発酵蔵カフェかもし堂さんにお邪魔してきました!

こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

この連休は、打ち合わせ三昧で、その中でも、気になっていた、「発酵蔵カフェかもし堂」さんに、はじめてお邪魔してきました!

代表の長谷川さんとお話しさせていただいて、発酵食品っていうと、地方の名物とか特産品が多いイメージがありますが、都市部でも頑張っていらっしゃる生産者さんはたくさんいらっしゃるんだなぁと、強く感じました。もちろん地方創生は、日本全体が元気になるためにとって大事なことだけど、まず関東生まれ、関東育ちの私としては、近いところから関わっていきたいなと思います。

「発酵蔵カフェかもし堂」さんは、お店だけではなく、川崎を拠点とした地域とのコラボによるいろいろなプロジェクトをやられています。「発酵都市かわさきプロジェクト」も、その1つ!

発酵都市かわさきプロジェクトとは?

「発酵蔵カフェかもし堂」さんが中心となって活動しているプロジェクトで、テーマは、「発酵食品でニッポンを元気に」だそうです!私のテーマともすごく近くて、親近感?「発酵蔵カフェかもし堂」さんのホームページには、こんなステキなメッセージが書かれていました。

発酵食品の輪を広め安心安全で健康な食生活を地域から発信しませんか。
このプロジェクトにフォーマットはありません。皆さんの知恵と熱い思いが集結し、そこから新たなアイデアが生まれる。そんなネットワークを作り楽しく・夢のある企画を実現させませんか?

参考:http://kamoshido.com/events/hakkoukawasaki/

みんなと一緒にするということ

1人じゃできないことも、みんなと一緒ならできますもんね!私が強く感じたのは、「発酵蔵カフェかもし堂」さんと、川崎地域の生産者さんとの繋がりです。代表の長谷川さんのお話を聞いていると、川崎地域の発酵技術を持ったお店や会社も、跡を継いでくれる方の不足などの問題で、撤退するところが多いんだって。

珍しい昔からの発酵手法や技術が、そういう残念な問題でなくなってしまうのはすごくさみしいですね。。。まだどうなるかわからないけど、少しずつお手伝いしていけたらよいな~と思います(*^◯^*)

今日もムリせず、楽しくコツコツ腸活・菌活しましょう♪

長谷川ろみでした。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

本サイトの編集長|元おデブの腸活研究家|腸内細菌に救われたことをきっかけに、日本の発酵文化や腸の大切さを伝えるためのコト・モノ・しくみづくりに挑戦中|イライラおデブ→海外逃亡→腸覚醒→元楽天→腸活ドリル準備中|健康経営アドバイザー|発酵ライフ推進協会本校オンライン校長|著:発酵菌早わかりマニュアル|
▼プロフィール詳細はこちら>
▼活動内容詳細はこちら>
▼取材やお仕事のご依頼はこちら>