遅延性アレルギーをチェックしてわかったこと。~たまごと私の歴史~




工藤孝文先生
この記事の監修ドクター:工藤内科副院長 工藤孝文先生 詳しくはこちら

こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

実はちょっと前に「遅延型フードアレルギー検査キット(IgG)」を取り寄せて、自分で採決し、その結果を送って確認してみてもらったところ、たまご(卵白も卵黄も)は、遅延性アレルギーであることが発覚しました。

たまご、だいすきなのに。笑 てか、結構たべてたよw まぁ、遅延性なのでそこまでヒドイなにかがカラダにでるわけでもなく、ちょっと時期も空いてしまうものだからわからなかったんですね~。今も続けて毎日とか食べなければ大丈夫ということで、気にしすぎないようにしています。

検査後の生活の変化

でも、「あなた、たまごアレルギーですよー」って言われるとですね、ふしぎとそんなに食べたくなくなる。笑 今までは、たまに、「たまご丼」と称して、ふわふわのたまごだけをごはんにのっけて、塩麹とごまで味付けしたご飯にふんわり載せて、「きゃ~おいしそう」ってテンションあがってたのですが、やらなくなりました。笑

普通のごはんに入っているものは、わざわざよけたりしません。ケーキとか、お好み焼きとか、みんなたまご入ってるもんね。でも、あえて、ちょーそのままたまごは自分では選ばなくなったなー。

なんでアレルギーなのだろう?

最近、食物アレルギーの人が増えているみたいですね。特に子供たち。遅延性ならまだいいけど、毎回じんましんがでてしまってたら、笑いごとじゃないです…。

あかちゃんの時にまだ腸内環境が安定してないときに、たまご食べちゃったのかしら?と思って、母に聞いてみたんです。

ろみ:ねーねーもしかして、わたし、離乳食として「たまご」食べてた?
はは:あー…うんうん、1年もたたないうちに食べてたよ♪
ろみ:(がーん)

しれっと言ってくれるじゃねーかw 笑 まあ、しょうがないやね。それが、当時の常識だったのでしょう。だから、日本人の多くはたまごアレルギーなのかなー?私の場合は、たいしたことないのですが、ほんとうにアレルギーにお困りのみなさんは、免疫力アップのために、キャベツや海藻、乳酸菌(EF2001菌)をとってみてね。

・菌活の参考にしてみてくださいね。

長谷川ろみでした。

The following two tabs change content below.
アバター

長谷川ろみ

本サイト「腸内革命」の編集長。元おデブの腸活研究家。小学生にして重度の便秘+肥満体でしたが、「腸活」により数十キロのダイエットに成功しました!現在も自分のカラダで人体実験中!

「自分の周りの人の腸内環境をアップデートして、元気でポジティブな仲間を作る」ことを目標に、腸活の情報発信やしくみづくりに挑戦しています♪

▼プロフィール詳細はコチラ
▼活動内容詳細はコチラ
▼取材やお仕事の依頼はコチラ
▼instagramはコチラ
▼腸内革命ラジオ(Youtube)はコチラ
▼noteもはじめましたコチラからどうぞ

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

本サイトは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。