【甘酒レシピ】甘酒習慣の定番!甘酒のオートミールクッキーの作り方




甘酒は、毎日少しずつ飲むのがおすすめ。

ビタミンB群をはじめとした栄養素は満点ですが、白砂糖は入ってなくても糖は多いので、摂取しすぎもよくありません。

毎日おちょこ一杯分飲んでもいいけど、飽きてしまうこともあるでしょう。
だからやっぱり白砂糖との置き換えがいちばん習慣化しやすい気がします。

今回は、甘酒をお砂糖の代わりにして、オートミールのクッキーを焼いてみたので、
レシピや作り方をご紹介します。

甘酒のオートミールクッキーのこだわり

甘酒を使ったクッキーにはいろいろなレシピがありますが、私なりのこだわりがあるのでちょっとまとめてみました。

白砂糖不使用&たまご不使用

個人的ですが、一番のこだわりは、白砂糖不使用、そしてたまご不使用。
…というのも、私がたまごの遅延アレルギーをちょっと持っているから。

自分の体質に合わせて、カラダへの負担が少ないもの(炎症が起きにくいもの)を使いたいですよね。

私も遅延アレルギーを検査する前までは、たまごの遅延アレルギーがあるなんてしらなかったし、たまごめちゃくちゃ好きでした。遅延アレルギーの場合、自分ではあんまりわからないのがこわいところ。

たまごはアレルギー持ちの方が多い食材の一つで、日本人の場合半数ぐらいがたまごアレルギー(私のような弱い人も含め)らしいという噂もあるほどなので、気になる方は一度自分の体質を調べてみることをお勧めします。

オートミール使用

最近よくつかうオートミール。水分を含むともっちりするから、おやつから食事までいろいろなお料理に使えます。

スポンサードリンク

お米と比べると食物繊維が10倍ともいわれているので、腸内環境が気になる方はお米と置き換えるのも1つの手かも?

甘酒のオートミールクッキーの材料(10枚分)

手作り甘酒:70g
クリームチーズ:70g
オートミール:70g
ココナッツオイル:小さじ1
ブランデー:少々
スライスアーモンド:少々

甘酒とクリームチーズとオートミールを同量にすればいいので、もっとたくさん作りたいときはそのまま量をすべて増やせばできます。

オートミールはオートミールだけものを使ってください。味付きとかいろいろ入っていると違う味になりそうです。

甘酒のオートミールクッキーの作り方

1:、クリームチーズ、オートミール、ココナッツオイル、ブランデーをよく混ぜる
2:クッキーの大きさに丸めて、鉄板の上に並べる
3:飾りのスライスアーモンドをクッキーにのせる
4:180度のオーブンで15分ぐらい焼く

全部まぜて焼くだけなので、すごーくお手軽です。笑

甘酒のオートミールクッキーの味

硬くて歯ごたえがあるクッキーというよりも、もっちり、しっとり、もったりクッキーなので満足感があって、おなかがすいたときに使えそう!

甘さは控えめなので、もうちょっと甘みが欲しい場合は甘酒の割合を増やしたほうがいいかもしれません。

熱いうちに味見したら、ちょっと甘酒が足りないような気がしたけど、冷やしてから食べたらちょうどよかったので、わたしはこのくらいのほうが好きかも。

なんだかんだで、ほぼ甘酒とクリームチーズとオートミールだけのかたまりなので、オートミールの食物繊維と甘酒の麹菌がいいぐあいに一緒に食べられる腸活おやつとしては、優秀な気がしました。

オートミールは普通に炭水化物としてカロリーはあるので、あくまでおなかがすいたときのお助けおやつとして食べるのがベスト!食べ過ぎは禁物ですよ。笑

参考にしてみてくださいね!

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活研究家&本サイトの編集長。元おデブの腸活研究家。小学生にして重度の便秘+肥満体でしたが、「腸活」により数十キロのダイエットに成功しました!現在も自分のカラダで人体実験中! 「自分の周りの人の腸内環境をアップデートして、100歳まで遊んでくれる仲間を作る」ことを目標に、腸活の情報発信やしくみづくりに挑戦しています♪ ▼プロフィール詳細はコチラ ▼活動内容詳細はコチラ ▼取材やお仕事の依頼はコチラ ▼instagramはコチラ ▼腸内革命ラジオ(Youtube)はコチラ

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

本サイトは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。