▼はじめての方はコチラからどうぞ▼

健康

【自律神経バランスに注意】「腸活」するなら「交感神経」と「副交感神経」どっちがお得?!

投稿日:2017年4月4日 更新日:




こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

最近ね、発酵食品が好きで自分で作ってますって言ったら、

「おお、流行の腸活ですか!ヨーグルトですか?!」

リラックス.jpg

って言われることが多くなってきました。ちょっと前までは「」という言葉のほうがポピュラーだった気がするけど、最近は「」?いや、私の周りだけかな?笑 どちらにしろ、「腸内環境が大事」ということに気が付いている人が増えるのは、私はとてもうれしいです♪

でもね、腸活=ヨーグルトみたいにいう方がすごーく多いんだよね。ヨーグルトもすごくいいけど、腸活はヨーグルトだけじゃないんです。

今日も食べ物以外で腸活する方法を探していたら、「腸活腹巻き」なるものを見つけました。ちょっと詳しく見てみたいと思います。

「腸活」をうたった腹巻きってどんなの?

今回私が見つけたのは、機能性ウェアを多数開発していらっしゃる「べネクス」さんの「腸活」腹巻き「ボディコンフォート」です。「べネクス」さんはもともとプラチナなど鉱物を練り込んだ特殊な繊維が強みの会社で、肩こり解消商品などもたくさん発売されているんだって。sankeibizのニュースによると、こんな説明がされていました。

鉱物が発する微弱な電磁波が体をリラックスさせ、腹に巻くと腸の活動を活発化させるという。これまで疲労回復や肩凝り解消を狙った商品を中心に展開してきた。
参考:http://www.sankeibiz.jp/business/news/170404/bsc1704040500003-n1.htm

KENKOJIMANさんのホームページでも紹介されていました。この鉱物が発する電磁波、副交感神経に影響を与えるんだ…。


▼記事内容はこの下に続きます▼


副交感神経が働くことにより、消化や栄養の吸収など腸の機能が活発になると言われているので、腹巻きのように着用するだけで、腸活を簡単サポート。また、血流を促す効果も期待できるので、これから暑い時期になり、冷房や冷たい飲み物の摂り過ぎなどで起こる「腸冷え」も防いでくれます。

参考:https://www.kenkojiman.com/categories/body/articles/848/

なになに、なんていう鉱物なの??と思ったら、噂の「ナノプラチナ」らしい!「べネクス」さんは、大学や神奈川県と一緒に連携事業として、血流を改善すると言われる繊維を大々的に開発されているそう。やっぱり科学のチカラはすごいですねー。

ナノプラチナなど粒子状の鉱物を練り込んだ独自開発のポリエステル繊維(PHT繊維)を使用しています。繊維に練り込んだ鉱物が発する微弱な電磁波が、(交感神経と副交感神経)のなかでもリラックス状態に働く副交感神経に作用します。同神経を優位にすることで筋肉をほぐし、血流を促し、体を疲労回復や安眠しやすい状態へと導きます。
参考:http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=429718&lindID=4

副交感神経に作用すると、なんで腸内環境にいいとか、腸活といわれるのか、ここでちょっと整理してみたいと思います。

「腸活」するなら副交感神経を優位にすべき?

そもそも私たちのカラダには、全身の臓器や血液などの働きを無意識に調節してくれている神経「自律神経」が存在します。自分を律する神経ね!自律神経は調節機能なので、2つの神経が引っ張り合ったり、緩めたりしている…そんなイメージで、その2つの神経を簡単に説明するとこちらです。


=体を活発にしてくれる神経
=アドレナリンやノルアドレナリンが作用
=気管支が拡張したり、血管が収縮したり、血圧が上昇したりする
=運動時、興奮時


=体をリラックスさせてくれる神経
=アセチルコリンが作用
=胃酸や唾液が分泌されたり、腸管運動が活発になったりする
=睡眠時、食事中

腸管運動を活発にしたり、唾液や胃酸を分泌して消化を促すことが、結果的に腸内環境の改善に役立つため、腸にとっては副交感神経が優位に働くことがいいとされているんですね。現代人の問題点として、自律神経のバランスを崩す方が多いことが指摘されていて、それが疲労蓄積や心の病気を抱える人を増やしていると言われる根拠の1つです。

ところが、現代人は日中に受ける心身のストレスが大きく、夜になっても副交感神経がうまく機能しない人が急増中。まさに、現代人の疲れは、副交感神経の乱れが原因といっても過言ではないのです。
参考:http://www.infom.org/venex/jp/

ゆっくりとお散歩したり、マッサージを受けたり、リラックスする時間は、腸内環境にとってもすごくやさしい時間なんですね。みなさんもたまには、ゆっくりとした時間をとってみてくださいね。

長谷川ろみでした★

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。 生まれたおうちが貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会いにより、数十キロのダイエットに成功! 「腸活」を意識して生活するようになると、なぜか気持ちまでポジティブになりました。このブログでは、楽しく自由に生きていく上で欠かせない、ココロとカラダの健康法としての「腸活」や「自分らしい生き方」についてお届けします。 >プロフィール詳細はコチラ

-健康
-, , , , , , , , ,

長谷川ろみ

関連記事

腸トレセミナーに参加してきました!~腸もみ体験で腸内環境レベルアップ?~

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 先日、本を出版した関係で、一般社団法人腸トレ協会の永田先生とお会いするご縁をいただき、それをきっかけに永田先生も主催者のお …

デトックスとは? ~酸化・糖化・炎症~

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 デトックスしたい!とよく言いますが、そもそもその意味ってなんだろうと思うことがあります。 なんか、曖昧な定義で使われている …

日本の医療は「予防医療」をどう考えるのか?

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 最近、堀江貴文さんが健康について、すごく積極的に活動してらっしゃいますね。予防医療普及協会の立ち上げ、そしてピロリ菌とがん …

発酵している漬物 VS 発酵していない漬物

みなさん、「漬物」っていうと、みんな発酵していると思っていませんか?   実は漬物には、発酵しているものと、発酵していないものがあるんです。発酵している漬物は腐りにくいけど、発酵していない漬 …

腸内環境の乱れが原因?口内ヘルペスと口内炎の違いとは?

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 毎日寒くて、風邪をひきやすい時期になってきましたね~。風邪をひきやすくなる冬は、腸内環境の乱れによる免疫力の低下から、様々 …

腸活じんべー編集長:長谷川ろみ
元おデブ。小学生にして重度の便秘+肥満体でしたが、発酵食品との運命の出会いをはたし、数十キロのダイエットに成功しました!

このブログでは、楽しく自由に生きていく上で欠かせない、ココロとカラダの健康法としての「腸活」や「自分らしい生き方」についてお届けします。

▼プロフィール詳細はコチラ
▼お問い合わせはコチラ
▼はじめての方はこの記事からどうぞ