新商品発売!ビヒダスヨーグルトは悪玉菌「ETBF菌」をやっつける?

スポンサードリンク

こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

おいしいをデザインする…をコンセプトに様々な健康的な商品を発売している森永乳業さんから、人気のビヒダスヨーグルトの新フレーバーが出るんです♪

悪玉菌をやっつける.jpg

今回は、そんなビヒダスヨーグルトについて、おさらいしてみましょう♪

ビヒダスヨーグルトの乳酸菌とは?

ビヒダスヨーグルトには、「ビフィズス菌BB536」と言われるビフィズス菌が入っています。この菌、どんな特徴があるかというと…実際に人を対象にした実験で、腸内環境が改善したことが認められているビフィズス菌なんですって。森永乳業さんのホームページによると、こんな実験結果が…

便秘気味の女性39名にビフィズス菌BB536を配合したヨーグルトを1日100g(BB536は20億以上)2週間食べてもらいました。その結果、

(1)ビフィズス菌の割合が増えた
(2)排便回数が増加した
(3)有害物質であるアンモニア濃度が低下した

これらの作用は普通の乳酸菌で作ったヨーグルトよりも高い効果が示されています。

参考:http://bifidus.jp/about/about03.html

検証人数は少なめではありますが、マウス実験ではなく人の実験なので、結構信憑性高い気がするな~。ビフィズス菌BB536は、日本だけじゃなくてアメリカで多く使われている菌で、一般食品に用いることのできるビフィズス菌としては、世界で初めてFDAとよばれる米国食品医薬品局から認可されたビフィズス菌なんですって。

『GRAS(Generally Recognized As Safe)』認証も取得したり、化学技術庁長官賞も受賞したり、いろいろな賞を取得しているのが一つの特徴かもしれません。

いろいろな特徴の中でも、一つスゴイなーと思ったのが、悪玉菌の一種である「ETBF菌」を減らすことができるらしい…ETBF菌」とは一体なんでしょうか?

「ETBF菌」ってなに?

腸内環境を悪化させる悪玉菌というものが存在するのは知っている方も多いと思います。でも、悪玉菌っていう1種類が存在するわけではなくて、あくまで人間にとってあまりよくない働きをする菌の総称なんだよね。

スポンサードリンク

悪玉菌の1種である「ETBF菌」は、悪玉菌の中でも有名なほうで「超悪玉菌」と呼ぶ人もいるほど…ちょっとかわいそうですけどね。というのも大腸がんのリスクを高めると言われているからです。

フジッコさんのホームページによると…こんなことが…!

ETBF菌はフラジリス菌という悪玉菌の勢力が強まることで誕生する菌です。腸内に炎症を起こし、悪玉菌以上に大腸がんのリスクを高めます。
参考:http://cremoris.fujicco.co.jp/good_bacterium/bad_kind/

ね、怖いでしょ?この超悪玉菌「ETBF菌」を減らすことができるって、結構ありがたくないですか?

森永乳業さんのホームページには、BB536含有ヨーグルト群のETBF菌の除菌効果についてこのような実験結果が掲載されていました。

ETBF菌保有者でヨーグルトを習慣的に摂取していない方に、ビフィズス菌BB536含有ヨーグルトもしくは牛乳を8週間摂取してもらい、糞便中のETBF菌数を測定しました。

さらに、試験食品摂取終了12週間後に再度糞便サンプルを回収し、ETBF菌の菌数を測定しました。BB536含有ヨーグルト群では、摂取8週間後にはETBF菌が約10分の1に減少しました。

参考:http://bifidus.jp/about/about05.html

ガン予防の1つの方法として、念頭に置いておいてもいいかもしれませんね。

新製品!「ビヒダス CREAMY はちみつ 4ポット」

今回の新製品、ビフィズス菌BB536をつかった「ビヒダス ヨーグルト」が美味しそうなんです♪生クリームをたくさん使っているため、すごくクリーミーなんだって。あと、はちみつを使っているのがいいですよね。その分、白砂糖が控えめだったらなおよし!笑

プレスリリースに掲載されている商品説明はこちらです。

① 1969 年に当社が健康な乳児より発見した、『ビフィズス菌BB536』を配合したヨーグルトです。
② 酸味を抑えたまろやかな味わいなので、『ビフィズス菌BB536』を元気な状態で保つことができます。
③ 乳脂肪100%(※)、かつ生クリームを使用したミルクのコクにこだわった豊かなミルク感が楽しめる、4 ポットヨーグルトです。

参考:http://www.morinagamilk.co.jp/download/index/19213/170404.pdf

ん~♪おいしそう!気になる方はチェックしてみてくださいね★

長谷川ろみでした。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク


腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。