ミニストップが腸内環境に注力?乳酸菌入り商品、続々発売!

スポンサードリンク

こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

幼いころ、一番近くにあるコンビニがミニストップでした…でも、今周りにないんです~泣 そんな時にとても気になるニュースが!なんとミニストップがどんどんどんどんどんど~~ん、乳酸菌入りの商品を発売しているのです。

2016年のミニストップは、腸内環境に注目?

いつもちょっとおもしろい視点で商品開発をしているミニストップという印象があるミニストップですが、2016年も当初より少しオモシロイ動きをしていました。まず最初の動きは、オリジナルお菓子です。ミニストップのホームページによると、2016年のミニストップのオリジナル菓子のテーマは以下の3点でした。

1:健康感
2:バリュー
3:限定フレーバー

特におもしろいのは、1の健康感です。具体的には、スーパーフードとして話題のキヌアを使った「キヌアチョコスナック」を皮切りに、4月から「」に注目、「乳酸菌クリームサンドビスケット」からはじまり、「EC-12乳酸菌入りチョコレート」「フェカリス乳酸菌ゼリー」などを発売しました。

コンビニ業界初!乳酸菌入りサンドイッチ

そして秋からなんと、乳酸菌入りのサンドイッチを発売!笑 サンドイッチの具は、トマトやレタス、キュウリといったサラダ感覚の野菜と、ハム、そして、シールド乳酸菌(R)M-1を配合したスクランブルエッグです。スクランブルエッグには、はちみつ入りのフレンチソースがかかり、あくまで健康志向、腸内細菌のことを考えられた中身になっています。

スポンサードリンク

シールド乳酸菌(R)M-1の特徴は?

シールド乳酸菌は、免疫力が高まるタイプの乳酸菌です。シールドとは、盾(シールド)のように、外部からの敵から人間を守る役割をイメージして森永乳業が名づけました。マウス実験では、インフルエンザ感染の症状が軽減されることも認められた、これからの季節にピッタリの乳酸菌です。

そして、満を持して発売される新商品はビフィズス菌!

お菓子、サンドイッチ、スムージーなど乳酸菌入りの商品を開発してきたミニストップが次に発売するのは、調理サラダです。

・7品目のポテトサラダ
にんじん、コーン、きゅうり、レタス、紫玉ねぎなどの野菜がたっぷり入ったポテトサラダにビフィズス菌入りのヨーグルトソースをかけてかけるポテトサラダ

お手軽に腸内環境改善をするなら、このポテトサラダもありかも?!ぜひ、お試しください★
参考:http://www.lettuceclub.net/news/article/92030/i515107/
http://www.ministop.co.jp/corporate/release/detail.html?press_id=10761
http://www.ministop.co.jp/corporate/release/detail.html?press_id=10639

・菌活の参考にしてみてくださいね。

長谷川ろみでした。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。