手づくり塩麹、発酵6日目の観察日誌♪

スポンサードリンク

こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

さてさてそろそろ調味料として食べられますよ、。できあがり図はこちら↓

ふむー♪ い~い発酵臭がします。今回は何を作ろうか、ちょっと考え中。とりあえず明日お豆腐とにんにくを飼ってきて、お豆腐のお漬物は確実にやる予定です。イイ感じで馴染んでくれるといいのだけどな~★

では、最後の最後に塩麹がアンチエイジングや健康、ダイエットにもよいと言われる理由をご紹介しましょう♪

塩麹の正体を知れば、健康によい理由がわかる?!

ビタミンB群が豊富である!

塩麹は、塩と麹と水という超シンプルな材料と、混ぜて置いておくだけ、加熱なしというシンプルな方法ででできていますが、シンプルだからこそ栄養価たっぷりの麹の恩恵を受けることができます。麹に含まれる、豊富なビタミンB群は、美肌効果があるとされているだけでなく、糖質脂質などのカラダの余分な栄養を代謝し、排泄してくれます。

スポンサードリンク

GABAが豊富である!

アミノ酸の1つであるGABAは、ストレスを軽減すると言われていて、最近ではGABA含有のチョコレートが人気です。

コウジ酸が豊富である!

コウジ酸はメラニンの生成を防ぐ役割があり、肌を白くつややかにしてくれます。日本酒蔵の職人さんの手は真っ白だといわれることがありますが、一般的にこのコウジ酸のおかげだと言われています。

こんな素敵な塩麹、市販のものは加熱処理等を十分すぎるほどにしてしまっている関係で、菌のうごきがあまり活発ではなく、漬物などを作ってもイマイチ発酵しません。しかし、手づくりの品であれば、加熱処理をしなくていいので、安心です。
ぜひぜひおうちで作ってみてくださいね♪

・菌活の参考にしてみてくださいね。

長谷川ろみでした。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。