日からちょっと頭イタイと思って、食生活を思い返していました。大体ね、食生活に問題がある場合が多い気がして。

…って思ってたら、やっぱり心当たりが。わかんないけど~…同じ種類のチョコレートにハマって毎日食べてたんですよね。笑 それもブランデー入り。これかな。わかんないけど。と思って、今日はブランデーなしのシンプルなカカオ70%のチョコレートを購入!…って結局チョコ食べるんかいw って思った方もいるかもだけど。

食べます。笑

いちお言い訳として、チョコは体にいいと言われているんだよ~♪

カカオのポリフェノールの美容効果がスゴい

カカオポリフェノールの効果としてよく知られているのは、やはりアンチエイジング効果でしょう♪

私たちが呼吸する時に吸い込む「酸素」は、酸化すると「活性酸素」に変化して、私たちの体(細胞)を老化させると言われています。肌荒れなど美容に関するところから…ひどくなるとガンや動脈硬化を引き起こしたり…細胞を傷つけているわけだから、健康・美容に大きな影響をもたらすんですね。


▼記事内容はこの下に続きます▼


でも、カカオポリフェノールはこの活性酸素の働きを抑える作用があると言われています。ありがたいですな~。
チョコレートの他にも赤ワインやコーヒーにもポリフェノールは含まれています。でもカカオ製品の中で、ダークチョコレートのポリフェノール量はかなり多いと言われているんだって。

アレルギー症状も緩和する?ポリフェノールのスゴさ

アレルギー症状を防ぐためには、抗体がつくられないようにすることが重要だと言われています。抗体ができてしまうと、過剰に体が反応してしまい炎症を起こすことになるからです。

また、そのあとに炎症の素になるヒスタミンが放出されるのを抑えるのが重要らしい!でね、チョコレートはその両方に働きかけることが解っているんだって。

まず、チョコレートを摂取した人、摂取しなかった人のそれぞれの血液から取り出したリンパ球を刺激したところ、チョコレートを摂取した人は、IgE抗体の産生が低下しました。

また、チョコレートを摂取した人の血液から取り出した好塩基球を刺激したところ、チョコレート摂取1時間後に採取した好塩基球はヒスタミンの放出が抑制されていました。

参考:http://www.meiji.co.jp/chocohealthlife/relation/allergy/

すごいですよね!抗酸化にご興味ある方、そしてアレルギーが気になっている方はお試しください♪

長谷川ろみでした。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。 生まれたおうちが貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会いにより、数十キロのダイエットに成功! 「腸活」を意識して生活するようになると、なぜか気持ちまでポジティブになりました。このブログでは、楽しく自由に生きていく上で欠かせない、ココロとカラダの健康法としての「腸活」や「自分らしい生き方」についてお届けします。 >プロフィール詳細はコチラ

-健康
-, , , , , ,

長谷川ろみ

関連記事

「大腸がん」は予防できる?~腸内環境と大腸がんの関係と予防法~

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 日本人の死因第1位は、「がん」です。 「がん」の中でも「大腸がん」は男女ともに発症しやすい部位の1つで、男性は、胃、肺に続 …

優しい悪玉菌がいるってほんと? ~善玉菌・日和見菌・悪玉菌の定義について~

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 たくさんの人に新しいものを伝えたい時、キャッチーなキーワードやコピー、ストーリーが必要になってくるというのは、伝えたい人は …

【ダイエット】腸内環境を改善するお腹に良い水の飲み方

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 みなさんは、ご飯を食べる時、お水を飲みますか?たくさん飲みますか?ちょっと飲みますか?実は、腸内環境のためには、あんまりご …

【花粉症対策2017】ビタミンDを摂取したほうがよい理由と具体的な方法

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 桜がさいてるぞーーーー♪ やっとこさ、お花見の季節!まだ5分咲きぐらいではあるけど、ミニお花見をとり行いました。笑 まだか …

【危険】減塩味噌が危険な理由 ~添加物・防腐剤・加工の罠~

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 味噌の作り方をお友達に教えることがあります。するとね、みんなお塩の量にびっくりします。 味噌は、一般的には大豆と塩と麹から …

腸活じんべー編集長:長谷川ろみ
元おデブ。小学生にして重度の便秘+肥満体でしたが、発酵食品との運命の出会いをはたし、数十キロのダイエットに成功しました!

このブログでは、楽しく自由に生きていく上で欠かせない、ココロとカラダの健康法としての「腸活」や「自分らしい生き方」についてお届けします。

▼プロフィール詳細はコチラ
▼お問い合わせはコチラ
▼はじめての方はこの記事からどうぞ