▼はじめての方はコチラからどうぞ▼

便秘

宿便の出し方 簡単にできる方法を大公開!

投稿日:




便がお腹に溜まったままだと、お腹が重いだけでなく、吐き気をもよおしたり、刺すような痛みに襲われたりします。
 

 
」の定義については、以前こちらの記事に書きましたが、私たちのお腹にはいわゆる滞留便があることは確かです。これを滞りなく出すことが、腸内環境の改善についてはすごーく重要!
 
▼過去記事

 

 
今回は、宿便の出し方について、簡単にできそうな方法をまとめてみました。

 


 

宿便を出す食べ物

まずはやっぱり宿便が貯まっている腸に直接働きかける、食べ物から見てみましょう。
 

朝起きたら水を飲もう

私も必ずやっています。朝起きたら必ず水を飲むというのが基本中の基本。40年来の慢性便秘を抱えていた、タレントの松本明子さんが、腸のスペシャリストである順天堂大学医学部教授の小林弘幸先生に一番最初に教えてもらった方法も、まずは朝のお水だったと言います。
 
小林弘幸先生が以前、情報番組のサタデープラスでおっしゃっていたポイントは、水を一気に飲んで、胃に水をためることが重要なんだそうです。その胃にかかる重さで大腸を押してくれるんだって。
 
意外とアナログ!笑
 
出来れば、冷たい水で腸を冷やしてしまうのではなく、常温の水や白湯がいいようです。
 

食生活は野菜中心にしよう

もう一つ重要なのは、野菜中心のバランスが取れた食事です。野菜には食物繊維が多く含まれています。水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方をバランスよくとることで、排便を促します。
 
お肉ばかり食べていると食物繊維不足になり、腸内環境が悪化することも考えられるので気を付けてくださいね。
 
食物繊維は便を外に出す腸のぜん動運動を活発にする働きもありますが、腸に住んでいる腸内細菌のエサになって、腸内環境を改善してくれる働きもします。
 

積極的に発酵食品を摂ろう

発酵食品も腸内環境を整えるツールとして優秀です。
 
スーパーで買ってそのまま食べられる、取り入れやすいものとしては、ヨーグルトやキムチ、納豆などがあります。お料理をする方なら、毎日のおみそ汁に入っている味噌も立派な発酵食品です。
 
個人的には、みそ汁に野菜をたくさん入れると、野菜をたくさん食べられるので、おススメです。特におすすめのみそ汁の具材は、オクラ!不足しがちな水溶性食物繊維をたくさん含むので、オクラとみそのダブル効果が期待できます。
 


▼記事内容はこの下に続きます▼


宿便を出すお茶

食事の時に食べる食べ物だけではなく、日常的に摂ることができるお茶も実は大事です。お茶の中にも食物繊維がたっぷり含まれたものがあるので、気にしてみてほしいと思います。
 

抹茶

お茶を飲もう.COMさんには、こんなことが書かれていました。
 

そもそも食物繊維と一口に言っても二種類あり水に溶ける水溶性のものと溶けないタイプのものがあります。そして緑茶の食物繊維のうち43g前後は水にとけません。
 
なので、緑茶として飲んでも食物繊維摂取としてはあまり効果がないのです。
 
参考:http://tea-merit.com/ryokucha15/kounou120.html

 
緑茶にはカテキンなど、カラダによい成分がたくさん含まれていますが、食物繊維という意味では、なかなか効果があるとは言えないみたい・・・。
 
緑茶では効果は微妙ですが、その場合におススメなのが抹茶です。お茶に抹茶を溶かして飲んだり、お料理に使うこともできます。サラダに振り掛ければ、抹茶サラダになりますし、アレンジ方法をそれこそたくさんありそう!
 

まとめ

宿便はそのまま腸の中に入れておくと、余計なガスを発生させたり、腐敗させて腸内環境を悪化させてしまいます。なるべく迅速に毎日出すことが大切なので、日々の食習慣がものを言います。
 
食便を出す生活、意識してみてくださいね。
 
▼宿便についてもっと知りたい方におすすめの記事は下にあります↓



 
▼宿便についてもっと知りたい方におすすめの記事

 

 

ランキング参加中、応援クリックお願いします♪

↓↓ 現在の順位はこちら ↓↓


 

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。 生まれたおうちが貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会いにより、数十キロのダイエットに成功! 「腸活」を意識して生活するようになると、なぜか気持ちまでポジティブになりました。このブログでは、楽しく自由に生きていく上で欠かせない、ココロとカラダの健康法としての「腸活」や「自分らしい生き方」についてお届けします。 >プロフィール詳細はコチラ

-便秘
-, ,

長谷川ろみ

関連記事

便秘解消の必殺技!寝る前10分のうつ伏せゴロゴロ体操とは?

毎日口に入れるものには気を付けているけど、運動を全くしてないの・・・という運動嫌いのみなさん。便秘解消のためには、運動も必要です♪     「たけしの健康エンターテインメント みん …

【酒で便秘解消】お酒は便秘によいのか悪いのか検証してみた。

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 「お酒を飲むと便秘にならない」と自信をもっていう方がいる一方で、「調子悪くなるし、もちろん便秘も悪化する…」とおっしゃる方 …

お腹が張る原因と解決法 ~ガスだまり、腹部膨満感~

太った気がする・・・と、なんとなくすっきりしないお腹とにらめっこすること、ありませんか?私は、結構ある・・・笑   やっぱりぜん動運動があまり活発ではない体質に生まれちゃったのはしょうがない …

便秘の時の吐き気がつらい・・・そんな時の対処法とは?

便秘がひどすぎると、決まって吐き気がしてきちゃう・・・という方、少なくないのではないでしょうか?   私も小さいころは、ずっと便秘でずっと気持ち悪かったです・・・トイレに行くと寒気がして、冷 …

「烏骨鶏の卵酢」が口コミで人気の理由 ~酸性調味料の王様「食酢」は便秘を改善する?~

こんにちは♪ 発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。 2016日12月9日の産経ニュースに「烏骨鶏の卵酢」が口コミで話題だと掲載されていました。 卵酢って…どっかで聞いたことあ …

腸活じんべー編集長:長谷川ろみ
元おデブ。小学生にして重度の便秘+肥満体でしたが、発酵食品との運命の出会いをはたし、数十キロのダイエットに成功しました!

このブログでは、楽しく自由に生きていく上で欠かせない、ココロとカラダの健康法としての「腸活」や「自分らしい生き方」についてお届けします。

▼プロフィール詳細はコチラ
▼お問い合わせはコチラ
▼はじめての方はこの記事からどうぞ