腸内環境改善レシピ★エリンギの三五八漬けとさくらえびのにんにくバターの作り方

こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

酒盛りするぜ~と言われたら、まずおつまみ候補として頭に浮かぶのはこれ。

本当にわれながら、きのこが好きだなぁと思うけど、本当によく作ります。なぜならきのこは味が美味しいのはもちろん、腸内環境改善効果もかなり高いことがわかっているんです。今日はそんなきのこについて、レシピ紹介をしながらプレゼンしてみたいと思います。

きのこの腸内環境改善効果がスゴイ

きのこ類は、とにかく食物繊維が豊富です♪不溶性食物繊維も水溶性食物繊維もいっぱい入っているので、腸内細菌たちのエサとしてとっても優秀!腸内のあんまりよくない物質を体外に出してくれたり、コレステロールや脂肪の吸収を妨げるので、便秘解消やダイエットにもよい食材だと言われてますね。

↓過去記事(きのこの食物繊維について書いています)

【勝手にランキング】腸内細菌のエサとして優秀なのは、どのきのこ? ~腸内細菌エサオブザきのこ決定戦~
https://www.chounaikankyou.club/article/444797259.html

さて、この腸内環境改善効果がみこめるきのこ類の中でもエリンギはお漬物に最適。3日前に三五八漬けを作ったの。

IMG_4735.JPG

このまま食べてもおいしいですが、今回はおつまみ用にチーズでいためるレシピをご紹介します★

エリンギの三五八漬けとさくらえびのにんにくバターの作り方と材料

IMG_4744.JPG

▼材料

エリンギ: 3本
にんにく: 1かけ
バター:大さじ1
乾燥桜エビ:少々
バジル:少々

1:エリンギの三五八漬けを適当な大きさに切ります。
IMG_4737.JPG
2:フライパンを熱し、バター、にんにくを炒め、少ししたら乾燥桜エビを入れてなじむまで炒めます。
IMG_4738.JPG
3:フライパンの中にエリンギの三五八漬けを入れて、バターにんにくを絡めながら炒めます。
IMG_4740.JPG
IMG_4742.JPG
4:最後にバジルを振ってできあがり
IMG_4743.JPG
IMG_4744.JPG
カンタンなので、ぜひおつまみが1品足りないときなんかに作ってみてくださいね★
IMG_4746.JPG
今回は、おうち飲みで食べるおつまみとして持っていくので、パッケージに入れました。
いってきま~す♪

今日もムリせず、楽しくコツコツ腸活・菌活しましょう♪