【まとめ】遅延性アレルギー関連記事まとめ ~穀物・牛乳・豆などの危険性~

スポンサードリンク

こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

いつも思うことがあります。カラダにイイモノ、悪いモノの基準って、とっても難しいなぁと。メディアが発信源になって広まると、私たちは「おお、健康にいいんだ!?」って思いがちだけど、それって、私たち1人1人の体質によって「毒」にも「薬」にもなる情報だと思うんですよね。

もちろん、いいのはいいんだけど、その情報を鵜呑みにしないで、ちゃんと自分のカラダを知った上で、自分に合うのかどうか、ちゃんと自分のカラダで実験してみることが大事だと思っています。ちょっとでも違うなと思ったら辞められるレベルからはじめるとかね。

今回はそんな、自分の体質やアレルギーに関する記事を集めました。

穀物の危険性について

スポンサードリンク
玄米冷ご飯ダイエットが人気!玄米のメリットとデメリットまとめ
http://www.chounaikankyou.club/article/447402136.html
グルテンフリーダイエット大人気!「グルテン」は腸内環境改善の敵なのか?~亀田製菓さんのグローバル化から学ぶ~
http://www.chounaikankyou.club/article/446358255.html

牛乳の危険性について

牛乳って結構危険?!カゼインと乳糖と遅延性アレルギーと。
http://www.chounaikankyou.club/article/447129483.html
活性酸素を除去する牛乳?!水素水より効く理由とは?
http://www.chounaikankyou.club/article/446867244.html
発酵のチカラがすごい!牛乳で下痢になるのに、なぜチーズやヨーグルトは下痢にならないのか?
http://www.chounaikankyou.club/article/446670156.html

豆の危険性について

豆腐、豆乳には毒がある?!~未発酵の大豆におけるフィチン酸、イソフラボンの危険性~
http://www.chounaikankyou.club/article/443548573.html

参考にしてみてくださいね。

長谷川ろみでした。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク


腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。