世界の平均寿命、この35年で10年延長してるってよ♪

スポンサードリンク

こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

「いつも今が一番若い」とか、「常に今がスタートライン」とか、他にもいろんな言い方があるかもしれないけど、私はその種の考え方がとても好きです。

…というか、それが自分にとっての常識だから、そうじゃない考え方の人に出会うと戸惑うというのが正直なところ。
30代後半になると、そう考える人とそう考えない人の差が急に開きだすみたい。発言がまっぷたつに割れはじめるから不思議。

環境に流されるだけじゃなくて、何歳になっても自分が気になったところに、自分から乗り込みたい。笑 私は、父が「常にスタートライン」なタイプの人だったからか、「常にスタートライン」派です。誰かに任せて引退する気にはなれない。そして今もちょっと新しいことをしようとしています。やっぱり楽しい★

世界の平均寿命が延びてるらしい!

BLOGOSというサイトにこんな記事が掲載されていました。

世界の平均寿命、この35年で10年延長 でも健康寿命は 医学の進歩と限界
http://blogos.com/article/193522/

私が生まれた時は、10年も短かったんだなぁ。10年と言えば、生まれたばかりの子が小学校4年生になるまでの時間です。…結構長いですね。やりたいこと、まだまだできちゃう。ただ…手放しで喜べない情報も。

2015年時点の世界人口の平均寿命は71.8歳で、1980年の61.7歳から10年以上延びたことが明らかになった。一方、健康寿命(Healthy life expectancy;HALE)も1990年の56.7歳から2015年には62.8歳へと6.1年延びたが、平均寿命の延長分には及ばず、疾患や障害を抱えて生きる年数は延びたことが示された。
参考:http://blogos.com/article/193522/

健康でい続けることって、長生きすることよりもよっぽど難しいんだなぁ…。日本人の場合は、健康寿命の平均は男性71歳、女性76歳っていわれています。そこから10年ぐらい先に本当の寿命があるんですが・・・・病気の10年は長いよーww タレントの萩本欽一さんが、74歳で駒澤大学に入学したことはとても有名な話ですが、私も70代になったら大学に行きたいと思ってたのに、病気じゃ無理だ。絶対に病気にはなれない。やっぱり健康第一!

おばあちゃんのストリートファッションブログ「L’ideal」

今は残念ながら更新が止まってしまっているんだけど、「L’ideal」というブログをよくみていました。

スポンサードリンク

60歳以上のおじいちゃん・おばあちゃんのストリートファッションブログで、おしゃれでかわいい、かっこいい方々が満載!

なんか、やっぱり思うのだけど、変なのか、変じゃないのかって曖昧!笑 同じ格好をしていても、この人だとすごくカッコいいのに、この人だとなんかヘンっていうのが出てくる、なんていうか「味」みたいなものって、歳をとればとるほど明確になってくる。

ファッションなんて全く興味がなかった私も、おもしろい!ファッションって!っておもえちゃうブログです。笑 多分私もそろそろ、「これ変かも…」って遠慮するんじゃなくて、どどんと自分が好きなように自分を表現できる歳になりつつあるのかもなー。

中も外も健康に、自分らしく。かわいいおばあちゃんになろう♪

そのためにも、日々チャレンジ!実は今、これまでやったことがない商品開発系のお仕事をいただいてワクワク中です★全力で頑張ります!

・菌活の参考にしてみてくださいね。

長谷川ろみでした。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。