インフルエンザ2017、東京のピークはいつ?現在流行警報発出中!

スポンサードリンク

こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

うわぁ、周りにインフルエンザの方が出始めました~~。流行っているっぽい?みなさんの周りはいかがですか?

インフルエンザに負けないように、乳酸菌や発酵食品で免疫力を安定させてから、インフルエンザに挑みたいところです。そのためにも、今回は現状確認からまとめたいと思います。

そもそもインフルエンザのピークはいつ?

毎年、インフルエンザは12月後半から3月までに流行のピークを迎えるといわれています。毎年多少違うようだけど、その中でもちょうど今、1月後半から2月上旬にピークを迎える年が多いみたい。

実は私、今年はちょっと勝負をしているのだっ!毎年受けてきた予防接種を今年は受けず、自分の免疫力だけでインフルエンザを撃退する心意気です!本気です!そのために免疫力を安定させる食生活をしているつもり…お菓子は辞められないけど…笑

▼過去記事

来たぞインフルエンザ2016! 予防接種、いつから受ける?受けない?
https://www.chounaikankyou.club/article/442827142.html

だから今年は負けるわけにはいかないのです!wさて、まずは現状確認!

スポンサードリンク

東京都インフルエンザ情報を確認しましょう!

東京都では東京都感染症情報センターが「東京都インフルエンザ情報」を定期的に公開してくれています。ついこの間1月27日に発行された11号のトピックスはこちら↓

・東京都は、1月26日に「都内のインフルエンザ「流行警報」 」を報道発表
・17県でインフルエンザ定点当たりの患者報告数が30人を超える
・ 3週における東京都の流行規模は、全国で22位

参考:http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/assets/flu/2016/Vol19No11.pdf

わわわ。もう流行警報が発令されてる!!どうりで周りにインフルエンザの人が増えるはずだぁ…1月に入ったばかりの時は全く流行しているとは言えない状況だったのに、たった1ヶ月のうちにこんなに変わるんですね~。まだぽつぽつとですが、今のうちに免疫力を高める食事をして予防するのが大事そうです。さて、免疫力アップのためにしたほうがいいこととは?

インフルエンザ予防対策食材とは?

おススメしたいのは、です。ヨーグルトには乳酸菌がたっぷり含まれていて、乳酸菌は免疫細胞を活性化するエサのような役割をします。免疫細胞が元気になれば、免疫力がアップするという仕組みです。ここで注意したいのは、もしより高い予防効果を狙うのであれば、免疫細胞のエサになりやすい乳酸菌がふくまれたヨーグルトを選ぶこと!

乳酸菌には種類がたくさんあって、それぞれ得意なことが違うんです。最近いろいろな商品とコラボしている「シールド乳酸菌」などは、免疫細胞のエサとしてとても優秀なのでおススメです。前の記事にも書いたけど、本当に多くの商品とコラボ中なので、みなさんの生活の中に入ってくることがあるかもしれません。その時は選んでみてね★

▼過去記事

【飲んでみました!】腸内環境改善商品ラッシュ?!「ショコラフランボワーズ ~シールド乳酸菌入り~」
https://www.chounaikankyou.club/article/444061186.html
菌活ブーム?!マイクポップコーン ヨーグルト味 (シールド乳酸菌M-1入り)がでるよ~♪
https://www.chounaikankyou.club/article/445783997.html
吉野家、乳酸菌入り豚汁発売!牛丼業界の健康志向化がスゴイ
https://www.chounaikankyou.club/article/445986810.html

・菌活の参考にしてみてください。

長谷川ろみでした。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。