ケンタッキーで糖質ダイエットできるってほんと?野菜スムージーも新発売!

スポンサードリンク

昔は健康によくないものばかりというイメージだった、コンビニやファーストフード店がどんどん健康志向になっています。

フライドチキンで有名なケンタッキーも例外ではなく、本日11月1日から、9種の野菜と「国産鶏がらスープ」で作られた「あったか野菜スムージー」を発売するんだって。

今回はダイエット中にケンタッキーフライドチキンに行くなら何を選ぶべきか、調べてみました。

ケンタッキーフライドチキンはダイエットに使える?

ケンタッキーフライドチキンと言えば、「ダイエット中は禁止!」と思われがちです。

その理由は、もちろん大きな肉を油で揚げたダブル効果によるもの。おいしさの分、カロリーも高いし、あえて、ダイエット中に選ぼうという人は少ないと思います。

でもね、最近はケンタッキーフライドチキンさんもとてもヘルシー志向で、野菜への取り組みも始めています。

野菜に注目!「KFCファーム」がスゴイ

ケンタッキーフライドチキンさんでは、2015年から「KFCファーム」の運用を開始しています。
お肉だけではなく、国産の生野菜にもこだわっていこうという取り組みです。

ケンタッキーフライドチキンさんのホームページによると、その内容は以下の通り。

「KFCファーム」は、日本KFCホールディングスグループの理念「おいしさ、しあわせ創造企業」のもと、さらに安全に安心してお召し上がりいただけるおいしい商品をお客様にご提供することを目的に、農業生産法人サンポーファームにご協力いただき設立しました。

「KFCファーム」では、レタスやキャベツなどの葉物野菜を中心に、気候や風土、季節などの栽培研究、リサイクルループなどの環境への取り組みを実施し、収穫した野菜をKFCやピザハット店舗の一部に導入しています。

参考:http://japan.kfc.co.jp/news_release/news160713kfc.html

国内産ハーブ鶏と同じように、野菜もブランド化をすすめていく方針なんだって。おいしいお肉の店というイメージだけでなく、おいしい野菜の店というポジションも狙っているとのこと。

楽しみですよね!

オリジナルチキンは、糖質ダイエット中でも食べられる?

最近流行の糖質ダイエットをやるなら、ケンタッキーは比較的利用しやすいファーストフード店と言えるかもしれません。

というのも、主役のオリジナルチキンは、比較的糖質量は少な目だから!

一般的に普通の人の糖質摂取量は、1日300g前後と言われていますが、オリジナルチキン1本の糖質量は、7.9gです。

オリジナルチキン: 7.9/87g
やみつきだれチキン<5種の旨味だし>: 11.8/85g
あら挽き黒胡椒チキン:9.4/86g
ポップコーンチキン:14.2/83g
レッドホットチキン: 9.8/89g
骨なしケンタッキー:11.0/86g
骨なしケンタッキー 旨塩:6.5/72g
カーネルクリスピー:6.9/52g
ナゲット 5ピース:10.6/110g

スポンサードリンク

フライドポテトS:28/80g
フライドポテトL:56/160g
チキンフィレサンド:33.4/165g

参考:http://prd-kfc.s3.amazonaws.com/pdf/naturitional/20171101.pdf

バーガー類やポテトと比べると、チキンは圧倒的に糖質量は少ないことがわかりますね。
その中でも、「オリジナルチキン」はボリュームがあるにもかかわらず、衣が少ないために、糖質量も少な目です。

満足度を考えると、ケンタッキーフライドチキンでチキンを食べるのは、糖質ダイエット中でも悪いことではないように思います。

新商品「あったか野菜スムージー」とは?

健康志向の方のために、9種の野菜と「国産鶏がらスープ」で、寒い季節に飲みやすいあったか野菜スムージーを作られたとのこと!

入っている野菜はこちらです。

▼全9種類の野菜たち
グリーンピース
オニオン
ブロッコリー
カリフラワー
大根葉
セロリ
枝豆
ジャガイモ
ホウレン草

これだけの野菜が一気に摂れるのはうれしいですねー。

「あったか野菜スムージー」がついたダイエットセットとは?

このヘルシーな「あったか野菜スムージー」に、糖質少な目でボリュームのある「オリジナルチキン」と低糖質で食物繊維も摂取できる「ブランパン」をつけたバランスセットの発売を決めたケンタッキーフライドチキンさん。

やっぱり健康志向ですね!

ケンタッキーフライドチキンとダイエットまとめ

多くのファーストフード店が健康志向になりつつあるなか、ケンタッキーフライドチキンさんも例外ではありません。

特に、ケンタッキーさんが注目しているのは、野菜です。自分でファームを経営して、国産の野菜をメニューに少しずつ摂りいれようとしているんですって。

でも野菜をたくさん入れるだけでなく、ダイエット中の方のキモチになったメニュー作りがされています。もともと低糖質で人気の「オリジナルチキン」と食物繊維の多い「ブランパン」、野菜いっぱいの「あったか野菜スムージー」をセットにした「バランスセット」も発売されています。

ダイエット中・・・特に糖質ダイエット中の方は、ケンタッキーフライドチキンに再注目してみてはいかがでしょうか?

宮島醤油 からだシフト 糖質コントロール バターチキンカレー 150g×5個
からだシフト (2017-09-11)
売り上げランキング: 4,746

カゴメ 糖質想いの チキンドリア (国産押し麦100%使用) 206g×6個
カゴメ (2017-08-22)
売り上げランキング: 8,160
The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活じんべー編集長。元おデブ。貧乏だったこともあり、野菜少なめ、揚げ物多めで育ち、小学生にして重度の便秘+肥満体に。その後、発酵食品との出会い、数十キロのダイエットに成功! 現在も「ココロとカラダの健康のための腸活」を意識し、大切さを伝えながら、日本の発酵技術の応援活動をしています。
▼プロフィール詳細はコチラ
▼無料メルマガ登録はコチラ

スポンサードリンク

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

腸活じんべーでは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。