サートフードとは?サーチュイン遺伝子を活性化させる食材まとめ

スポンサードリンク

ヘルシー志向のセレブの間でブームになっている
みなさんはもうチェックしてみましたか?

「サートフード」と呼ばれる食材を食べると、サーチュイン遺伝子を活性化させ、脂肪燃焼、食欲減退、健康増進の効果があるんですって。

サーチュイン遺伝子については、いろんな話があるけど、気になる方はこの記事も読んでみてね♪

サーチュイン遺伝子が嘘でもホントでも、筋肉を落とすことなく、また空腹に悩まされることなく、ダイエットに成功している方が実際にいるのが「サートフードダイエット」です!今回はこのサートフード食材に注目してみました!

「サートフード(sirtfoods)」とは?

「ロレイン・パスカル」や「ジョディ・キッド」などのモデルから、ヘビー級ボクサーの「デヴィッド・ヘイ」、ヨット選手「ベン・エインズリー」などのアスリートまで、カラダが資本で美しくないといけない方達から、最近多くの注目を浴びているのが、「サートフード」です。

「サートフード」は、英語で「sirtfoods」と書きます。
「サート」は、英語のサーチュイン(sirtuin)の略で、「サーチュイン遺伝子」を活性化する「サーチュイン活性物質」を多く含む食材のことを「サートフード」と呼んでいます。

サートフード
=「サーチュイン遺伝子」を活性化する「サーチュイン活性物質」を多く含む食材

サートフード食材を食べると、ファスティングと同じように「サーチュイン遺伝子」を活性化し、脂肪燃焼や体内細胞の回復を促してくれると言われています。

「サートフード」にはどんな食材がある?

実際にどんな食材が「サートフード」と呼ばれているのか、チェックしてみましょう。

▼「サートフード」食材例
オリーブ
オリーブオイル
リンゴ
ラベージ
クロスグリ
ケール
パセリ
ケッパー
緑茶
ウコン
味噌汁
タマネギ
ココア
大豆製品
豆腐 
蕎麦
クルミ
カカオ豆
コーヒー
ケッパー
デーツ
赤ワイン
ルッコラ
イチゴ
ターメリック
くるみ
など

緑茶やみそ汁、蕎麦まで・・・実は結構・・・日本人になじみのある食材が多いんですよね。

「サートフード」がいい科学的根拠は?

「サートフード」ダイエットや「サートフード」の良さを提唱しているのは、「The Sirtfood Diet」という本を書かれた栄養医学の研究者、エイダン・ゴギンス氏とグレン・マッテン氏です。

彼らは、サーチュイン遺伝子が健康に及ぼす影響を調べるために40人の成人を対象に、サートフードを重点的に摂取する食生活を送ってもらったんだって。するとなんと参加者が次々と減量に成功!そこから「サートフード」を提唱することをはじめられたそうです。

すると健康に効果があっただけでなく、1週間で平均3キロの減量効果が現れたとか。そこから2人はサートフードを使ったダイエット方法を研究、提唱し始めたそう。

参考:http://www.elle.co.jp/gourmet/pick/sirtfood_16_0808/2

「サートフード」を摂ることはダイエットだけではなく、筋肉が発達した丈夫なカラダを作ったり、老化を防止したり、生活習慣病を予防するなどの報告もあり、それがただ痩せたいだけの人ではなく、アスリートやモデルさんに指示されている所以のようです。

サーチュイン活性化物質が食欲を抑制するとともに、筋肉を作り、健康を促進するという証拠は続々と提示されている。さらに、記憶力の向上、血糖値の調整、ガンの発生につながるフリーラジカルを原因とする損傷の除去などの報告もある。

参考:http://karapaia.com/archives/52191688.html

日本は「サートフード」の国?!

多くのサートフードは、
”blue zones(ブルーゾーン)”で従来食べられてきたものが多い

世界ではそうささやかれています。
「blue zones(ブルーゾーン)」とは、世界中で人が長生きするとされる地域のことを指す英語。日本の沖縄やインド、地中海沿岸なども含まれます。

英語でBlue Zoneとは、世界中で人が長生きするとされる地域を示します。元々の概念は、Gianni Pes氏とMichel Poulain氏の長寿地域の研究から生まれたものです。

研究が進み、『ナショナル・ジオグラフィック』誌の記者を務めるダン・ビュイトナー氏によると、今、Blue Zoneとして認識されている地域は、沖縄県、イタリアのサルディーニャ島、コスタリカのニコヤ市、ギリシアのイカリア島、カリフォルニア州のロマリンダとされています。

参考:http://www.huffingtonpost.jp/2015/08/06/learning-english-kgb84_n_7945958.html

Blue Zoneに住む人たちは、「サートフード」を昔から食べ続けていて、免疫力が高く、深刻な病気になるリスクが低いということが注目されています。

アメリカの先住民のクナという部族:カカオ豆
日本:味噌、豆腐、緑茶、蕎麦など
インド:香辛料(ターメリック)
地中海沿岸の国々:エクストラバージンオイル、ナッツ、赤ワイン、デーツ、ハーブなど

 

「サートフード(sirtfoods)」ダイエットが話題?!

「サートフード」は健康長寿に欠かせないものですが、世界的に人気なのはやっぱりダイエット法としての活用です。

サートフードダイエットの特徴

サートフード食材を使ったダイエットの特徴として、以下が挙げられます。

空腹感を感じにくい
筋肉量が減らない

サートフード食材を使ったダイエットを実践した研究機関では、筋肉が増えたとの結果も!

ある研究機関では、以下のダイエット法を合計37名の被験者に試してもらったところ、全員が1週間で脂肪が平均3キロ減少、運動はほとんどせず筋肉が0.8キロ増え、差し引き合計2キロの減少だったとか。

参考:http://www.bibeaute.com/article/27523

サートフードダイエットのやり方

1週間、サートフードを食べる方法が一般的で1日目~3日目との3日間とその後の4日間を分けて考えます。

▼1~3日目:サートフードダイエット前期
摂取カロリー:1日1,000キロカロリー

スポンサードリンク

やり方:
①サートフード食材で作ったジュースを朝・昼・晩の合計3食飲む。
②以下のサートフードメニューの食事を1日1回だけ摂る。食べる順番も以下のとおり。
1:お味噌汁
2:ルッコラ、ケール、クレソン、オリーブ、鶏肉のミックスサラダ(レモンドレッシング付き)
3:蕎麦[/aside]

▼4~7日目:サートフードダイエット後期
摂取カロリー:1日1,500キロカロリー

やり方:
①サートフード食材で作ったジュースを1日2回飲む。
②サートフードメニューの食事を1日2回摂る。

日本だと、なんだか無理なくやりやすいダイエットのように思えませんか?

「サートフードダイエット」とファスティングの違い

「サートフードダイエット」は、ある意味ファスティングに似ています。でもファスティングは、体力がなくなったり、筋肉量が落ちてしまうなどのデメリットが・・・

▼ファスティングのデメリット

筋肉量が落ちる場合がある
栄養不良のリスクがある
イライラしがち

でも、「サートフードダイエット」なら空腹感をあまり感じないので、これらのデメリットをカバーすることができます。

筋肉量については、こんな研究結果もありました。

カナダのヨーク大学の研究では、サーチュイン遺伝子を活性化すると、身体の脂肪燃焼が促され、筋肉を作るエネルギーとなるブドウ糖の消費も多くなることが明らかにされた。

参考:http://karapaia.com/archives/52191688.html

また実験に参加した人の64%は筋肉量が減ることがなく、むしろ増える人もいたとか。これは、従来のダイエット方法と大きく違う点。ダイエットすると見た目がげっそりしてしまう人もいるけれど、この方法ならそんな心配は無用とか。

参考:http://www.elle.co.jp/gourmet/pick/sirtfood_16_0808/4

サートフード食材のダイエット以外の効果

サートフード食材は、ダイエット以外の健康効果についてもいろいろな研究が行われています。

『ネイチャー・ニューロサイエンス(Nature Neuroscience)』誌によれば、昨年、米コロンビア大学が実施した実験で、1gのココア(エピカテキンが豊富)を混ぜた牛乳または水1リットルを3ヶ月間飲んでもらったところ、中年の被験者19名の記憶力が30歳若返った。

さらに、豪モナシュ大学の研究者は、初期2型糖尿病の患者に毎日1gのウコンを摂取してもらったところ、作業記憶が改善したと報告している。

参考:http://karapaia.com/archives/52191688.html

すごいなぁ・・・サートフード食材。これはダイエットだけの短期目的ではなく、食習慣に摂りいれていきたいですね。

 

サートフード食材まとめ

私たち日本人は知らないうちにサートフード食材をたくさん食べていました!笑

とはいえ、最近の食の欧米化によって、みそ汁や大豆食品、緑茶などを飲まなくなってしまった方も多いのでは?

もう一度、和食の原点に戻ることが、ダイエットにも生活習慣病予防にもよさそうです。

気になる方は、サートフード食材をもう一度見直してみてくださいね♪

ヤクルト まろやかケール 270g (4.5g×60袋)
ヤクルトヘルスフーズ
売り上げランキング: 1,726

長命庵 北海道産 韃靼そば茶 500g
長命庵
売り上げランキング: 3,042

スポンサードリンク

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク


腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。