労働安全衛生法改正!ストレスチェックをやってみた!(1回目 ※2017年10月)

スポンサードリンク

こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

やっぱり増えているのかな?ココロの病気。精神障害などが原因の労災認定件数が増えていることを受けて、厚生労働省は「労働安全衛生法の一部を改正する法律」を変更しました。この変更によって、労働者が常時50名以上の仕事場では、1年に1回の「ストレスチェック制度」が義務化されたそうです。

Yahooニュースによると、過労による自殺者が出たとされている企業では、労働基準法違反で是正勧告を受けていたにもかかわらず、働きやすい「子育てサポート企業」に認定されていたという例もあるとか。。。

参考:電通が「労働時間短縮」企業=厚労省が認定、取り消しも
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161026-00000131-jij-soci

この「ストレスチェック制度」によって気づきのトリガーが増えるのは、すごくよいことですよね。もちろんそれだけで解決するわけではないけども。わたしは、おなか(=)が気になってしまう人だから、おなか視点で見てしまうかも。。。その方の腸内環境は大丈夫だったのか。忙しすぎると自炊なんかしている時間、ないですもんね。私も激務だったこともあるから、その辺はわかります。

腸内環境が悪化して、幸せを感じるセロトニンというホルモンが分泌されないと、ネガティブ思考になって、必要以上に心配が膨らんだり、思考が狭くなることもありそう。。。他の選択肢はあったはずだもの。やっぱりどんなに忙しくても、食べるものは大事だと思います。

スポンサードリンク

というわけで、今はいちお最低限のおなか管理(=腸内環境管理)をしているつもりのわたくし、これでストレス過多ですとかいわれちゃったら、困っちゃう。笑

検査結果は…

心配なし!でした^^ ありがとう、腸内細菌たち!毎年1回が義務化されているそうなので、毎年1回はやることになるんだろうな。WEBのカンタンなテストでしたけど、案外項目は多かったですし、自分の環境を見直す機会になりました。よし、安心してお仕事も、遊びもがんばろう!

・菌活の参考にしてみてくださいね。

長谷川ろみでした。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。