ヨーグルトなのにゴハン? 新発売の雑穀入りヨーグルトが高評価らしいぞ

スポンサードリンク

こんにちは♪
発酵プロデューサー/腸内環境改善アドバイザーの長谷川ろみです。

先日、ちょっと気になるヨーグルトが発売されたらしい…その名も「バランスランチ」!

ごはんみたいなヨーグルト.jpg

明治のヨーグルト『ブルガリア』シリーズとして、新発売されたらしいですよ~。どんなヨーグルトなのかちょっとまとめてみたいと思います。

「ごはんみたい」ってどういう意味?

「ごはんみたいなヨーグルト」って紹介されていることが多いこの製品。「…ごはんみたいってなんやねんw」って思いません?笑 おもしろい切り口だよね~♪

よくよく読んでみると、「食事のような食べごたえ”がある濃縮ヨーグルト」だから、「ごはんみたい」って表現してたんですね~。味は以下の3種類。

スポンサードリンク
脂肪0
バナナと雑穀
リンゴ&プルーンと雑穀

脂肪0は、濃縮タイプで腹持ちがスゴイらしいです。バナナと雑穀の雑穀は、ライ麦とオーツ麦が入ってて、食物繊維がたっぷりな印象です。そして最後の、「リンゴ&プルーンと雑穀」は、便秘の即効性が注目されている「プルーン」が気になります。

腸内環境への影響まとめ

入っているモノをみると、健康についてとても深く考えられたヨーグルトなんだな~と思います。

例えば雑穀、食べるサプリとして今とっても人気です。白米のように精製されていない雑穀は、ビタミンミネラルがたっぷりで美と健康を後押ししてくれる可能性があります。
食物繊維もたっぷりではあるんだけど、消化が悪いものも多いからよく噛んで消化酵素のアミラーゼをたっぷり含ませてからお腹にいれたほうがいいかも。笑

あと、プルーン!プルーンの食物繊維は水溶性と不溶性のバランスがよいので、便秘解消によいと言われています。あと、女性の方は特に鉄分不足になりやすいと言われていますが、鉄分もたっぷりなので貧血になりやすい人にはうれしい具材ですね。

・菌活の参考にしてみてください。

長谷川ろみでした。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。