塩麹ダイエットの効果がスゴイ?!~腸内環境改善のすすめ~




工藤孝文先生
この記事の監修ドクター:工藤内科副院長 工藤孝文先生 詳しくはこちら

こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

12月はどうしても忘年会で暴飲暴食が続きがち…それもさ、野菜がとれない…w

というのも、大人数で食べに行くことが多くなるので、個人的な私の希望「野菜を食べさせて」的なことは、通らないわけです。(というか、わざわざ言うのも申し訳ないから言わない) メニューも、肉食になりがち。とりあえず人がたくさんいる時は、「肉食べようぜ!!」ってなるよね。笑

そうなると、そりゃ、私のお腹は便秘になって当たり前…w もともと詰まりやすいお腹ですから。でも、今年は、ちょっと違う気がしています。肉続きでも、そんなに詰まらない…。その理由はなんだろうと思っていたら、もしかしたら、「麹」のおかげかもしれません!

塩麹ダイエットはありなのか?

思い当たるのは、最近、すごく、塩麹漬けにハマっているということです。大根やキュウリ、カブ、アボカドにエリンギ…とにかくなんでもかんでも塩麹漬けにして、お漬物にしてかじってる。そのせいか、お腹がぽこぽこいうことが多いの。ちょっと胃腸に何も入っていない時間があると、「ぽこぽこぽこ…」って鳴るんだよ。お腹が空いている時のなり方ではなく、なんか動いてる音がするのです。

腸内環境で何かが起こっているな…と思って、とりあえず鳴らしとく。会議とかで周りが静かだとかなり恥ずかしいけど。笑

でも、おかげさまでこの大変な忘年会時期でも、便秘にはなっていないかも…。これは、私にしてはキセキですな。

塩麹がダイエットによい理由

麹はビタミンB群がとっても多い食品です。だから、とにかく体の中の老廃物、いらないものを外にだし、必要なものをカラダにめぐらせてくれることが上手。

そして、何と言っても乳酸菌です。麹に含まれるのは、植物性乳酸菌で、腸内環境を整えるだけでなく、代謝もよくしてくれるのが特徴です。日本人が昔からお世話になってきた日本の調味料の素になっている食材なので、これからももっと仲良くしてきたいですね。塩麹は、塩の代わりどんな形でも使いやすい調味料です。ぜひ、利用してみてくださいね★

・菌活の参考にしてみてくださいね。

長谷川ろみでした。

The following two tabs change content below.
長谷川ろみ

長谷川ろみ

本サイト「腸内革命」の編集長。元おデブの腸活&発酵life×クリエイター。腸内細菌に救われたことをきっかけに、日本の発酵文化や腸の大切さを伝えるためのコト・モノ・しくみづくりに挑戦中。

「自分の周りの人の腸内環境をアップデートする」ことが目標♪

▼プロフィール詳細はコチラ
▼活動内容詳細はコチラ
▼取材やお仕事の依頼はコチラ
▼instagramはコチラ
▼noteもはじめましたコチラからどうぞ

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

本サイトは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。