【!重要!】腸内環境の改善を目指す人へ

スポンサードリンク

こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

私たちのおなかは、『実は私たちの心と体の健康のカギを握っているのでは?』そんな仮説を立て、日々研究を繰り返している先生たちがたくさんいらっしゃいます。そして、『実は私たちの心と体の健康のカギを握っているんだ。』と、自分の体験から実感している人たちも増えています。(私は、そのうちの1人です。)

このブログにお越しのみなさんは、少なからず、おなかの中(=腸内環境や腸内細菌)に興味がある方だと思います。そして、ちょっと、おなかのチカラに期待しているのではないでしょうか?腸内環境を改善するためには、それこそたくさんのテクニックを日々の習慣に落とし込むことが重要になります。

たくさんのテクニックがありますが、実はやるべきことはシンプルです。

スポンサードリンク

腸内環境を改善するためにやるべき3つのこと

・食べる
 ⇒腸内細菌が喜ぶもの、腸内環境が活性化するものを食べます
・あたためる
 ⇒腸内環境はあたためると活性化します
・ゴミを捨てる
 ⇒腸内にゴミがたまると腸内環境は活性化しません

このブログでは、「食べる」「あたためる」「ゴミを捨てる」ための方法をご紹介したり、わたしなりの検証の過程をお見せしていきたいと思います。みなさんの腸内環境改善のヒントになれば幸いです。

↓わたしの体験談はこちらです★

腸内環境の大切さに気がついたきっかけ。
http://romi63.seesaa.net/article/442968701.html

長谷川ろみでした♪

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。