【海外和食】クラフィンで話題の人気パン屋が「スシクロワッサン」発売!次の商品は?

スポンサードリンク

こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

なんかね、すごくチャレンジ精神が素敵なお店のニュースをみたのでご紹介!笑 パン屋さんのお話なのだけど、パンも立派な発酵食品なのですよ。酵母菌を使っています。

みなさんは「クラフィン(Cruffin)」って、ご存じですか?ニューヨーク発の「クロナッツ(クロワッサン×ドーナッツ)」が世界中で人気をはくし、日本でもパン屋さんの本格的なパンや、スーパーで買える菓子パンにも「クロナッツ」が採用されましたが、その次にキテるといわれているのが「クラフィン(Cruffin)」です。今回は、そんなお話。

「クラフィン(Cruffin)」とは?

クロナッツは、クロワッサンとドーナッツの掛け合わせですが、クラフィンは、クロワッサンとマフィンの掛け合わせです。米国サンフランシスコに店舗を構えるペストリーショップ Mr. Holmes Bakehouse(ミスターホームズ ベイクハウス)で作られ、アメリカの方達の間で大人気なのだそう。

クロワッサンとなにかを掛け合わせるのが最近は人気みたいです。確かに、クロワッサンって定番だけど、いつ食べてもおいしいもんね。クロナッツは一時期すごく食べてましたが、クラフィンも気になります。マフィンのしっとりした感じとクロワッサンの層はどんなふうにコラボするんだろう。すっごく、美味しそうです★笑

でもね、ここまでなら普通に研究熱心で、新しいパン屋さんなのだけど、Mr. Holmes Bakehouse(ミスターホームズ ベイクハウス)さんに私が強い興味を持ったのはココカラなのです。笑

スポンサードリンク

なんと日本の「寿司」とコラボ?!新しい創作パン

私もレシピどおりお料理することはほとんどなく、創作によって美味しいものができるキセキを楽しむタイプなのですが、Mr. Holmes Bakehouse(ミスターホームズ ベイクハウス)さんとは気が合いそうだなと思ったのは、このニュースを見たからです。

なんと、クロワッサンとお寿司をコラボしちゃったの!笑 名前は、
「CALIFORNIA CROISSANT(カリフォルニア クロワッサン)」
です。

あれーせっかくなら「SUSHI CROISSANT(寿司クロワッサン)」にすればいいのに~。笑 インパクトがある気がするけどな。カルフォルニアロールから来ているのでしょうか?えん食べさんの記事によると、「CALIFORNIA CROISSANT(カリフォルニア クロワッサン)」の実態はこんな感じのようです。

これはいわば、米国などで愛される巻き寿司“カリフォルニアロール”のクロワッサン版。サーモン、海苔、ショウガ、わさびをクロワッサン生地で巻き込み焼き上げられている。しょうゆを添えて提供されるそうだ。
参考:http://sfbitebite.com/mr-holmes-bakehouse/

海苔やショウガまで入ってるんだ!すごい!本格的!笑 お客さんの反応はというと、結構記事によって違っていて、賛否両論ある感じなのでしょうか? 素晴らしい!っていうコメントもあれば、なんでそんなのつくったの?w みたいなコメントもあるようです。

でも、こんな遊び心のあるパン屋さん、本当に素敵ですよね。次はキムチの商品も出すみたい。なんか、世界中の名物料理でやろうとしてるのかな?とにかく私は応援します♪笑

長谷川ろみでした。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。