ダイエット中の痩せる食事はコンビニでGET!コンビニで便秘にも強いメニューを選ぶコツ

スポンサードリンク

ダイエットの食事で重要なのは、高タンパク&低カロリーというのが定番ポイントですが、便秘解消やデトックスということまで考えるのであれば、腸活にいいモノもたっぷり摂りいれてほしいところ♪
 

 
コンビニごはんの発展はすばらしいですよね!少し前にコンビニの高タンパク&低カロリー食材の「サラダチキン」が流行ったけど、うまく活用すればかなりの時短でダイエットできちゃいます。
 
とはいえ、「サラダチキン」だけ、もりもりむしゃむしゃ食べるのもちょっと心配。便秘体質のダイエットをテーマに、おススメのコンビニ商品を集めてみました。
 

 

ダイエット中の痩せる食事はコンビニで買える!

コンビニの商品はかなりのスピードで発展・変化を遂げています。そんじょそこらのスーパーよりも、計算されつくされた低糖質・低カロリー・高タンパク商品がいっぱい。
 
サラダチキンが注目されたころから、低糖質製品もたくさん生まれ、ファミリーマートではライザップとのコラボ製品も続々登場!お肉だけではなく、デザートまでもが低糖質製品を選べる時代になりました。
 
これって、すごいことですよね!笑
 
スーパーで食品の裏の成分表をみて計算して・・・とかやってた私からみたら、ほんと、らくちんでありがたい!酔っ払って帰っても、間違えない!笑
 
ただ、低カロリー・低糖質・高タンパクのものだけをたべていると、便秘がひどくなる可能性も無きにしも非ず・・・私の場合、やっぱり便秘体質なのでいくら高タンパク・低カロリーでもお腹の調子は微妙になってしまうんですよね。
 
今回は、私のような便秘体質の方がダイエットする際に、コンビニでどんな食材を選んだらいいのか、ちょっとコツをまとめてみたいと思います。
 

便秘解消ダイエットのコンビニメニュー選びのコツ

まず、便秘解消のためには、「シンバイオティクス」を念頭に置いて選んでほしいのです。これは、コンビニの食事であっても、スーパーの食事であっても、外食の食事であっても同じね。
 
「シンバイオティクス」とは、お腹の調子を整える「プロバイオティクス」と「プレバイオティクス」を組み合わせた効率的な機能性食品のこと。
 
誤解を恐れずに言えば、「発酵食品」と「食物繊維」を一緒に摂りましょう!ということなんです。
詳しくは、前にまとめたのでこちらの記事を見てみてね。
 
▼過去記事

 
便秘解消ダイエットのコンビニメニュー選びのコツは、「発酵食品」と「食物繊維」を一緒に摂ることを意識する!!これにつきます♪
 

コンビニメニュー選びで使える具体的な組み合わせ

コンビニで並んでいる食事メニューの中でも、この考え方を持っておくと選びやすいかなと思います。
 
▼コンビニでも買える発酵食品

スポンサードリンク
キムチ、漬物、納豆、みそ汁、酢の物(ピクルス系)、ヨーグルト、チーズ など

 
▼コンビニでも買える食物繊維

野菜・フルーツ全般、玄米、全粒粉、雑穀、大豆製品、ブラン系製品 など

 
この両方を一緒にとることを心がけるということ・・・実際のコンビニの食事メニューではどんな組み合わせが考えられるかというと・・・
 

・玄米や雑穀系のおにぎり+みそ汁
・雑穀カレー+キムチや納豆のせ
・雑穀シリアル+ヨーグルト
・ブランパン+クリームチーズ
・ソイバー+ヨーグルト
・サラダ+お酢系のドレッシング
・野菜のピクルス
・フルーツ+ヨーグルト

 
こんな感じです♪ 
 
大豆製品や乳製品であるチーズやヨーグルトはタンパク質も多いけど、それ以外だとタンパク質が少な目になりがちなので、もちろんプラスして高タンパク食材も重要!サラダチキンがここで登場です。笑
 
コンビニシンバイオティクス、そんなに難しくなさそう・・・じゃないですか?
 

コンビニで便秘解消食まとめ

「発酵食品」と「食物繊維」を一緒に食べることを意識すればいいだけなので、便秘解消食って実はそんなに難しくないような気がしています。
 
難しいことを考えてしまうと、コンビニで、「えっと・・・何を買うんだっけ・・・」ってなってしまいそうだから、とりあえずポイントは、「発酵食品」と「食物繊維」!もうそれだけでよし!笑
 
今度は実際のコンビニ商品で、私が意識して買うような便秘解消食をご紹介してみようかなと思います。お楽しみに~。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。 生まれたおうちが貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会いにより、数十キロのダイエットに成功! 「腸活」を意識して生活するようになると、なぜか気持ちまでポジティブになりました。このブログでは、楽しく自由に生きていく上で欠かせない、ココロとカラダの健康法としての「腸活」や「自分らしい生き方」についてお届けします。 >プロフィール詳細はコチラ

スポンサードリンク


腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。