▼はじめての方はコチラからどうぞ▼

便秘

【便秘解消】アーモンドチョコ1日8粒で便秘が治る?!マカデミアチョコと比較付き

投稿日:2017年3月25日 更新日:




こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

最近、1日8粒最強説が巷に浮上?!何の話かと思ったら、私も大好き!アーモンドチョコレートの話です♪

アーモンドチョコ.jpg

今日は美容と健康に良いと思われる、アーモンドチョコレートに関わる実験結果をご紹介したいと思います。

明治が行ったチョコレートと美容の調査

美味しいチョコレートをたくさん発売している明治さん。ただ美味しいだけじゃなくて、カラダにいいとか、カカオにこだわるとか…本格派のチョコレートの企業というイメージがありますよね。

例えば…新ブランドの「明治 ザ・」、食べてみました?カカオの産地、味や香り、舌触りにこだわり、それぞれの特徴をパッケージにも記載した、オトナが好みそうな本格派のチョコレートです。

パッケージもおしゃれだし、世界のチョコレートの国際コンクールでも様々な賞を受賞しているんだって♪iTQiが認定する Superior Taste Award (優秀味覚賞) にも選定されちゃうぐらい、世界有数のシェフの舌をうならせているらしい…さすが明治さんです。

それだけ品質にこだわっているということは、様々な調査もされているということなのですが、つい先日こんなプレスリリースを出されていました。

成人女性が1日8粒のブラックタイプのアーモンド入りチョコレートを8週間継続的に摂取することで、肌質()の改善と便通改善の効果を確認しました。
参考:http://www.meiji.co.jp/chocohealthlife/pdf/almondchocolate_161116.pdf

すごい!これなら罪悪感なく食べられるかも?

チョコレートとアーモンドの効果とは?

チョコレートの何がそんなにいいのかというと、ヒミツは主原料であるカカオ豆にあります。カカオ豆には、食物繊維や難消化性タンパク質であるカカオプロテインがたくさん入っていて、整腸作用や便通改善効果があることが明らかにされています。そして、アーモンドにもステキな効果があるの!

一方、アーモンドも食物繊維を豊富に含むことから、これらを組み合わせたアーモンド入りチョコレートにも、便通改善効果が期待されました。


▼記事内容はこの下に続きます▼


また、便秘は身体にさまざまな悪影響を及ぼし、肌のトラブルの一因とされていることから、便通が改善されることで、肌に何らかの好影響がもたらされることも期待されました。

参考:http://www.meiji.co.jp/chocohealthlife/pdf/almondchocolate_161116.pdf

アーモンドも間食に最適と言われていますもんね。そうなると、気になるのがマカダミアナッツはどうなんだろうという疑問。笑

アーモンドチョコと同じぐらい、マカデミアナッツチョコも売ってますよね。わたし、マカデミアナッツチョコも大好き!
というわけで栄養素の比較をしてみることにしました。ピントルのナッツ専門ページさんに掲載されたデータによると、このようになっています。

▼食物繊維量比較
アーモンド  14.4g
クルミ 7.5g
ピスタチオ 9.2g
ピーナッツ 7.2g
マカダミアナッツ 8.6g

▼不飽和脂肪酸量比較
アーモンド 47.31g
クルミ 56.1g
ピスタチオ 37.56g
ピーナッツ 39.19g
マカダミアナッツ 60.79g

▼ビタミンE量比較
アーモンド  31mg
クルミ  1.25mg
ピスタチオ  27.5mg
ピーナッツ  18.3mg
マカダミアナッツ 0.54mg

参考:https://food-drink.pintoru.com/nuts/nutrition-of-nuts/

やっぱり食物繊維なら、アーモンドに軍配が上がるんですね!!でも同じく便秘にいいとされる良質の油ならマカダミアナッツも負けていないかも…。

結局自分のカラダに何が不足しているかによって、必要なモノは変わるけど、どのナッツも結果的には結構よさそうです。笑

みなさんも食べ過ぎないように、アーモンドチョコを活用しましょう♪

長谷川ろみでした。

-便秘
-, , , , , , , ,

長谷川ろみ

関連記事

【便秘と遺伝】親が便秘だと子も?!便秘可能性が3倍に増える理由

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 NPO法人「日本トイレ研究所」が8月に行った調査によると、保護者が便秘傾向にある場合、その子供はそうでない子より3倍も便秘 …

コーヒーで便秘解消!腸内環境改善!その理由・効果・方法とは?

「コーヒーはカラダに悪い」   昔はなんとなくそんなイメージがあって、あんまり飲まないようにしていると豪語している方が周りにたくさんいました。     別にみんな、適当に …

妊娠中の便秘解消法!痔になりやすい理由と原因

妊娠中の妊婦の悩みとして多いのが「便秘になりやすいこと」だと言います。ただでさえ、女性は便秘になりやすいのに、妊婦は輪をかけて便秘が悪化するとのウワサ・・・。     また、ひどい …

金スマ腸活特集で話題!便秘解消に効果的な「アマニ油」の成分・食べ方・効果とは?

先日(2017年5月12日)、TBS系で放送された金スマ(金曜日のスマイルたちへ)は、腸活・便秘改善特集でした!   順天堂大学の教授でもあり、小林メディカルクリニックの院長でもある小林弘幸 …

あなたの「便秘タイプ」をチェック♪~便秘の種類・原因・解消法まとめ~

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 カラダの中のゴミをどんどんためてしまう便秘。百害あって一利なしの現代病です。病気なんて大げさな・・・なんて気楽に身構えてい …

腸活LAB.編集長:長谷川ろみ
幼少期から23歳までのなが~いおデブ暗黒期を経て、ひょんなことから「腸内細菌」と出会い、「腸内細菌」に救われ、それから15年以上「腸内細菌」を意識する生活をしています。w

▼プロフィール詳細はコチラ
▼お問い合わせはコチラ
▼はじめての方はこの記事からどうぞ