母乳生まれの「ラクトフェリン」の効果は?森永やライオンが製品開発を進める理由

スポンサードリンク

お母さんの母乳に含まれるとも言われる「」。日本では森永乳業さんやLIONさんが「」を配合した商品を多数開発されています。

注目の「ラクトフェリン」、その効果は一体どんなものなのでしょうか?今回は、「ラクトフェリン」の効果に注目してみました!

「ラクトフェリン」とは?

ラクトフェリンは、もともと牛乳から発見されたタンパク質です。研究を続ける中で実は「鉄を結合する力がある」ということがわかり、乳と鉄という意味で、「ラクトフェリン」と名付けられました。

ラクト=乳
フェリン=鉄

最初にラクトフェリンを発見したのは、牛乳の中だったのですが、実は人間の体の中にもラクトフェリンがあることがわかっています。

それもお母さんが赤ちゃんを出産して数日間の最初の母乳である「初乳」にたくさん含まれているんですって。

赤ちゃんはまだ腸内に細菌があまりいないので、免疫力が不安定です。そんな時に飲む「初乳」は、赤ちゃんの腸内環境を守る物質がいっぱい入っています。

ラクトフェリンが初乳に多く含まれることを考えると、赤ちゃんを守る大事な物質だということがわかりますよね。赤ちゃんの腸内環境は、善玉菌が90%以上ですが、その環境をつくるお手伝いをするのがラクトフェリンだと言われています。

ラクトフェリンは、悪玉菌から鉄を奪いとり、その生育を抑制する働きがあります。一方、整腸作用で知られている善玉菌のビフィズス菌を増やす働きもあり、2つの働きで腸内細菌のバランスを整えます。
参考:https://mainichi-nyuulife.com/material/lactoferrin.html

赤ちゃんの腸内環境をよくしながら、免疫力を高めてくれるお手伝いをラクトフェリンはしてくれているのかもしれませんね。

「ラクトフェリン」の効果は?

ラクトフェリンの効果、効能として、一般的には以下が挙げられることが多いです。

免疫力UP
内臓脂肪の減少
貧血の予防
胃の健康維持
腸内環境の改善

特に腸内環境の改善からの免疫力の強化や内臓脂肪の減少については、日本でもたくさんの研究がされています。

「ラクトフェリン」の効果1:免疫力強化

先ほどお話したように、腸内環境が改善するということは、善玉菌が増え、悪玉菌がへり、腸内のバランスが整うことで免疫系も正常に働くようになるという意味で、免疫力の強化につながります。

ラクトフェリンは、腸内環境を整えてくれるのはもちろん、免疫細胞のうちのをナチュラルキラー細胞(腫瘍細胞やウイルスに感染した細胞を攻撃する細胞)活性化させる力があるそうです。

「ラクトフェリン」の効果2:内臓脂肪の減少

脂肪をエネルギーに変えようとすると、人間は脂肪を脂肪酸とグリセロールに分解する過程を踏みます。

ラクトフェリンは、この脂肪分解をしやすくする効果があると言われています。まだ、マウスを使った実験結果しか例がありませんが、脂肪分解について、ラクトフェリンの効果が期待されています。

ライオンのラクトフェリン研究室によると、ラクトフェリンはコレステロール値の上昇が抑えられることもわかっています。

マウスに高コレステロール飼料を8週間摂取させ、同時に1%ラクトフェリン水溶液を投与し、血液中の脂質の変化をラクトフェリン非投与群と比較しました。その結果、ラクトフェリンを投与した群では、総コレステロール量の上昇幅が、非投与群に比べて、有意差をもって低く抑えられました。
参考:http://kenbi-labo.lion.co.jp/lactoferrin/

「ラクトフェリン」の口コミは?

「ラクトフェリン」は、腸内環境を整え、免疫力を強化するだけでなく、脂肪分解を手伝うことで、生活習慣病も防いでくれる可能性があることがわかってきました。

まだマウス実験しかない内容もあるので、絶対人間にもラクトフェリンの効果があるとは言い切れませんが、期待しちゃいますよね。ここでは、その期待を込めて、いち早くラクトフェリンを摂りいれている方の口コミをチェックしてみましょう。

森永乳業の「ラクトフェリン」製品の口コミ

森永乳業さんは、ラクトフェリンの研究については、かなり昔から注目されていて、実際に商品も販売しています。なんと米国のGRASにも認められているというから驚きです。

製品の安全性への評価も高く、育児用ミルクに添加するラクトフェリンでは世界で唯一、米国のGRASに認められています。

参考:https://mainichi-nyuulife.com/material/lactoferrin.html

そんな森永乳業さんは、ラクトフェリン入りヨーグルト「ラクトフェリンヨーグルト」を発売しています。

生乳や母乳に含まれるたんぱく質で、健康を維持する素材として注目されている「ラクトフェリン」を100mg配合したソフトタイプのヨーグルト。程よい甘さのプレーン加糖タイプです。
参考:http://www.m-lfy.jp/

このラクトフェリン入りヨーグルトを食べている方の口コミを見てみましょう。


やはり、ラクトフェリンヨーグルトは、ダイエット目的で食べられている方も多いんですね。

https://twitter.com/opafu/status/876987396331524096
実際にラクトフェリンヨーグルトの効果を感じている方は、やっぱり免疫力強化系の効果の口コミが多い気がします。


おお、食中毒!ちょっと珍しいラクトフェリンヨーグルト効果ですね♪


ラクトフェリンヨーグルトは、とにかく美味しいという口コミが多いです。

ライオンの「ラクトフェリン」製品の口コミ

ライオンの「ラクトフェリン」はヨーグルトではなく、サプリメントタイプの商品です。

それも免疫力強化と言うよりも、ライオンが世界で初めて実証した、ラクトフェリンが内臓脂肪を減らすという研究結果を利用した、内臓脂肪を減らすためのサプリメントなんです。

1日3粒で、あなたのスマートライフをお応援します。内臓脂肪を減らすのを助け、高めのBMI*2の改善に役立ちます。
参考:https://www.lionshop.jp/item/lactoferrin/


ライオンの「ラクトフェリン」は、お通じがよくなるみたい!


ライオンの「ラクトフェリン」で2キロ落ちた人もいますね~♪


でも、効果が全くない人もいるかぁ・・・笑

「ラクトフェリン」の効果まとめ

「ラクトフェリン」は、私たち人間にとっても身近なお母さんの母乳に含まれるたんぱく質です。赤ちゃんの時に摂るものだから、体に悪いハズはないな~というイメージは強いのですが、まだわかっていないことも多いんですよね。

「ラクトフェリン」が人間の脂肪も分解してくれるのかは、まだわかりませんが、私も「ラクトフェリン」を積極的に摂っていきたいと思います♪

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク


腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。