栄養完全食「COMPグミ」、が人気すぎて発売中止?!その栄養と人気の秘密に迫る♪

スポンサードリンク

「ヒトに必要なすべての必須栄養素を手軽に摂取できる」お菓子というキャッチフレーズで発売開始した、栄養完全食「COMPグミ」!
 
なんと、発売開始早々人気がありすぎて、発売中止になる事件がおきました!ここまでの人気商品がでるのは、すっごく珍しいことですよね。
 

 
今回はこの大人気の「COMPグミ」の栄養素、そして人気の秘密についてまとめました。

 

 

栄養完全食「COMPグミ」とは?

「COMPグミ」は、食品の企画販売を手掛ける株式会社コンプと味覚糖株式会社 のコラボによって生み出された、ヒトに必要なすべての必須栄養素をぎゅぎゅっと詰め込んだ、世界初のグミタイプの完全食です。
 
それだけ聞くとなんかとてもすごそうですよね。
 

COMPは、ヒトが生きるのに必要なすべての栄養素を、理想的に補える「完全食」です。
 
寝食惜しんでもやりたい仕事や趣味がある人々に、栄養と時間を提供することで、目的達成をサポートします。
 
参考:http://www.comp.jp/

 
おお、かなり心強いではないか!それもそのはずこの「COMPグミ」をはじめとする「COMPシリーズ」は食生活が乱れて体調を崩しがちだった、株式会社コンプの現CEOの体験から誕生した商品なのです。
 
体験は宝だなぁ♪社長、ただではおきないなぁ♪笑
 

基本のCOMPパウダーがまずスゴイ

COMPパウダーは、特に大きな広告媒体などを使わずに、口コミやソーシャルメディアなどによるオーガニック流入による宣伝を主なものにしてきました。
 
特に寝る間もないぐらい忙しく働く、一人暮らしのエンジニア、クリエイター、ゲーマー、アカデミアの男性がターゲットで、プロテインみたいな感じの栄養補助食品として飲まれているようです。
 
なんと、定期的に商品を購入する方は、この1年半で1万人を超えたそうですよ。
 

開発秘話!COMPパウダーの弱点を振り返る

でもね、粉末飲料タイプのCOMPパウダーが発売され、すごく人気がでても、コンプさんは調子に乗りませんでした。笑
 
COMPパウダーを発売してからいただく、お客さまからのご意見とちゃんと向き合っていたんです。
 

一部のご愛用者様からは「溶かして作るのが面倒」「携帯性を高めたい」「噛みたい」などの要望が強く出ており、これを解決して顧客体験を向上させることが喫緊の課題でした。このような背景のもと、今回登場したのが『COMP グミ』です。
 
参考:https://www.uha-mikakuto.co.jp/company/news-releases/news20170711compxuha.pdf

 
確かにCOMPパウダーだとドリンクをつくるひと手間がめんどうですよね。携帯できて、そのまま食べられて、かみごたえもある「COMPグミ」は、口寒しい時のおやつにもなるし、もちろん栄養補助食にもなる・・・すごく使いやすいことがわかります。
 

発売から7日で発売中止!「COMPグミ」のすごさ

前回のCOMPパウダーに寄せられた意見をちゃんと受け止め、デメリットを感じさせない商品開発の甲斐があり、7月11日に発売を開始した「COMPグミ」は、7月18日の7日目の段階で、発売中止となりました。
 
その理由は、なんと「COMPグミ」の生産が追い付かないから!笑
 

スポンサードリンク
販売一時停止は、当初の想定を大幅に上回る販売によって安定的な供給量を確保が難しくなったため。供給体制が整うまでの間、販売を一時停止せざるを得ない状況としています。
 
販売再開は8月2日を予定。同社のECサイトで予約を受け付けています。
 
参考:http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/18/news093.html

 
すごすぎるぞ「COMPグミ」!!
 

栄養完全食「COMPグミ」は実際どんな味?

「COMPグミ」は、グミというよりもソフトキャンディに近いぐらいのむにむにした歯ごたえで、フルーツの柑橘系の風味が特徴のグミキャンディです。
 
口コミをよんでみると、やっぱりいろいろな成分が入っているため、ちょっと複雑な味がするという方も・・・渋みやうま味、雑味があるので大人向けグミといえそうです。
 

栄養完全食「COMPグミ」の栄養素

「COMPグミ」の何がそんなにウケているのか・・・。
その理由はそもそも完全食と言われる「COMP」で作ったグミであるからです。
 

完全食とは、人の生活に不可欠な必須栄養素(糖質・タンパク質・脂質・ビタミン・ミネラル・)を過不足なく補える食品のことをいいます。
参考:http://www.jiji.com/jc/article?k=000000008.000016806&g=prt

 
53g(1製品)あたりの原材料と栄養成分を見てみると、このような感じです。
 

ゼラチン、水飴、果糖ブドウ糖液糖、砂糖、植物油脂、パラチノース、マルトデキストリン、水溶性食物繊維、濃縮果汁(デーツ、オレンジ)、オブラート、乾燥酵母、ビタミン K2 含有食用油脂/セルロース、酸味料、クエン酸 K、リン酸二水素 Na、ゲル化剤(ペクチン)、貝 Ca、炭酸 Mg、香料、乳化剤、光沢剤、着色料(カロチノイド)、V.C、バリン、ロイシン、イソロイシン、スレオニン、メチオニン、リジン、ヒスチジン、フェニルアラニン、トリプトファン、甘味料(ステビア)、ピロリン酸鉄、ナイアシン、V.E、酸化防止剤(ヤマモモ抽出物)、パントテン酸、V.B2、V.B6、V.B1、V.A、葉酸、V.D、V.B12、(一部にオレンジ・大豆・バナナ・りんご・ゼラチンを含む)

 

エネルギー:200cal
タンパク質:7.5g
脂質:6.7g
炭水化物:29.3g
糖質:27.1g
食物繊維:2.2g
食塩相当量:0.23g
カリウム:318㎎
カルシウム:93㎎
マグネシウム:44㎎
リン:102㎎

 
参考:本品パッケージより
 
これはすごい・・・複雑な味がするはずです。笑
ビタミンだけでなく、必須アミノ酸と言われる体の中では作れないアミノ酸やトリプトファンなどのよい睡眠をつくる助けをしてくれるアミノ酸も含まれていて、確かに完全食と言われる意味が解ります。
 

栄養完全食「COMPグミ」まとめ

これだけ食べていれば大丈夫と言われる完全食である「COMPグミ」。最近の若い人は食事をちゃんと食べず、グミなどのお菓子ばかり食べているとよく聞きますが、どうせ食べるならこの「COMPグミ」をおすすめしたいところ。
 
なんか近未来の食事というイメージがありますね。今は発売中止ですが、また再発売期間がはじまったら、もっと話題になりそうです♪
 
みなさんもチェックしてみてくださいね。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク


腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。