健康

【飲み会前対策】うこんだけじゃない!睡眠効率とパフォーマンスを下げない飲み方

投稿日:2017年3月7日 更新日:




こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

昨日は日本酒飲みでございました★うん、飲んだ。やっぱり和食には日本酒ですな。

豪華なすき焼きの割り下が、めちゃめちゃ濃厚なのにさっぱりで美味しすぎたので、この糖はなんですか?と聞いてしまう始末。笑 ざらめだって。さすが、ざらめ。

でも、やっぱりお酒、強いわけじゃないので、35歳を過ぎてからは多少気をつけてはいます。次の日のパフォーマンスを下げたくないんです。午前中寝てるだけとかもったいなすぎるもん。睡眠効率も下げたくないんです。次の日は、何もなかったかのようにぱぱっと仕事したい。笑

そんな私のような贅沢な方のために、パフォーマンスを下げない&睡眠効率を下げない飲み方をまとめてみました。

お酒を飲むとカラダでなにが起こるのか?

お酒を飲んだ時、人のカラダの中では一体何が起こっているのでしょうか?

お酒に含まれるアルコールは、約20%が胃で吸収され、残り約80%が小腸で吸収されると言われています。

そして、吸収されたアルコールは、肝臓にたどり着きます。そして、肝臓にある2種類の分解酵素で、2段階に分解されます。

1段階目は、アルコール脱水素酵素によって、アルコールを「」に分解。

2段階目は、アセトアルデヒド脱水素酵素によって、アセトアルデヒドを酢酸に分解。

お酒に含まれるアルコールは2段階に分かれて代謝されます。まずアルコールはアルコール脱水素酵素(ADH)によりアセトアルデヒドに代謝されます。このアセトアルデヒドは有害で二日酔い等の原因になりますが、アルデヒド脱水素酵素2型(ALDH2)の作用で無毒な酢酸となります。
参考:https://mycode.jp/

のんべえの方が肝臓を悪くしがちなのは、アルコールは肝臓に溜まるから…と考えるとわかりやすいですよね。アセトアルデヒド脱水素酵素があまりない人は、血液中に「アセトアルデヒド」が回ってしまうため、二日酔いになりやすいのだそう。分解酵素を働かせまくると、カラダが休めないので眠りも浅くなるし、分解に力を注いでいるわけですから、浅い眠りが続いたり、頭がぼーっとしたりします。

また、アセトアルデヒド脱水素酵素が少ない人は最悪で、二日酔いにもなりえます…。


▼記事内容はこの下に続きます▼


アルコール脱水素酵素は増やせるのか?

この「」と「」を増やせば、分解時間も少なくて済むし、二日酔いにもなりにくいと思いますよね。

ところがどっこい、この2つの分解酵素は、遺伝的要因が大きな酵素でなかなか増やせないんですって。わたしの場合は、ちょっとまた変わった遺伝子を持っていて、分解酵素が少ないわけではなく、低活性なのだそう。

アセトアルデヒドへの代謝が遅いので、二日酔いの状態なんかにはなりにくいのですが、代わりに飲酒量が増える傾向があるといわれていますw

お酒を飲んでも顔が赤くならない人は、要注意!私と同じタイプなので、気持ち悪くなりにくく、アルコールを飲みすぎちゃう危険性があります。(アルコール依存症になりやすいんだって)低活性か高活性かも遺伝的要素が大きいので後天的に変更することは難しいと言われています。

食べ物の分解の場合は、食物酵素をカラダの外から補うことができますが、アルコールの場合はできないんですよね。だから、ますますお酒の飲み方が重要になってくるのです。

睡眠効率を下げない&パフォーマンスを下げない飲み方

とにもかくにも一番大事だと私が思うのが、「お水をたくさん飲むこと」です。アルコールを分解するための酵素量が増やせず、またそのスピードも変えられないのであれば、なるべく濃度を薄めるしかありません。

お水をたくさん飲んでいると、お酒も飲んでいる気になって、満足感高まるしね!笑

とりあえず、最初からお店の方に「チェイサーもお願いします」っていっちゃいましょう。そうすれば、第一関門クリアです。お水は大体無料で提供してもらえるしね。

飲んで家に帰った後も、なるべく水分補給をたくさんしたほうがいいそうですよ。熱いお風呂に入っていっぱい汗をかいちゃうと気持ちいいけど、身体には負担をかけやすいので、水分を出したらちゃんと飲むようにしましょう。

・菌活の参考にしてみてくださいね。

長谷川ろみでした。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活LAB.編集長。元おデブ。 発酵食品との出会いにより数十キロのダイエットに成功。過去の自分と同じ悩みを持っている人に向けて、腸内環境の大切さを伝える活動中。

-健康
-, , , , , , , , , ,

長谷川ろみ

関連記事

森永製菓さんが攻めてる!乳酸菌で風邪予防をする「食べるマスク」はいかが?

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 なんかさ、森永製菓さんがさ、最近すごいんですが。笑 なにがすごいって、「シールド乳酸菌M-1」押しですよ。ちょっと前に記事 …

新商品発売!ビヒダスヨーグルトは悪玉菌「ETBF菌」をやっつける?

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 おいしいをデザインする…をコンセプトに様々な健康的な商品を発売している森永乳業さんから、人気のビヒダスヨーグルトの新フレー …

北欧で大ブームの豆ってなーんだ?大豆と比べるカロリー・栄養素・食物繊維

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 実は今、フィンランドで日本でもファンが多いある豆が話題になっているみたいです。その正体は…なんとそらまめ!私もすごーく大好 …

【健康長寿】島根県は米の加工技術に注目!「金芽米」ってなに?

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。   なんだかこのところ、日本単位ではなく都道府県単位で、健康長寿に取り組む都道府県が激増中?のような気がしていま …

「ヨーグルトは2日以内に食べないと乳酸菌が減る」の意味と「免疫乳酸菌」について考えてみた。

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 ヨーグルトは毎日食べている方がとっても多い、とっても人気な発酵食品の1つですよね。発酵食品の中では、習慣化されやすいという …

follow us in feedly