受験生の腸内環境を応援!?免疫力強化、便秘知らずの乳酸菌ラーメンがスゴイ!




工藤孝文先生
この記事の監修ドクター:工藤内科副院長 工藤孝文先生 詳しくはこちら

こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

福井県にある五目ラーメンを中心として提供している「五目亭」というラーメンやさんが、ニュースをにぎわせています。

さて、なぜでしょう?それはね、なんと乳酸菌を配合したラーメンの麺を新開発し、販売するすべてのラーメンの麺を、乳酸菌入りラーメンに切り替えちゃったから!

なんでまた、乳酸菌を麺に配合しようとしたのか?

「五目亭」さんは、もともと健康志向のラーメンを提供することで有名なお店で、食物繊維や鉄分、ビタミンを多く含む小麦の表皮部分「ふすま」入りの麺を提供していたこともあったそう。

乳酸菌の「免疫力を高める効果」に注目して、「これからインフルエンザの流行期を迎えることもあり、受験生をはじめ、多くの方に召し上がっていただきたい」と考えたんだって。笑 なんて健康志向なラーメン屋さん!

参考:http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/economics/110376.html

乳酸菌入りラーメン、インフルエンザ予防にどれくらい効果があるの?

新開発の乳酸菌麺は、1玉で500gのヨーグルトを3個食べたのと同じ量の乳酸菌がとれるというから、量的には結構すごい!どんな種類の乳酸菌を入れているのかわからないけど、免疫力強化系のBB536、シロタ株、ラブレ菌系を使っているのであれば、それなりに役立ちそうではあります。

一緒に食物繊維やオリゴ糖も摂れば、ますます腸内環境改善に役立ちそう♪ …と思ったけど、ちょっと心配なのは、小麦ふすまと一緒に入れているらしいところなんですよね。小麦ふすまは、不溶性の食物繊維が多く、水溶性の食物繊維は少ないのです。

過敏性腸症候群の人は腸を動かすのが得意ではないから、不溶性食物繊維ばかり食べてしまうと、便秘解消に役立たないだけでなく、詰まってしまって、症状を悪化させてしまう心配も…。水溶性食物繊維の多い、オクラやごぼうなんかもトッピングできたらうれしいなと、勝手に考えてしまいました。乳酸菌ラーメン、1度食べてみたいです♪

・菌活の参考にしてみてくださいね。

長谷川ろみでした。

The following two tabs change content below.
長谷川ろみ

長谷川ろみ

本サイト「腸内革命」の編集長。元おデブの腸活&発酵life×クリエイター。腸内細菌に救われたことをきっかけに、日本の発酵文化や腸の大切さを伝えるためのコト・モノ・しくみづくりに挑戦中。

「自分の周りの人の腸内環境をアップデートする」ことが目標♪

▼プロフィール詳細はコチラ
▼活動内容詳細はコチラ
▼取材やお仕事の依頼はコチラ
▼instagramはコチラ
▼noteもはじめましたコチラからどうぞ

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

本サイトは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。