【納豆レシピ】ズボラな人におすすめ!きのこ納豆のチーズ焼きの作り方




納豆はとてもバランスのよい発酵食品ですが、毎日食べていると飽きやすい食品の1つでもあります。

そんな納豆を使った、ズボラ飯の定番!
きのこ納豆のチーズ焼きの作り方をまとめてみました。

本日のズボラ腸活食材

実は今回ご紹介する「きのこ納豆のチーズ焼き」は、発酵食品と腸内細菌のえさがミックスされた、シンバイオティクスメニューといっても過言ではありません。

発酵食品のご紹介

納豆
チーズ
塩麹

食物繊維のご紹介

きのこ

納豆とチーズ、そしてわれらが塩麹・・・ここで菌の種類に注目したみなさんは、発酵マニアの可能性があります。笑

そう、この「きのこ納豆のチーズ焼き」は、なんと3種類もの菌が関連しているメニューなのです。

スポンサードリンク
納豆=納豆菌
チーズ=乳酸菌
塩麹=麹菌

なんだかいろんな菌が入ってそうなことを考えると、腸がよろこびそうですね!

そしてきのこも腸活食材としては優秀なモノの一つ。これらが一気に食べれちゃうのは結構お得だと思います!

「きのこ納豆のチーズ焼き」レシピ

では、ここからは実際に「きのこ納豆のチーズ焼き」の作り方レシピをご紹介したいと思います。

材料

▼本体
しいたけ 8個
納豆 1個 
チーズ 少々
▼タレ
塩こうじ 少々
パセリ 少々

※納豆についてくる市販のたれを使う場合は、塩麹はなしでもOKです。手作りの塩こうじがある場合は、ぜひ腸のために使ってほしいなと思います。

作り方

1:しいたけの石づきをとってオーブンの鉄板の上に並べます。
2:しいたけの上に納豆をしきつめます。
3:その上にチーズを少しかけます。
4:オーブンで5分ほど焼きます。
5:チーズが溶けてきたら取り出して、パセリを散らします

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

The following two tabs change content below.

長谷川ろみ

腸活研究家&本サイトの編集長。元おデブの腸活研究家。小学生にして重度の便秘+肥満体でしたが、「腸活」により数十キロのダイエットに成功しました!現在も自分のカラダで人体実験中! 「自分の周りの人の腸内環境をアップデートして、100歳まで遊んでくれる仲間を作る」ことを目標に、腸活の情報発信やしくみづくりに挑戦しています♪ ▼プロフィール詳細はコチラ ▼活動内容詳細はコチラ ▼取材やお仕事の依頼はコチラ ▼instagramはコチラ ▼腸内革命ラジオ(Youtube)はコチラ

腸活メルマガ(無料)購読はコチラ!

本サイトは、腸活講座やお得情報がつまった「腸活メルマガ(無料)」を配信しています。